• muevo
  • muevo voice
新感覚・音楽クリエイター集団【禁断の多数決】

新感覚・音楽クリエイター集団【禁断の多数決】

【禁断の多数決】という音楽クリエイター集団をご存知でしょうか。その名前を聞いただけで、何だか得体の知れない印象を持たれる方も多いかと思います。

【禁断の多数決】という音楽クリエイター集団をご存知でしょうか。その名前を聞いただけで、何だか得体の知れない印象を持たれる方も多いかと思います。



【禁断の多数決】とは…




ほうのきかずなり、はましたまさしを中心に2010年に結成。2011年より、web上でミュージック・クリップの発表を始めます。2012年に1stアルバム『はじめにアイがあった』、2013年に2ndアルバム『アラビアの禁断の多数決』をリリース。サイケでポップ、そしてちょっぴり切なさを含んだ中毒性の高いサウンドが話題を呼び、リリースを重ねるごとに確実に知名度を上げています。オフィシャルwebサイトでは、80以上の動画が閲覧可能。オリジナル楽曲からカバー、果てはショートムービーまでアップされており、バラエティ豊かなラインナップは見応えは十分。



メンバーチェンジを経て、現在は下記の6人で活動しています。



 







加奈子   




中村ちひろ   




ほうのきかずなり   




はましたまさし   




上野勇介   




ブラジル(現在留学中)



 



サブカルチャー界隈ではすでに注目を集めている【禁断の多数決】。初めて耳にするという方のために、今回は彼らが他のアーティストとのコラボレーションとして発表した楽曲を中心にご紹介します。



 



『Kiss feat.あの (ゆるめるモ!)』





 



まずはこちら。アイドルグループ【ゆるめるモ!】のメンバー“あの”とのfeat.で生まれた楽曲。ゆったりと流れる浮遊系サウンドにアンニュイさ全開のラップが絶妙にマッチしており、不思議な清涼感を残す一曲です。



 



◆『GO­GO!! カンフーダンス feat.テンテンコ』



 



アイドル、【テンテンコ】とのfeat.による楽曲。レトロアジア×テクノ×アイドルという新しい切り口が新鮮です。聴けば聴くほどクセになる、どこか掴みどころのないポップなサウンドのループは中毒性高し。聴き入るうちに、自然とリズムを刻んでしまうダンサブル・ナンバーです。



 



こうして聴いてみると、【禁断の多数決】の楽曲は、アイドルによるパフォーマンスとの親和性が非常に高いことがわかります。ご紹介した2曲を視聴して、彼らのサウンドが気になったというあなたは、ぜひオフィシャルwebサイトで公開されているミュージック・クリップもチェックしてみてください。遊びの中に確かなセンスが光る彼らの虜になること間違いなしです。 

  



◆ディスコグラフィ





Kiss me, Kiss me, Kiss me (70min)


監督、脚本、撮影、編集:ほうのきかずなり (禁断の多数決)


音楽:禁断の多数決


挿入歌:hakobune、Masaki Batoh、Rippei


出演:北見えり、みほの、湊莉久、水野しず、御茶海マミ


カバーイラスト:大島智子


デコレーション:OLEO



発売日:2015年11月3日


通常版:DVD ¥2,500+税


特別版:DVD+CD ¥3,500+税


初回限定特典:川しまゆうこ撮り下ろしフォトブック20P



ご購入はこちらから


http://kindan.thebase.in/items/2247295



収録CD内容


アルバム名:Kiss Me, Kiss Me, Kiss Me (OST)


アーティスト名:禁断の多数決


1.Kiss feat.あの (ゆるめるモ!)


2.Argent (Red Curtain)


3.こあらしスピン (Kiss Me Ver.)


4.Heartland


5.Sushi Harajuku


6.Rules of The Internet


7.Dancing on the Floor


8.Strange Combo


9.Twilight Night


10.Computer Center


11.Red Room


12.Westwood Bus Stop


13.Lunch Time


14.Eclipse


15.Slow Motion


16.Q


17.JAWS ラヴテーマ


18.やめてよ朝から


※1~5は唄物。6~18はインスト(劇伴)になります

カテゴリ一覧