• muevo
  • muevo voice
力強いピアノのタッチと歌声で人々を魅了する【谷口深雪】

力強いピアノのタッチと歌声で人々を魅了する【谷口深雪】


 
アーティストのご紹介です、力強いピアノのタッチと歌声で魅了するシンガーソングライター【谷口深雪】さんのご紹介です。

1980-01-13 大阪府枚方市に誕生
2001-11-26 幼稚園教諭をしながら心斎橋筋商店街にてストリート活動開始 。オリジナル曲全くなし。ただ人に元気を与えたくてピアノ一本と生声で歌う。正座しながらピアノを弾き、ろうそく一本立て路地裏で歌う怪しいパフォーマンス。
2003-03 勤務していた幼稚園を退職。 2003-04 活動の場を東京に移す上京第一発目のライブがなんとbayFMの公開録音で歌うという、タジタジヒヤヒヤから始まる。
2004-06-25 2nd album『ソノムコウへ』をリリース。
2007-06 3rd album レコーディング開始。 2007-07-25 3rd album『メロディ』をリリース。
2010-11-06 4th aalbum 「 音の彼方 」リリース。と共に東京初ワンマンライブ(遅い)を恵比寿天窓switchにて敢行。100名動員。
2013-11-06 5枚目album 「 あかになる」をリリース予定。まだまだ紡ぎ続ける予定。




大阪発のストリートミュージシャンとして活動を始めた彼女の奏でる音は、身近な親近感と聴き手の心に迫るパワーに溢れています。
落ち着いたピアノの音にのせた思いは強く、時に切なく、そして時に未来への決意を表すような、谷口深雪にしか作る事の出来ない独特な世界観を形成します。
聞いているとじっと心に染みていくようなどこか叙情的な雰囲気の漂う楽曲の数々は、ゆっくりゆっくりと聴き手の胸に染み渡っていきます。。。


谷口深雪 ー こころ


傷ついてしまったり、悲しみにくれている時程何かに癒しを求めたくなります。
この「こころ」は、そんな時の気持ちをゆったりと音に変え、癒しを与えてくれます。
辛い時、こころが悲鳴をあげている時、この曲の音色が優しく包みこんでくれる、そんな曲です。
こころに穴が空いてしまったとき、あなたも彼女のメロディに耳を傾けてみては如何でしょうか?



谷口深雪 ー あかになる


ー私に流れる水の色はあなたで決まる・・・あかをくださいー

そんな衝撃的なキャッチフレーズのついた本曲は、そんな谷口深雪の音楽性を表すような良曲です。
悲壮感と大切な人を求める思いを歌ったこの曲は、身を切るような感情の高まりとどうする事も出来ない切なさを聴き手に投げかけます。

ー今日とはもはや昨日の続きー

ー何度でも愛しいあなたを呼び続けられたら私はいきれる あかになるー

ーあなたに流れるその赤の水を私にくださいー

綴られた歌詞のフレーズ一つ一つから愛しい人への痛切な思いを感じる事が出来ます。
はたして絶望の中に希望を見いだせるのか?
人はやはり他人と関わり、思いを共有する事で幸せを得る事の出来る生き物なんだと感じます。
本当に大切な人との切ない思いを思う存分にメロディに乗せてぶつけてくるような、彼女の魂のこもった1曲です。

この曲は昨年発表された谷口深雪のアルバム名にもなっている曲です。


最初にご紹介をさせて頂いた「こころ」も収録されている意欲作です。
その他にも素敵な曲が入ったアルバムとなっておりますので、是非聴いてみて下さい。
ウェブでの注文はこちらから出来ます。

今後も精力的な活動が期待されるシンガーソングライター【谷口深雪】。
その叙情的な世界観と力強いメロディはまさに彼女にしか作り出す事の出来ない唯一無二の音楽体験を提供してくれます。
皆様も是非一度、谷口深雪の世界に浸ってみては如何でしょうか?

今回はそんな素敵なシンガーソングライター【谷口深雪】さんをご紹介させて頂きました。






谷口深雪の情報はこちらです↓
ホームページ
facebook



☆関連記事 圧倒的歌唱力で聴き手に思いを伝えるソウルフルシンガー【久野友莉】  

音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo
http://www.muevo.jp/

カテゴリ一覧