• muevo
  • muevo voice
CATCH ALL RECORDS――昔も今も変わることない「遊び場」がここにはある

CATCH ALL RECORDS――昔も今も変わることない「遊び場」がここにはある

TOTALFAT、Northern19等を輩出した名門メロディックパンク・レーベル、CATCH ALL RECORDSが主催する「CATCH ALL TOURS」が今年も大成功で幕を閉じた。今回はツアーファイナルの模様を通じて、改めてこのレーベルの魅力に迫ってみたい。


3月4日の下館からスタートした最低で最高なツアー(笑)、「CATCH ALL TOURS 2017」が3月26日新宿ACB公演にて無事終了した。この日の出演バンドは、 THE DISASTER POINTS、OWEAK、STRIKE AGAIN、cheap cheeseの4組。



CATCH ALL RECORDS
2003年設立のインディーズレーべル。パンクロック軍団。今までにTOTALFAT、Northern19等現在のシーンを支えるバンドを多く輩出。2017年現在も10バンド以上が所属している。レーべル理念として、バンド自身と各メンバー個人の考える方向性や生き方を尊重し、いかに個々の音楽ライフを充実させられるか、そしていかにオーディエンスがライブハウスで遊べるかを重視し、ひたすらに現場にこだわりオリジナリティを追求した活動を続けている。そして来年15周年を迎える。



全国9カ所を駆け巡った最低で最高なツアー「CATCH ALL TOURS 2017」。ファイナルも、その期待を裏切ることなく最低な(笑)オープニング映像からスタートした。このあたりのお遊びが許されるのもCATCH ALLならではだ。

1バンド目は3月15日に『Crank Up』をリリースしたばかりのcheap cheese。
まず本作のリードトラックである『Bring Me Down』のMVをぜひ見て欲しい。ハイトーンボイスのメロディック好きにはたまらないだろう。





本イベントは彼らのリリースツアー初日も兼ねていたこともあり、初っ端からフロアのボルテージはいきなり最高潮! 最近レーベルに所属したということで、MCでは「社長にいつも『お前ら誰だっけ?』っていじられるんですけど、僕らちゃんとCATCH ALL入ってますよね?」なんてシーンも(笑)。もちろん演奏はトップバッターにふさわしく、若い熱量をぶつけてくれた。

後輩に続けと勢いよく登場したのは、コアファンも多いSTRIKE AGAINだ。





1曲目から高速2ビートをブチかました彼らに引き込まれるように、お客さんもモッシュにダイブにもみくちゃになった。彼らの演奏はもちろんMCも魅力的なので、ぜひ一度ライブで見て欲しい。

「このしょうもないツアーではなくした物が多かったです……最後にはベースのヘッドアンプも壊れました。CATCH ALLは俺らからどんどん奪ってくな!(笑)」。そんなしょうもない(笑)MCをしていたSTRIKE AGAINだが、6月21日に2ndミニアルバム『Sicks of Darkness』のリリースが決定!

ファンにとって楽しみがまた一つ増えた。


3バンド目は4月19日に 『At Nightfall』のリリースを控えるOWEAK。





このあたりになると、フロアの中に一体感が生まれてくる。お客さん、そしてメンバー、そこにいる全員がまるで仲間のような感覚になる。この空気感はどこから生まれてくるのか。OWEAKがMCで教えてくれた。
CATCH ALL RECORDSは、レーベルと所属バンドの間に契約書の交わしがなく、すべて口頭での約束で所属が決まる。要は信用で成り立っているのだ。
そんな「人」と「人」で繋がっているレーベルのイベントだからこそ、「家族」や「仲間」のような一体感が生まれるようだ。

さて、「CATCH ALL TOURS 2017」のトリを飾ったのはTHE DISASTER POINTSだ。





「今日はとあるパンクフェスと被っていたのにも関わらずACBを選んで来てくれた、頭の悪いあなたたち。サイコーです! 絶対来て良かったって思える夜にするからな!」
THE DISASTER POINTSの曲はモッシュやダイブのみならず、“踊りやすい”というのが魅力だ。
cheap cheese、STRIKE AGAIN 、OWEAKに続き興奮が最高潮に達したフロアは、次々に踊りだす人で溢れた。デカいフェスに行くのも面白い。それでもこの場所を選んだ皆の顔は、とても輝いていた。

一つのことを続けるのはものすごく労力がいることだ。批判を受けることだってもちろんある。
でも求める人がいてくれる限り、ここに来たら皆が楽しめる、そんな「遊び場」をずっと守っていきたいと社長は語る。
TOTALFAT、Northern19といったレーベル初期を支えた先輩バンドが卒業した今も、当時と変わらない空気感。
来年15周年を迎えるCATCH ALL RECORDS。今後がますます楽しみだ。

文・徳田菜摘(muevo)


リリース情報


cheap cheese


2017年3月15日発売

『Crank Up』


収録曲


1.Departure


2.You'll Never Find Them


3.Bring Me Down


OWEAK
2017年4月19日発売
『At Nightfall』
収録曲

1. Choice


2. Time Marches On


3. If I Could


4. Sink Or Swim


5. Still Live In This City


6. No Brains


7. Falling Down


8. Twenty Five



STRIKE AGAIN
2017年6月21日発売
『Sicks of Darkness』
収録曲
1.Into the Dead 
2.Underclass Pride 
3.Sick of Everything 
4.Waiting 
5.Attack from Universe 
6.The Final 

カテゴリ一覧