• muevo
  • muevo voice
第9回【トクダオジーの部屋】Reptile ━━ 変化球のクラウドファンディング、“普通にバンド活動しているだけじゃ売れない!”

第9回【トクダオジーの部屋】Reptile ━━ 変化球のクラウドファンディング、“普通にバンド活動しているだけじゃ売れない!”

muevoのクラウドファンディングディレクター『トクダオジー』が、会社に内緒で勝手に始めた新コーナー。クラウドファンディングで自分の夢を実現するアーティストにインタビューしちゃいました!


━━ muevo voice初登場ということで改めて自己紹介お願いします!


東京の“もうめちゃくちゃ”なバンドReptile(レプタイル)です!

ボーカルがめちゃくちゃ叫ぶ楽器隊がめちゃくちゃ暴れる、そんなめちゃくちゃなライブを全国にかましています。



━━ もうめちゃくちゃかっこいいですよね(笑)!今まではどんな活動をされてきたのでしょうか?


ありがとうございます!

活動歴としては8年になるのですが、初期メンバーはボーカルの自分しか今は残っていないんです。

自分は最初「バンドで絶対飯食っていく!」っていう強い想いではなかったんですよ。 Reptileが始動してから最初の2年くらいは僕が普通にサラリーマンしながらバンドやっていて、月一回東京でライブをする程度でした。

でもやっていくうちに手ごたえを少しづつ感じて、「もっとやりたい!」と思うようになって。当時のサラリーマンとしての仕事は出張が多くて、バンドのスケジュールが組みづらかったので思い切って退職しました。



━━ 思い切った決断をされましたね。  


そうですね。それからはまずライブ頻度を増やしていきました。

当初は東京でしかライブをやってなかったんですけど、4年目でやっと全国流通音源をリリースして、それを機に全国各地にライブをしに行くようになりました。

RedBull主催の大きなバンド大会で決勝まで残ったり、有名な先輩バンドのツアーをサポートさせていただいたり。

一時期はメンバーチェンジがあって活動に停滞期もありましたが、現在のメンバーになってからは固まってきて、今からまた勢いをつけていきたいと思っています。そろそろ売れたいですね!



━━ 普段の活動でこだわっていることはありますか?


普通の事をしていても埋もれてしまうと思っているので、Reptileにしか出来ない事をやっていきたいというのは常に考えています。純粋にかっこいいラウドロックだけをReptileが今更やったところで、既に売れているバンドにリスナーは流れてしまいますし。

めちゃくちゃカッコイイのに消えていくバンドが多いなと思っていて。Reptileは消えないでいたいなと。



━━ 今回CD制作をクラウドファンディングで行っていただいてますが、この企画をやろうと思ったきっかけはありますか?


やっぱり制作費をより捻出して、もっと豪華なアルバムを作りたいという思いもあります。

でもそれ以上にとにかく「何かやりたい!」という気持ちが強かったですね。

普通にCDをリリースするだけじゃなく、何かやりたい!そう思った時に、クラウドファンディングでファンの皆さんを巻き込んで一緒にCDを作りたいと考えました。

普通にバンド活動してるだけじゃReptileはもう今更売れないと思うので(笑)。ちょっとした変化球をいつも考えています。




━━ 実際にクラウドファンディングが始まってから周囲の反応とかはいかがでしたか?


プランがめちゃくちゃ豊富で、“もうめちゃくちゃ”なプランも多かったので面白い!と言ってくれる反応が多かったです。

話題性もあったみたいで、クラウドファンディング始まってからは会う人会う人に毎回クラウドファンディングの事を言われましたね。

皆さんReptileの活動を見てくれてんだなと感じることができて、すごく嬉しかったです。

否定的な意見ももちろんありましたが、圧倒的に好意的な反応が多かったです! やってよかったと思いました。



━━ そう、プランがもうめちゃくちゃな内容ですよね(笑)。これはどのように決めていきましたか?


Reptileはアイドル売りはしていないので、高額なお金を支払ってメンバーと何かできるプランに食いつくファンはあまりいないと思っていました。

一応半分ネタ、半分あわよくばの期待を込めて、メンバーとデートプランを作ってみましたけど、今のところ一つも売れてないです(笑)。

結果的には、レア音源や限定グッズ、ワンマンライブを楽しめるプランといった、「バンドが好き」なファン向けに練ったプランによって、100%達成することが出来ました! 改めてバンドとして好きでいてくれているんだなってのを感じましたね。ありがたいです!

ただ一人くらいメンバーとデートプランを申し込んでくれる方がいるのを期待はしてましたけど(笑)。



━━ メンバーオススメのプランはありますか? 


バンジー飛びに行きたいですね(笑)! 

あとはやっぱり超至近距離ワンマンプランです! 

キャパ40人のライブハウスでやります。キャパ40人ではありますが、実際40人入るとすごいキツイらしいです(笑)。 

そんな中めちゃくちゃ動き回るReptileがライブやるので本当に楽しみです。ぜひ超至近距離でReptileを体感しに来てもらいたいです!



━━ 募集期間も残りわずかですね!最後に読者の皆様に伝えたいことはありますか?


クラウドファンディングの魅力って、「制作費が集まってより豪華な作品が作れる」「ここだけの特別な体験やReptileの魅力をファンに提供出来る」とバンドにとってもファンにとっても良いことばかりだなと感じます。

特に一番は、ファンの皆さんと一緒に作った「CD」っていう、すごく思い入れのある作品になることが魅力的だなと。

無料で参加できるプランもありますので、ぜひReptileのCD制作に参加してほしいです!


━━ ありがとうございました!


ラウドバンド【Reptile】初のフルアルバム制作プロジェクト

絶賛実施中!


《編集後記》

こんにちは!Reptileの担当ディレクター、トクダオジーです。

個人的にラウドロックが大好きなので、Reptileからクラウドファンディングをやりたいと連絡が来た時はテンションが上がりました。

CD制作をプロジェクトとして立ち上げている方は沢山いるので、その中に埋もれないように、Reptileらしい「めちゃくちゃな」プラン内容にしてみました(笑)。

Reptileの魅力といえばライブ!そのライブをキャパ40の空間で味わえるのは最高な体験だと思います。

ここでしか手に入らない限定グッズ、レア音源、まだまだ間に合いますので、ぜひ沢山の方のご参加お待ちしてます!

カテゴリ一覧