• muevo
  • muevo voice
うぇはす 愛らしい歌声で魔法にかけるVtuber

うぇはす 愛らしい歌声で魔法にかけるVtuber

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はうぇはすの登場です。


猫の妖精、ケット・シーのうぇはす。

妖精年齢は4歳、身長は頭のアホ毛を含めて60㎝。

2018年10月に個人勢Vtuberとしてデビュー。

以降、ゲーム配信や雑談配信、歌枠・歌ってみたなどを発信。


ケット・シーは人々の幸せを魔法の力としており、皆を幸せにするべく活動中。

最近は海外のリスナーも増え、雑談を中心に日本語や日本文化を教えるなど

活動の幅を広げるべく試行錯誤している。


「明るく元気な声や特徴的な笑い声が癖になる!」とはファンの声。

「うぇはすの魔法にかかってみませんか?」




・【第4回V-1動画祭】メリーメリー歌ってみた-song video Merry merry【テーマねがいごと】




一億円Pによる楽曲『メリーメリー』の歌ってみた動画。

『第4回V-1動画祭』のテーマに沿った動画であり、

見事に“総合の部”での優勝を勝ち取ることとなった作品だ。

その優勝賞品として彼女は3Dモデルを獲得した。


≪例えば世界が明日終わるなら あなたは何を望みますか≫

≪私の場合は単純なんですがあなたの傍にただ居たいな≫と歌うこの楽曲は、

その歌詞に溢れる愛と切なさが魅力的。

もちろん歌う際にも、その愛の強さや切なさの表現がポイントとなる。


そんなこの楽曲を彼女は、持ち前の愛らしい質感の歌声で歌い上げる。

キュートで愛らしい歌声であるゆえに、逆に切なさが際立ち、

切実さの強い表現となっているのが特徴的だ。

そしてその切実さから香る強い愛に、心が温かくなる。



・【オリジナルMV】ファンサ【歌ってみた】



「ファンの方のリクエストで歌った」という楽曲『ファンサ/ Honeyworks』。

ファンサといえば、一所懸命に夢に向かって突き進んでいる

女の子といった雰囲気が伝わる、溌剌とした歌声が印象的な楽曲だ。


このうぇはすバージョンはそんな原曲とはまた少し趣が異なり、

もう少し控えめな、心のうちに想いを秘めているといった雰囲気だ。

でも夢に向かっていく熱意はもちろん原曲を歌う女の子に負けない。


そんなふつふつとした想いが伝わってくるのが

この歌ってみたの魅力だといえるだろう。

歌い踊る、アイドル然としたオリジナルMVにも注目だ。

特にその表情は魅力的。



・【Vtuberうぇはす】ついったー投稿動画まとめ



そのタイトル通り、ツイッターに投稿した動画をまとめた動画。

アカペラで歌う『となりのトトロ』では、その歌声の愛らしさと

楽曲に元々ある牧歌的な可愛らしさが高い親和性を発揮し、キュートさが爆発する。


そのほか、ギターが上手く弾けなくておろおろしたり、

わさびーずを食べてその辛さにむせたり、ホラーゲームで絶叫したりと、

様々な角度から彼女のかわいらしさが伝わる内容となっている。


その様子を見て、かわいくて笑えて癒されるその活動を

追いかけてみたくなる人も多いのではないだろうか。




今後の活動においての大きな目標を尋ねてみると

「うぇはすの過去の話や経験を物語調の映像にして、歌にも歌詞にも落とし込んだ

オリジナル楽曲・作品を作ってみたい」とあげてくれた。

この1年の活動の目標は「登録者数1万人」だ。

またこの2021年には、3周年企画として現在思案中のこともあるというので、乞うご期待。



【Twitter】

https://twitter.com/minarai_uehasu


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCKfsU01apduhgvayLIYHdHw


【ファンサーバー】

https://discord.gg/3vTaRF7


【グッズ】

https://minarai-uehasu.booth.pm/

カテゴリ一覧