• muevo
  • muevo voice
疾走感溢れるハードコアバンド【WARNING MESSAGE】

疾走感溢れるハードコアバンド【WARNING MESSAGE】


 
【WARNING MESSAGE】

2011年夏、湘南にて結成。
 PUNK、SCREAMO、HARDCORE、HARDROCK、METALなど様々な要素を取り入れた独自の音楽性を目指す。

2011年夏、UNICAST RECORDSと契約。
2013年、V.A「ATSUGI LOCAL MANIA」に参加。また、あわせて1st DEMO Singleを「JUST FUCK THE WAY」を会場限定でリリース。
2014年春にはV.A「YOKOHAMA LOCAL MANIA」に参加。同年4月に配信限定でリリースしたシングルはAmazon ダウンロードチャート ハードロック・メタル部門で1位を記録。

-MEMBER- 

kino
Vocal/Bass

 
SHO
Vocal/Scream/Guitar

 
KAMI
Drums/Chorus


ナオヤ
Guitar/Chorus




WARNING MESSAGEの音楽は能動的だ、疾走感溢れるメロディとリズム、力強いビートとサウンド、時折見せるアグレッシブ一辺倒ではないアプローチ。
楽曲面でも、サウンド面でも、彼らの音楽は一言で表現すると「能動的」、この一言に尽きる。
パンク・メロコア・ハードロック・メタル、、、
激しさを表現するジャンルをうまく使いこなし、自分たちのアイディンティティとして昇華し表現するWARNING MESSAGEの音楽性は、きっと多くのハードロックファンを納得させるに値するだろう。


WARNING MESSAGE  - HOPE -
 
まさに「能動的」を表したようなWARNING MESSAGEらしいアグレッシブな楽曲。
疾走するメロディの中に正統派のロックテイストを混ぜ込み、男気溢れる野生的な魅力に溢れている。
ギターソロも十二分に聞き応えのある一曲だ。


WARNING MESSAGE  - 1st mini ALBUM "rebellion” Trailer -
   
沢山の良曲が詰まったミニアルバムのトレイラー、きっとあなたの気に入る一曲も見つかるだろう。
アグレッシブな曲から少しスパイスを効かせたアプローチが特徴的な楽曲まで、どの曲もWARNING MESSAGEの良さを感じる事が出来る。


1st mini Album
「rebellion」
1.T.O.W.M
2.HOPE
3.Each day bring it's bread
4.Lies and Truth
5.Shout in full force
6.by the way
7.Just fuck the way
2014.11.5 Release
\1,080-(税込)
発売元:UNICAST RECORDS 
販売元:CR JAPAN  


最近なにか刺激が足りない、気持ちが後ろ向きになっているという人は、一度WARNING MESSAGEの楽曲に新しい何かを求めてみてはいかがだろうか?
きっと彼らのアグレッシブなパワーがあなたにも伝染し、元気を貰えるだろう。

今回はそんな勢いに溢れたハードコアバンド、 【WARNING MESSAGE】をご紹介させて頂きました。





音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo 

http://www.muevo.jp/ 

カテゴリ一覧