• muevo
  • muevo voice
でかくてまるい。 駆け抜けるギターロックサウンド、鮮明に描く10代の青春と感情

でかくてまるい。 駆け抜けるギターロックサウンド、鮮明に描く10代の青春と感情

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はでかくてまるい。の登場です。


北海道札幌発、02世代、「逆ビジュアル系ロックバンド」という

キャッチコピーを掲げて活動する4ピースロックバンド、その名も「でかくてまるい。」。


2019年5月に札幌で結成されたでかくてまるい。は、結成から間もない2019年10月に行われた

全道軽音新人大会にてオリジナル部門グランプリ、さらには総合グランプリを獲得するなど、

期待の新星として早くから評価されてきた。


2020年2月には1stシングル「とける」をタワーレコードでリリース。

2020年4月に現在のGt.Vo.けんご、Gt.尚哉、Ba.かんた、Dr.りんとの編成になり、新たなスタートを切った。


拠点の札幌のみならず他地域への遠征も行っており、

若き実力派ライブバンドとして耳の早い音楽ファンからの注目を集め始めている。

直球のギターロックサウンドと圧倒的な歌心、

10代の鋭利な感性から描かれる詞世界が魅力のニューカマーだ。




・【MV】でかくてまるい。- 眠れない夜



2021年4月にMVが公開された「眠れない夜」は、不安で眠れない夜に寄り添うようなギターロックナンバー。


オルタナティブロックやシューゲイザー的な色味も取り入れたサウンドが印象的で、

切れ味の良さを感じさせるバッキングと耳に残るエモーショナルなリフの絡みが感情をかき立てる。

夜の街の風景が浮かぶ、ストーリー性豊かな歌詞も魅力のポイント。


タイトルや歌詞のテーマには、彼らの敬愛するロックバンドKOTORIの楽曲

「トーキョーナイトダイブ」へのオマージュがあるという。MVの演出や構成などでも影響を受けているそうだ。

ライブでも映える一曲だそうで、ライブバンドとしてのでかくてまるい。の真価を示す代表曲として必聴だ。



・【MV】でかくてまるい。- Youth



2021年3月31日、年度の最後の日に公開された「Youth」は、

否応なしに聴き手のノスタルジーを揺さぶる卒業ソングだ。


未来への希望と、青春の日々を懐かしむ一抹の寂しさ。

そんなテーマを鮮明な情景描写とポジティブなメッセージ、疾走感のあるサウンドで表現している。


MVは身近な友人を始め、それ以外の人からも幅広く動画を送ってもらって完成させたという。

さらに、全国の同年代で仲のいいバンドからも素材をもらい、「皆で作り上げたMV」になったそうだ。


メンバー自身も「自分たちにとって一番思い出深い作品」と語ってくれている。

誰もが青春の日々を思い出して懐かしくなれる名曲として聴いてみてほしい。




今後は活動範囲を全国に広げ、関東圏でのサーキットフェス出演など、

ライブバンドとしてさらなる高みを目指していきたいと語っているでかくてまるい。の面々。


SNSをはじめネット上でのプロモーションも追求しながら、バンドの知名度をさらに拡大していきたいそうだ。

MVをはじめ作品のクオリティもさらに高め、洗練させたいという。


これからの邦楽ロックシーンでますます躍進していくであろうでかくてまるい。に、この先も注目していこう。



【Official Site】

https://dekamaru.amebaownd.com/


【Twitter】

https://twitter.com/Dekamaru552


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCigwDjJ47RBnk3HRW6ia3hA



【リリース情報】

1st demo CD

「眠れない夜」


1.またね

2.眠れない夜

3.Youth


発売日:2021年6月12日

価格:¥700

カテゴリ一覧