• muevo
  • muevo voice
にゃんぞぬデシ 情感豊かで心象的な歌と言葉が、心を揺さぶる

にゃんぞぬデシ 情感豊かで心象的な歌と言葉が、心を揺さぶる

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はにゃんぞぬデシの登場です。


小学校5年生の時に観た映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』に衝撃を受け、

エンターテイナーを目指すことを決意する。

中学校3年生の時にお弁当代からへそくりをして購入した中古ギターで曲を創り始め、

高校2年生の時にライブ活動をスタート。


mona recordsレーベルオーディション2016にてグランプリを獲得し、

ミニアルバム『はじめまして。17歳です。ハッピーエンド建設中。』をリリース。

2018年7月、2ndミニアルバム『魔法が使えたみたいだった』をリリース。

同年10月、アニメ『おこしやす、ちとせちゃん』エンディング曲『泣く子も笑う』を配信リリース。

2019年8月には、テレビ東京 ドラマ24『Iターン』オープニングテーマ『勘違い心拍数』を配信リリースした。


何気ない日常から生み出される甘酸っぱい歌詞、1度聴いたら頭に居座る印象的なメロディー、

猫もうっとりする澄んだ歌声が特徴。また、他アーティストへの楽曲提供も行う。

元々電子機器やピアノが苦手だったが克服し、最近ではパソコンでデモを作れるようになった。


ちなみに“にゃんぞぬデシ”という風変わりな名前は、 飼っていた猫の“にゃんぞう”を尊敬し

自分はその弟子であるという思いから、“にゃんぞうの弟子”をもじって付けられている。




・にゃんぞぬデシ「風とイルカと恋」MUSIC VIDEO



2020年10月にできたという楽曲『風とイルカと恋』。


「好きだという気持ちが目に見える物だったら、好きな人のところに飛んで行っちゃうんじゃないかな」

という思いから、空を泳ぐイルカがイメージとして浮かびあがり、この楽曲が完成。

プロデュースは、aikoやいきものがかりなど様々なアーティストのアレンジやプロデュースを手掛ける

島田昌典氏が行っている。


≪とめどない君への思いが 風に乗って泳いで行くの 見ませんでしたか?≫と歌うその歌詞は、

溢れる誰かへの想いを、的確かつ愛らしく表現。

実にほっこりとする、キュンとする世界観の1曲だといえるだろう。


サウンドは、空を飛ぶ想いとリンクするような、爽やかなもの。

しかしどこか懐かしみを覚えるのも印象的。

実際、チェンバロやティンパニなどのヴィンテージ楽器や、12弦ギターを使いながら、

録音までもアナログテープで行ったというから、それもそのはず。


そんな音や描かれる世界観から、誰かに恋するピュアな気持ちを思い出させてくれる1曲だ。



・にゃんぞぬデシ「雨はきらい。」MUSIC VIDEO



2021年6月22日にリリースされたばかりの楽曲『雨はきらい。』。


会話がモチーフになっており、一瞬のやり取りの中、

そこで思ったことを綴ったという歌詞が印象的な1曲だ。


≪雨はきらい。 あなたのことを思い出すから≫≪雨が止んだ 空が晴れた あなたはどこなの?≫と、

まるで映画のワンシーンのように、雨と恋する気持ちとを重ねて描くから、どうしたって胸がぎゅっとなる。

それを感情の溢れるリアルな歌声で描けば、その言葉たちが余計に切なく響くのも当然だ。


編曲は「音楽活動を始めた時からお世話になっている」という宮野弦士氏が担当。

「バイオリンのピチカート=小雨、サビで楽器が増えていく=大雨、というふうに感じている」

と話すような工夫が凝らされているなど、ドラマチックなサウンド感も、

この楽曲の切なさにリアリティを与えていることは間違いない。


曰く、推しポイントは「サビ前でアレンジ含め過去に戻る感覚」。

「6月の梅雨の時期のリリースなので、雨の日に聞いてほしい」という1曲だ。




現在、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”という恋愛における様々なシーンを切り取った楽曲の

連続リリース企画を行っている彼女。その第一弾が『風とイルカと恋』、第二弾が『雨はきらい。』だ。

そして今、同企画の「次の曲をレコーディング中」とのことなので、楽しみに待っておこう。


そんな彼女が今後の目標として挙げるのは

「映画が好きなので、映画のエンディングに使われたい。エンディングで良くも悪くも

その映画の印象が変わってしまうということもあるので」

「曲をつくることが好きなので楽曲提供をいっぱいしたい」

「高校3年生の時にRO69JACKに決勝直前で落ちて悔しい思いがあるので、ROCK in JAPANに出たい」

という3つのこと。


リアリティのある世界観を描くことができ、それを的確に表現する能力もある彼女であれば、

そんな3つの目標も叶っていくのだろうと思える。今チェックしておくべき存在の一人であることは間違いない。



【Official Site】

https://nyanzonudeshi.com/


【Twitter】

https://twitter.com/nyanzoudeshi


【Instagram】

https://www.instagram.com/nyanzonudeshi/


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCNA0NXw2Tq1LKvxRSvv5NEQ



【ライブ情報】
2021/08/07(土)
にゃんぞぬデシ ワンマンライブ『ネコの集会 〜恋歌日記バースデー編〜』
[会場]東京・下北沢シャングリラ
[開場 / 開演]16:30 / 17:00
[料金]前売り指定席:3,800円 ※ドリンク代別



【リリース情報】
配信中
にゃんぞぬデシ『風とイルカと恋』
※デジタルシングル

<各配信サービス>

https://linkco.re/YmDs9SrU


配信中
にゃんぞぬデシ『雨はきらい。』
※デジタルシングル

<各配信サービス>

https://linkco.re/7Y9nb5rf



【楽曲提供情報】
寺嶋由芙3rdアルバム「サバイバル・レディ」(6月30日リリース)収録曲
「冬みたい、夏なのに。」(作詞作曲)

カテゴリ一覧