• muevo
  • muevo voice
【Tyrant of Mary】ゴリッゴリのスラッシュメタル!俺達の鋼鉄魂を見ろ! 

【Tyrant of Mary】ゴリッゴリのスラッシュメタル!俺達の鋼鉄魂を見ろ! 

正統派スラッシュメタルバンド Tyrant of Mary



インディーズアーティストのご紹介です、ゴリッゴリの正統派スラッシュメタルバンド【Tyrant of Mary】の皆さんです。
今回は彼らの鋼鉄魂をお伝えします。

 
L to R
Ko-ta / Allen / Takahiro / Raito
 
2006年結成!
2012年6月6日 1stAlbum 「TYRANT OF MARY」を発表!
2013年10月      アメリカはNYツアーを、サポートドラマーのHIROKI(exXECSNOIN)の助けを借りて敢行!          
同10月      新メンバーとしてAllen(Necrolust)が加入!
2014年1月31日 ジャーマンスラッシュの重鎮Destructionと、彼らのJapanツアー東京、大阪公演にて共演!


Tyrant of Maryの楽曲とパフォーマンスの高さに注目海外の著名なメタルバンドとも一緒にツアーを行うなど、彼らのライブパフォーマンス・楽曲の完成度の高さは中々他には無いレベルです。
何よりもライブでの演奏が抜群に格好良い!
私も何度か足を運んでいますが、メタルバンドにありがちな自己満足の重低音ではなく楽器同士の音のバランスが非常に整っていて、特にツインギターの音は大きすぎず小さすぎず、歪ませ過ぎでハウリングする事もなくきっとオーディエンス側の事を考えながら調節しているんだという事が分かります。
そんな音づくりの面からも TYRANT OF MARYのバンドとしての完成度を伺い知る事が出来ます。



最初ギター&ボーカルが出てきた時、そのプレイスタイルと使用しているギターを見てチルボドのアレキシ・ライホかと思いました。
演奏が始まってみてもシャウトしながら超絶フレーズを引き倒す姿を見て、私は彼が和製アレキシ・ライホである事を確信しました。
多分本人もアレキシファンである事は間違いないかと思います。

轟くドラムのツーバス・唸る低音のベース・刻むツインギターのリフ・吐き捨てるようなボーカルのシャウト、、、
全てが混じりっけの無い純・スラッシュメタルバンドです。

Tyrant of Mary 動画集

アメリカツアーでの様子、日本からはるばるやってきた極東の鋼鉄野郎達に、耳の肥えたアメリカのメタラーも大興奮です。



「HATE」のMVです、ライブでもオーディエンスが熱くなれる格好良い曲です。

「メタルバンドってちょっと怖いなぁ、、、」とか、「DMCのクラウザーさんみたいな感じでメンバーの人達もちょっと変わっているのかなぁ」とか思った人、そんな事はありません。



ステージの外ではこんなに優しげなナイスガイですよ、ライブ後に話しかけたら笑顔で気さくに挨拶をしてくれました。

そんな彼らが7月8日から12日まで国内ツアーに出ています。
名古屋→難波→渋谷→吉祥寺 と今回も精力的に回るようなので、タイラントオブマリーの鋼鉄魂を味わいたい方は是非HPのライブスケジュール確認ページでチェックしてみてください。

7月に入りこれから夏本番!暑い夏はさらに熱い鋼鉄の音楽で乗り切ってみては如何でしょうか!?
きっと彼らが極上のスラッシュメタルを堪能させてくれるはずです。

今回はそんなハードでヘッドバンキングしまくれるスラッシュメタルバンド、【Tyrant of Mary】をご紹介させて頂きました。



【関連記事】
muevoのご説明とユーザー募集のお知らせ。
あなたもmuevoで新しい音楽活動を始めませんか?


音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo
http://www.muevo.jp/


カテゴリ一覧