• muevo
  • muevo voice
アイドル諜報機関LEVEL7 ーー スパイ?ファンはBOSS?

アイドル諜報機関LEVEL7 ーー スパイ?ファンはBOSS?

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は女スパイとしてあらゆる現場で活躍中、アイドル諜報機関LEVEL7の登場です。



『アイドル諜報機関LEVEL7』とは、女スパイをコンセプトとしたアイドルユニットである。 

現メンバーは『くるむ』『こゆきら』『おしりーの』『まりまーり』『ヤンミィ』の5人。LEVEL7とは諜報機関の最高機密情報を意味している。

普段メンバーはミッションとして女優やグラビアアイドルに扮装し、ドラマや映画、バラエティなど様々な芸能活動、その他諸々の現場に潜入している。ライブではファンのことを『BOSS』と呼び、潜入して得た情報を報告することを任務としているのだ。そんなスパイ活動を行う彼女たちだが、その本業はあくまでも歌って踊るライブだ。一風変わったユニット名だが、果たしてどのような楽曲とライブパフォーマンスなのだろうか。


●『Taboo』

『Taboo』2017.3.2@新宿ReNY

 


12thシングルである本作は、彼女たちの代名詞と言えるであろうロックチューン。

テンションの高いキーボードのリフから楽曲がスタート。ストロボに併せて激しくダンスするメンバー、それに呼応する観客。イントロから既に熱量は最高潮だ。 歌パートに入ると、フィーチャーされるヴォーカルが次々と交代していく。 これによりファンが『推しメン』のパフォーマンスを楽しめるようになっているのがアイドルユニットらしい。 振り付けに時間差をつけたダンスも面白く、目を奪われてしまう。 また、この楽曲は2番Aメロでジャジーなピアノが入ってきたり、 2サビ終わりにクラブミュージックのような雰囲気に変わったりと、 聴き手の意表を突く音色、リズムの変化も印象的だ。

彼女たちの歌とダンスのパワーを随所に感じとれた本作。生バンドで演奏しても間違いなく カッコいいだろう。


●Flower

『Flower』2016.10.10@川崎CLUB CITTA'




11thシングルである本作は、先程の『Taboo』とは一転し、歌に主軸を置いたポップスとなっている。

煌びやかなキーボートと歌から楽曲が始まる。Aメロではバスドラムが4分音符で鳴らされ、ライブで手拍子をして盛り上がるファンの姿が目に浮かぶ。Bメロではマイナー調になり、テンポも半分となる。一度テンションを落とすことでサビを盛り上げるための工夫だ。サビはメンバー全員がユニゾンで歌うことで力強さ、華やかさが見事に演出されている。どこかアニメソングらしさも感じる本作は、とても丁寧に練られたポップスだ。先程の『Taboo』と併せ、彼女たちの楽曲の質の高さが伺えた。


そんな彼女たちだが、本年3月に新宿ReNYでワンマンライブを開催し、会場を超満員で埋め尽くしている。その実績を買われ、本年8月26~27日に横浜アリーナで行われる@JAM EXPOへの出演も決定している次第だ。まさに今、ノリにノッているアイドルユニットと言えるだろう。そんな彼女たちの大舞台でのパフォーマンス、どうかお見逃しなく。 


アイドル諜報機関LEVEL7 

女スパイをコンセプトとした5人組のアイドルユニット。 LEVEL7とは諜報機関の最高機密情報を意味する。LEVEL7のメンバーが、ミッションとして女優やグラビアアイドルに扮装し、ドラマや映画、バラエティなど様々な芸能活動その他諸々の現場に潜入!!LIVE ではファンの皆様をBOSSと呼び、潜入して得た情報を報告することを任務とする!! 


公式ブログ  http://ameblo.jp/level7777777/

公式ツイッター  @LEVEL7_koshiki

カテゴリ一覧