• muevo
  • muevo voice
HelloMusic ーー はろみのポップミュージックは世界を笑顔にできるパワーを秘めている

HelloMusic ーー はろみのポップミュージックは世界を笑顔にできるパワーを秘めている

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は2015年に結成した若手ポップロックバンド、HelloMusicの登場です。


HelloMusicは2014年に結成されたロックバンド。同じ高校の軽音部で出会ったことをきっかけに結成され、2015年1月から本格的な活動を開始した。それから一年後の2016年8月に出演したSILENT SIRENの主催イベント「サイサイフェス」で、メインステージのオープニングアクトを務め、今年も同フェスに出演。また吉祥寺SHUFFLEで開催した初めてのワンマン公演をソールドアウトさせるなど、コンスタントにライブ活動を行うことで着実に”はろみ”ワールドを広げている。脳が溶けるようなちぃ太(Vo&Gt)のスイートボイスは一度聴けば耳から、何より頭から離れない中毒性を持つと共に、ド直球に伝えようとする”はろみ”ミュージックはどこまでもシンプルでどこまでも素直だ。「げんきでぽっぷではっぴー!」をモットーにする彼女たちの元気あふれる音楽に込められた魔法とは?

彼女たちを代表する2曲を通して、秘めたパワーを探る。


「ホットミルク」MUSIC VIDEO


ホットミルク的な優しさをテーマにしたというこの曲からは、容易くイメージができる静かな温かさと違う優しさが表現されている。ぽんっと肩を叩くように励ますように鳴るのは軽やかなギターロックサウンド。つたないようで、はっきりと歌詞を届けようとするちぃ太のボーカルはどこまでも爽やかなまま心まで届く。そして普遍的なホットミルクの概念と違った角度から切り込むところがとても面白いポイントだ。はろみにとってのホットミルクの優しさは少し違う。


「ちいさなあめ玉」MUSIC VIDEO



彼らが得意とする爽やかなロックチューンをベースにこの楽曲では違った一面が映し出されている。幸せが当たり前になって行き、そして、後になって気づいてもどうにもならないということ。そんな切なさや悲しさも含め、当たり前の幸せを大切にして欲しいという思いがひしひしと伝わる歌詞。アウトロに伸びるセンチメンタルなギターリフ、最後に零すように残される「ラララララ」という歌詞に胸を締め付けられるような切なさを覚える。目の前に当然のようにあるものがどれだけ大切なものか…今一度この楽曲とともに考えてみてはいかがだろうか。


彼女たちの明るさやエネルギー溢れる音楽は元気を与えてくれることはもちろん、たくさんのことを素直な歌とストレートな音楽を通してリスナーに教えてくれる。世界に笑顔と元気を届けるHelloMusicの音楽。ぜひ一度聴いてみてほしい。


【ライブ情報】

2017

10/4  本八幡3rd stage

10/9  ハグロックフェスティバル 渋谷ライブハウス数会場

11/3  KNOCK OUT Fes2017autumn 下北沢ライブハウス数会場

11/14 渋谷WWW 尚美ミュージックカレッジ専門学校ミュージックビジネス学科企画 『Influence of young people』

11/28 大塚Deepa 

12/19 下北沢MOSAiC『HelloMusic企画』タイトル未定

     対バン/梨帆・titilulu・and more


ホームページhttp://hellomusic.tokyo/profile/

カテゴリ一覧