• muevo
  • muevo voice
ロックの枠を超えたクセになるグルーヴを体感!【waybee】

ロックの枠を超えたクセになるグルーヴを体感!【waybee】

まっすぐで伸びやかな歌声と共感しやすい等身大の歌詞、 それを彩るドライブ感あふれるキャッチーな音世界はいわゆるエモ系?かと思いきや、 彼らの持ち味は聴けば聴くほどハマるグルーヴ感にあり。 

大阪からジワジワと響かせまくって人気を広げているwaybeeをご紹介します。







Vo/Gt 藤村 佑樹・Ba/Cho 佐々木 祐介・Gt/Cho 富田 敏史・Dr/Cho 高部 隼人の4人組。

2008年に藤村と佐々木を中心に結成。 

何度かのメンバーチェンジを経て、2015年より現在の編成となり大阪を拠点に活動中。 

大阪のバンドならずとも出演したい恒例のライブ・イベント『MINAMI WHEEL』や 『見放題』は2014年から連続で出演しているほか、 今年1月には「スーパープレミアム肉フェス2016 京セラドーム大阪」と変わった出演経験も。 

また2月に名古屋で開催された「でらロックフェスティバル2016」は入場規制もかかったほど。 

ちなみに名古屋のサカエスプリングでも入場規制がかかりました。

今まさに波に乗っている期待のバンドです!

まずは楽曲をお聞きください。




初期waybeeを代表するさわやかグルーヴィ、シャンプーというワードも何かくすぐったいです。 

ポップな中にも鳴り止まないギターと、絶妙なタイム感がどこまでも気持ち良い1曲。






ジャジーなギターのイントロから始まる「NIGHT CRUISING」は1stシングルとしてリリース。 

前作から数ヶ月たらずでニュアンスの違うグルーヴを呈示し、 

ジャンル感の幅広さとバンドの奥行きの深さが垣間見える仕上がりに。 

流れるようなリズムの上を語感を意識した詞が彩り、まさにタイトルどおりのクルージング感満載。 

最初から最後までうねり倒すベースとドラムの掛け合いがクールな1曲です。








そして5月から会場限定でリリースし、すでにソールドアウトした『RADIO STAR』は、 今までのイメージを踏襲しながらも、よりステージ映えしそうなドライブ感へ変化。 

内側からこみ上げる衝動で思わずからだが揺れてしまうようなパワフルさも。 

バンドアンサンブルに磨きがかかっており、これからの進化にもますます期待できそうです。

最新作「SPIN-OFF」が6/19のライブから発売中!!








そんな彼らは6月に神戸のライブハウス9会場を巻き込む「NEKOFES 2016」に出演!

さらに9月には『東京 TOKYO CALLING 2016』にも出演が決定しています。 

秋には出演を果たした金井純一監督の映画「ちょき」が全国での順次公開もスタート! 

幅広い活躍をみせるwaybeeの最新アクトをお見逃しなく!


【LIVE情報】

06/26 (日) 

「NEKOFES 2016」 


▼詳細はこちら▼ 

http://nekofes.net



07/21(木) 

@大阪 心斎橋Pangea 

18:00/18:30 

■前売 / 当日(予約可) ¥2,500/¥3,000(+1Drink別)


07/26(火) 

@東京 新宿LOFT 

18:00/18:30 

■前売 / 当日(予約可) ¥2,300/¥2,800(+1Drink別)

■09/17(土)、18(日)、19(月祝) 

「東京 TOKYO CALLING 2016」 



▼詳細はこちら▼ 

http://tokyo-calling.jp


★HP&Twitterも随時更新中★ 

■HP:http://waybee1213.jimdo.com

■Twitter:@waybee_officia


カテゴリ一覧