• muevo
  • muevo voice
歌が無いのに何故か乗れる不思議なバンド【bolt from the blue】

歌が無いのに何故か乗れる不思議なバンド【bolt from the blue】

楽しいインストを奏でるバンド、bolt from the blue


荒井一平 (Dr) / 長崎千尋 (Gt) / 余賢章 (Gt) / 後藤圭太 (Ba)



 



楽しいインストを奏でるバンド、bolt from the blue



歌無しのインストゥルメンタル(インスト)・バンドって何か難しい音楽をやってるイメージがありませんか?



ジャズ、プログレ、フュージョン・・・ちょっと自分の趣味とは違うな、そんな風に思ってませんか?



確かに、インストにはそういったジャンルの曲が多いですね。あとは静かなBGMタイプの曲。



でも、この4人組のインスト・バンドblot from the blueの音楽はちょっと違います。まずは、この新曲「your song」のMVをご覧ください!




どうでしたか?ちょっと、想像と違いませんか?



インストだけど、楽しく乗れる、そんな音楽をbolt from the blueは表現しています。



親しみやすいメロディと独特のアレンジが魅力


都内を中心に活動中の平均年齢24歳、新進のインストゥルメンタルバンド。


(インスト=歌詞を含まず、楽器のみの演奏のこと)



2011年末、荒井 一平・長崎 千尋・後藤 圭太 で前身バンドを結成、


新たに 余 賢章 の加入で現在の4ピースおよびインストバンドになる



軽快で笑顔になれるインストで、変則的でありキャッチーな新感覚の音楽を奏でる。


(写真のとおりのユーモア溢れる4人組によるはっぴーな音楽です。)


ライブでは迫力ある楽曲とステージング、かつ繊細な演奏でリスナーを楽しませる。



オフィシャル・ホームページより


bolt from the blueの音楽の魅力は、親しみやすいメロディが曲の中に満ち溢れている事でしょう。口ずさめる様なメロディがある事で、歌詞が無くても、曲がとても親しみやすく感じます。



曲が持つ世界観を大切にして、ストーリー性を大切にしています。



曲のアレンジも特徴的です。歌無しのインストなので、メロディと同じくらい、リズムが大切になります。彼らの曲は基本的にはシンプルなアレンジですが、かけ声を入れたり、ギターのリズムが細かく変化させたり、ドラム以外の打楽器を使って、サンバやボサノバの様なダンス主体の音楽の雰囲気も出しています。



バンドは四人組なので、こういった曲をライヴでどんな風に演奏するのか?とても興味深いです。



MVでご紹介した「your song」は、3曲入り1stシングル「your song」として、12/17から始まるツアー会場限定でリリースされます。



1st single release tour'our song' 全国10会場!



チケット予約はHP、Twitter、ライブ会場にて!



12月17日 新宿MARZ クラッキ


12月26日 横浜club lizard


12月29日 下北沢mosaic


1月19日 名古屋 club upset


1月21日 心斎橋 FANJ


1月22日 京都 GROWLY


1月29日 仙台FLYING SON


2月6日 松本 alecx


2月27日 下北沢 BASEMENT BAR


【ツアーファイナル】


3月12日 渋谷 O Crest



予約特典・boltfromtheblue公式キャラクターボロット君ステッカープレゼント



ツアー詳細:オフィシャル・ホームページ


Twitter: @B0ltFr0mTheBlue



▶音楽専門クラウドファンディングサイトmuevo:http://www.muevo.jp

カテゴリ一覧