• muevo
  • muevo voice
INKYMAP 新たな道のりの中で見せる、エモーショナルなギターロックと等身大のストーリー

INKYMAP 新たな道のりの中で見せる、エモーショナルなギターロックと等身大のストーリー

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はINKYMAPの登場です。
東京の八王子発、鋭くエモーショナルなギターロックを奏でるバンド、INKYMAP。
Vo.Kazuma、Gt.Jun、Ba.Ryosuke、Dr.Tetsuoによって2012年に結成された彼らは、東京のライブハウスシーンを軸に、怒涛の勢いで突き進んできた。バンド名の由来は「汚れた地図」。ひたすらに前へと進み続けるスタイルを表すようなワードとなっている。
2014年からデモCDのリリースや大規模なツアーの開催をスタートし、2015年には1st Mini Album 「MAKE BELIEVER ?」を待望の全国リリース。このリリースはELLEGARDENなどを擁するGROWING UP内のレーベル「revaya Records」から発表されるなど、より一層の注目を集めた。
その後もコンスタントな作品リリースやツアーを重ね、国内ギターロックシーンの最前線を駆けるライブバンドとして話題に。そして、2nd Full Album「ASTEROID」のリリースののち、より自由で攻めたバンド活動を求めて事務所を脱退。フリーのバンドとして、改めて前進を始めている。
フリーになったことで初心に帰って「バンド・ライブが楽しい」と強く実感する一方、事務所所属時代の縁に助けられながら「人とのつながり」の大切さを強く実感しているそうだ。


・INKYMAP「Reminder」Official Music Video 

フリーになってから初の会場限定シングル「Reminder」。その表題曲「Reminder」は、「ここからもう一回進んでいく」という決意を込めたリードナンバーだという。
その歌詞の中で描かれるのは、日々を懸命に生きる中で見える等身大の景色。今までの道のりに思いを馳せながら前へと進んでいく想いが、爽快なサウンドとともに疾走感をもって描かれている。
バンドのこれまでのストーリーを知るファンからも共感を集め、待っていてくれる、求めてくれる人たちがいる、ということを実感させてくれた曲だそうだ。
ライブでもキラーチューンとして人気を集めており、今のINKYMAPを知る上で欠かせない一曲と言えるだろう。


・INKYMAP 「Take The Lead」Music Video 

初の全国流通盤「「MAKE BELIEVER ?」」のリード曲となった「Take The Lead」は、INKYMAPの活動の道のりの中で特に重要な一曲だ。
そのサウンドはELLEGARDENなどが創り上げてきた2000年代からのギターロック、オルタナティブロックの歴史を継ぎ、言葉のひとつひとつが強く響く歌詞と熱量のあるサウンドが、現代的なかたちでエモーショナルな心情を描く。初期衝動的なパワーも合わさって、ガツンと来るインパクトを持っている。
INKYMAPというバンドの世界観が、この時点でしっかりと確立していたことを示すメッセージソングだ。


・INKYMAP 「Mantis」 Music Video 

2nd Full Album「ASTEROID」の収録曲「Maints」は、攻めのサウンドが印象的なロックナンバーだ。
飛び跳ねるようなリズムと攻撃的なギターリフは、オルタナティブロックやミクスチャーロックの色合いを強く見せる。疾走感の中でキャッチーなメッセージを描く楽曲とはまた違ったインパクトを放っていて、INKYMAPの表現力の進化を感じさせるテクニカルな一曲に仕上がっている。
さまざまなスタイルで聴き手の感情をかき立ててくれるのも、INKYMAPの魅力のひとつだ。



多くのストーリーを経て、新しい道を進み始めたINKYMAP。流通も通販もなしで、ツアーを回りながらCDを一枚ずつ手売りするスタイルに立ち帰り、ライブパフォーマンスの熱量が観客の反応となって直接返ってくるなかで、ライブの楽しさを噛みしめているという。
「強いバンドでありたい、希望になれるバンドになりたい」と語る彼ら。ライブハウスシーンに密着したライブバンドとしての活動にますます期待が高まる。
INKYMAPの最新情報は、公式HPやTwitterから要チェックだ。


【公式HP】http://inkymap.com/ 



【イベント情報】
UKFC on the Road 2019

日程:2019年8月22日(木)

会場:新木場STUDIO COAST

出演者:TOTALFAT / BIGMAMA / POLYSICS / the telephones / teto / SPiCYSOL / ウソツキ / the shes gone / EASTOKLAB / BLUE ENCOUNT / グッドモーニングアメリカ
開場:12時00分 / 開演:13時00分
前売券: ¥4,800 / 当日券: ¥5,300
〈チケット詳細 〉
オフィシャル先行 : http://ukfc2019.ukproject.com/
7/2(火)12:00〜7/8(月)23:59 まで
チケット一般発売 : 7/21(日)10:00〜


My Hair is Bad pre. “サバイブホームランツアー” 

日程:2019年11月1日(金)

会場:松本ALECX

出演者:My Hair is Bad
Special 2 Man!!
開場:18時30分 / 開演:19時00分
前売券:¥3,500 / 当日券:¥---
パイナップル先行予約(抽選制) ※2019年11月までの公演のみの先行
受付期間:7/13(土)12:00~7/21(日)23:59
当選発表:7/27(土)18:00
入金期間:7/27(土)18:00~7/31(水)23:00
※上越EARTHのみ先行受付はございません。7/27(土)10:00〜の一般販売のみとなります。


【リリース情報】 

会場限定Single「Reminder」


2019.06.06 release
ZANY-003 ¥1,200(Tax In)
■TRACK LIST
01. Reminder
02. プランジ
03. Still In A Dream

カテゴリ一覧