• muevo
  • muevo voice
【ロック好きなら知ってて当然!?】伝説のロックバンド映画「スパイナルタップ」

【ロック好きなら知ってて当然!?】伝説のロックバンド映画「スパイナルタップ」



「スパイナルタップ」という映画を観たことがないならはやく観たほうがいいぜ。

 1984年の古いアメリカ映画。

伝説のロック映画と言われている本作

メガデスの元ギターでお馴染みマーティー・フリードマン曰く
「アメリカのミュージシャンは100%知ってる映画!」

日本のミュージシャンでもファンが多くて、大槻ケンヂ、ROLLYも大好きな映画らしい。。

どんなかっこいいロック映画なんだろう!!ワクワク!!

と思っている君、実はこれコメディ映画なんだよね。

予告はこんな感じ!
 

「スパイナルタップ」という架空のヘビメタバンドを追っかけていくというだけの本作。

一言でいうと「ロックバンドあるある」が詰まった映画!

その魅力を紹介していこう!

ロックバンドあるある!その1!
「ドラマーが死ぬ」



このスパイナルタップというバンド。

メンバーのドラムがなぜか、すぐ死んじゃうんだ。
その死因がいちいち笑える。

他人の ゲロを喉に詰まらせて死亡。。。
自然発火して死亡。。。
ステージ上で爆発して死亡。。。

ひどいね。。悪ふざけしすぎだね。。

ちなみに、このドラムが死ぬネタ元は

レッドツェペリンのドラム、ジョン・ボーナム
ザ・フーのドラム、キース・ムーン
をネタにしてるとか。
ドラムの人は気を付けましょう。


ロックバンドあるある!その2!
「楽屋からステージまでの道で迷子」


イエーイ!!ロックンロール!!最高のライブやろうぜお前ら!!
いくぞーっ!!
ところでステージはどうやって行けばいいんだ?
おっ!警備員のおっさん!道を教えてくれ!
ふむふむ。。。なるほど!!
イエーイ!ロックンロール!

あ。。あれ?この道でいいんだっけ?
あれ、、またさっきのおっさんがいるぞ。。。?


イエーイ!ロックンロール!!おっさん!もう1回教えてくれ!

 という、観ていて非常に恥ずかしい名シーンは必見!!

 
ロックバンドあるある!その3!
「ステージセットの発注ミス」




今度のライブのステージセット。。こんな感じの大きい物を中央に置いたら最高にかっこよくない?
な!いいよなこれ!!おいマネージャー!大きさこれぐらいのセット頼む!
これはかっこいいライブになるぞ!!!




ん?ちょっと待ってちょっと待って?
これおかしくない?
俺は、これぐらいの超大きい物って言ったよね?
なんで膝ぐらいの大きさなの?
えっ、もう間に合わない?
じゃあ、、仕方ないけどさあ。。。


恥ずかしー!けど、あるある!!
という要素たっぷり!

アメリカでは、ほぼカルト映画になっている人気っぷり。
ちなみにアメリカのアニメ「シンプソンズ」でもネタで出演したり

 

ロック好きなら知っていて当然!!
要チェック!!

ライター じぇー 



音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo
http://www.muevo.jp/


カテゴリ一覧