• muevo
  • muevo voice
ヒダカトオルが素顔で熱唱するバンド、THE STARBEMSがギアを一段上げてきた。

ヒダカトオルが素顔で熱唱するバンド、THE STARBEMSがギアを一段上げてきた。

BEAT CRUSADERS(通称ビークル)といえばモノクロのメンバーの顔を模したお面と下ネタで有名なバンドだ。


2004年にはアニメ『BECK』の主題歌「HIT IN THE USA」を発表し大ヒット。2010年をもって散開(解散)した後も各メンバーが精力的に個々の活動を行う。


バンドの中心であったヒダカトオル解散後様々なプロジェクトを行う中、2012年にソロプロジェクトであるヒダカトオル(BAND SET)のメンバーで新たにTHE STARBEMSを結成した。




THE STARBEMS



Vo. 日高 央


Gt. 越川 和磨


Gt. 池 篤


Dr. 高地 広明


Ba. 山下潤一郎



ヒダカトオルの表記も本名と同じ漢字になりビークル解散後にもサングラスなどで隠していた顔も何もつけない状態で活動している。


また、ギターの越川和磨は元毛皮のマリーズ、新たに加入したベース山下純一郎は元ASPARAGUSと実力者揃いだ。



そしてなんといっても非常に興味深いのはその音楽性。


ビークルからのファンはきっとその新しいサウンドに面を食らっただろう。


パワーPOPなメロディとメロコアの疾走感、ハードコアのヘヴィーさをベースに各メンバーのキャリアから還元されたさまざまな音楽のエッセンスが凝縮され独自の音楽世界が築かれている。



https://youtu.be/8lbgDVxttf0



疾走感とリズムがはっきりとしたギターリフ、バンドマンとして円熟したメンバー達から滲み出る、音楽性の奥行きを感じる事ができる。


今までメンバーが培ってきた音楽性を、随所随所にちりばめたかのようだ。



またライブバンドらしく、会場の熱量もものすごい。


客観視した面でのアツさと演奏する側の気持ちのアツさとの両方の意味で非常に熱気を帯びたバンドだ。


その彼らのライブのイメージが持てるであろうライブ感あふれるMVがこちらである。



https://youtu.be/YT_Dyha3YMA



オーディエンスとの一体感、そして若いバンドにありがちな勢い一辺倒ではないステージングは見事の一言だ。


世間はどうしてもヒダカトオルのネームバリューから色眼鏡で見てしまうが、是非 THE STARBEMS というバンドという全体の音楽性に注目してほしい。


きっとバンドの良さや作り込まれた楽曲のクオリティに気づく事ができるだろう。



「ヒダカトオルは知っているし、BEAT CRUSADERSの曲は聴いてるけど、THE STARBEMSはよく知らないなぁ」



という方、



安心してください、無料でダウンロードできますよ。



今現在彼らのホームページからなんと新曲が無料で配信されている。


以下、サウンドクラウドの音源を載せるので、このページ上でもぜひ一度聴いてみて頂ければ嬉しい。


 






 



ダウンロードは彼らのOFFICIAL SITEにて無料ダウンロードできる。



今回の2曲はよりキャッチーさと明確なパンクサウンドを追い求めたように感じる楽曲となった。


THE STARBEMSの入門曲としてもピッタリだろう。


この楽曲を入り口に、ぜひTHE STARBEMSの活動を知り、彼らの音楽性を味わってみてほしい。


 


そして彼らはこの新曲2曲とさらにもう1曲新曲を加えた会場限定シングル『FIGHTING FATE』を携え10/10より全国ツアーを敢行する。


ぜひ会場に足を運び、THE STARBEMSの作り出す熱狂的ライブ空間を体感し、限定シングルを手に入れてほしい。



CLICK OR TREAT 2015


10/10(土) 札幌Bessie Hall


OPEN17:30/START18:00


GUEST: supporting-me / 
ALL IN A NUTSHELL



プレイガイド


ローソンチケット(L:41769) チケットぴあ(P:273-051)


イープラス


INFO:JAILHOUSE 052-936-6041



11/7(土) 岡山CRAZY MAMA 2nd Room


OPEN17:30/START18:00


GUEST:
THE→CHINA WIFE MOTORS / 挫・人間



プレイガイド


ローソンチケット(L:61676) チケットぴあ(P:273-171)


イープラス


INFO:夢番地(岡山)086-231-3531 [平日11:00−19:00]



11/8(日)福岡QUEBLICK




OPEN17:00/START17:30 GUEST:


STEP LIGHTLY挫・人間



プレイガイド


ローソンチケット(L:88058) チケットぴあ(P:273-088)


イープラス


INFO:BEA 092-712-4221



11/14(土)


下北沢SHELTER


<2Days> OPEN17:30/START18:00 GUEST:GUEST:KEMURI <2MAN>



プレイガイド


ローソンチケット(L:72235) チケットぴあ(P:273-552)


イープラス


INFO:クリエイティブマン03-3499-6669    



11/15(日)下北沢SHELTER<※初のワンマン公演>



OPEN17:00/START17:30



プレイガイド


ローソンチケット(L:72235) チケットぴあ(P:273-552)


イープラス


INFO:クリエイティブマン03-3499-6669



text by またらん



ギタリストのための音作りブログ


http://guitarsoundmaking.blog.fc2.com/



音楽専門クラウドファンディングサイトmuevo


http://www.muevo.jp


カテゴリ一覧