• muevo
  • muevo voice
ありがちなポップバンドだと思ってない?グッバイフジヤマ

ありがちなポップバンドだと思ってない?グッバイフジヤマ

今勢いに乗る4人組、【グッバイフジヤマ】。 彼らのその魅力に迫る!




2012年に結成され、2014年に高原星美(Dr,) 中山卓哉(Vo,Gt) 中澤健介(Ba) 小島”lue”秀和(Gt)の4人編成となったグッバイフジヤマ。

活動を始めて約4年、彼らの活躍ぶりは年々勢いを増している。
2014年には「RO69JACK2014」に入賞。サマソニのオーディションでは寺岡呼人賞を勝ち取り、「サマーソニック2014」に出演。
2015年にはRISING SUN ROCK FESTIVALの「RISING★STAR」に選出され出演するなど、その実力は折り紙つき!
2016年2月からは全国ワンマンツアーを敢行し、活動を全国区へと広げている。



■1st ep 「ひばりくんの憂鬱」より「ひばりくんの憂鬱」




ありがちなポップバンドだと思って聴くと、意表を突かれるバンド。それが今回紹介させていただくグッバイフジヤマである。

彼らの1st ep「ひばりくんの憂鬱」のタイトル曲でもある「ひばりくんの憂鬱」では、中山のハイトーンボイスから繰り出される早口で畳みかけるフレーズに一気に興味を惹きつけられる。

ポップで耳馴染みの良いメロディーとは裏腹に、歌詞のインパクトが強烈で、そのギャップにいつの間にか彼等の世界観に夢中になってしまう。
キャッチーなフレーズが印象的だが、演奏面でもロックテイストのギターソロ・サウンドの土台を確かなグルーブで支えるリズム隊、随所に織り交ぜられるギターとベースの速弾きなど、技術的にも彼等の趣向が感じ取れる確かな楽曲となっている。
サビではコール&レスポンスもあり、ぜひメンバーと一緒にライブで盛り上がりたい一曲だ。



■2nd mini album「スイートセブンディーン」より「はっぴいえんど」




2015年9月にリリースされた2nd mini album「スイートセブンティーン」に収録されている「はっぴいえんど」は、まさに王道青春ポップソングと言える作品。

中高生の甘酸っぱいレモンのようなみずみずしさと青く揺れる思いを歌い上げたこの楽曲は、青春まっただ中のティーンエイジャーはもちろん、青春をとうに過ぎた社会人リスナーも共感できるはず。

さわやかで明るいメロディーとゆるめるモ!のあのちゃんのコーラスが、中山の少年のような歌声とマッチしている。

とうに社会人として毎日を過ごしている筆者からすると、聴いていると純粋な青春時代特有の青臭さや自分自身の思春期を思い出し、どこか気恥ずかしいような、それでいて懐かしいようなノスタルジックな思い出にグッバイフジヤマの四人が連れて行ってくれる。


2月のワンマンツアーから会場限定で発売されているワンコインシングル「BOYS IN THE BAND」もぜひ聴いてもらいたい1曲だ。

「I WANNA KILL YOUR BOREDOM MUSIC!!!」と歌う彼ら自身の思いが込められている。

疾走感溢れるアップテンポな曲調に、中山のハイトーンボイスの早口フレーズの歌詞がこれまた秀逸な作品になっている。


個人的には、グッバイフジヤマは凄くそれぞれの楽器のサウンドを乗せるのが上手いアーティストだと思う。

特に「BOYS IN THE BAND」でのギターのアルペジオとカッティング、ソロフレーズはそれだけで聞き応えのあるサウンドに仕上がっている。

シンプルかつ跳ねるようなスネアドラムの音色の上に乗るベースのメロディーも、聴き込むうちにベーシストとしてのはっきりとした主張を感じる。

きっとそう言ったサウンド面の完成度の高さが、グッバイフジヤマが「よくあるポップミュージックバンド」と一線を画す要素の一つなのだろう。


上記で紹介させて頂いた「BOYS IN THE BAND」は会場限定楽曲なのでこの場で音源をご紹介できないのが残念だが、ぜひ6月22日・23日に下北沢シェルターにて自主企画イベントを開催するので、会場に足を運んで彼等のライブパフォーマンスと会場限定シングルをGETしてほしい。

当日はまた新たに第二・第三弾の会場限定シングルも発表するとの事で、要チェックだ。

初見でグッバイフジヤマをありがちなポップバンドだと思っているあなたは、ぜひ彼等の楽曲を一度聞き込んでほしい。


断言しよう、彼等の音楽はあなたの思い込みを良い意味で裏切ってくれる本格派のアーティストだと。



公式HP

公式Twitter


■ライブ情報

2daysレコ発自主企画

「部屋から出たくないです -1日目-」

6/22(水)下北沢シェルター

w/THE BOYS&GIRLS, マカロニえんぴつ

OPEN18:30 START19:00

2daysレコ発自主企画


「部屋から出たくないです -2日目-」

6/23(木)下北沢シェルター

w/ゆるめるモ!

OPEN18:30 START19:00

【チケット】

・手売りチケット
・e+4/28〜
・通し券*Sold out
・取り置き予約可能

 


■リリース情報



会場限定sg

タイトル「Summer of Lovers」

発売日:6/22より会場限定にて販売開始

価格:¥500(taxin)

品番:LADR-006


収録内容:

1.Summer of Lovers

2.いつも飛んでる♪(2015.10.25 渋谷CLUB QUATTRO)

3.はっぴいえんど(2015.10.25 渋谷CLUB QUATTRO)

4.Sunny

 


会場限定sg

タイトル「ですとらくしょん!」

発売日:6/23より会場限定にて販売開始

価格:¥500(taxin)

品番:LADR-007

収録内容:

1.ですとらくしょん!

2.ひばりくんの憂鬱(2015.10.25 渋谷CLUB QUATTRO)

3.やまぐちみかこに騙された(2015.10.25 渋谷CLUB QUATTRO)

4.KOMM,SUSSER TOD

カテゴリ一覧