• muevo
  • muevo voice
5exit —— 浪速が生んだ高速ビート×メロディックロックバンド

5exit —— 浪速が生んだ高速ビート×メロディックロックバンド

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は、大阪を拠点に全国で活動を行う疾走感溢れるメロディックロックバンド、5exitの登場です。


大阪で結成された5exit(ゴーイグジット)はSHOGO (Vo/Ba)とUK (Vo/Gt)の2人で活動中のメロディック・ロックバンドだ。

ツインボーカルと絶妙なコーラスで描く色濃いボーカルに疾走感溢れる高速ビートメロディを軸として全国各地でコンスタントにライブ活動を行うことで、自身の活動フィールドを広げていった。 そんな浪速が生んだアツいメロコア魂を全国へ響かせる5exit。 彼らのソウル溢れる音楽とはいかなるものなのか。


LOSER


今や代表的となった「LOSER」まずはこれを聴いてほしい。 まさに5exitの音楽とはこうである。という主張的部分が全て詰まっているのがこのナンバー。 ハイスピードで刻むギターリフに信じられない速さで進むメロディは非常にヘヴィーであるが、体を揺らせるような軽やかさを併せ持つ。誰もが覚えやすく、口ずさみたくなるような楽曲だ。


Never let go



実体験を含めた失恋の曲という「Never let go」。疾走感あるベースはそのままに、パワフルなサウンドが印象的だ。 メロディアスなボーカルとコーラスでみせる切なさが胸にグッととくる楽曲である。 日本語の歌詞と英詩を交えながら伝えるその言葉たちにも注目して聴いてみてほしい。


Fighting for us!!



ライブ映えすること間違いなしのナンバー。 爽やかに吹き抜ける風の如く突き進んでいくビートはリスナーの気持ちを高ぶらせる。 この曲を聴けば元気が溢れるといった応援歌としても強いパワーを持っているだろう。「俺たちについてこいよ!」と言わんばかりの滾るメロコアサウンドと遠くへ伸びていくようなしっかりしたボーカルは彼らの魅力のひとつだ。


5exitのスピード感、そしてエネルギー溢れるメロディックロックに痺れたそこのあなた。 なんと彼らは年末にツアーを行うそうだ。関西・中部に加え東京2daysが予定されている。ワクワクするような音楽を直に浴びたいあなたには、ぜひとも足を運んでみてほしい。


【急募】

5exitドラム募集中! 我こそはという方はこちらまで

公式ホームページお問い合わせまで →http://5exit.com/index.html


【イベント情報】


11月19日(日) 京都GROWLY 

11月24日(金) 名古屋HUCKFINN 

11月25日(土) 三重ANSWER 

11月30日(木) 渋谷JUMP 

12月1日(金) 高田馬場CLUB PHASE 

12月3日(日) 大阪PANGEA&CLAPPER 



カテゴリ一覧