• muevo
  • muevo voice
LUNO ーー 自らの力で開拓したシンガーソングライターへの道

LUNO ーー 自らの力で開拓したシンガーソングライターへの道

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は、あらゆる楽曲のカバー動画を毎日投稿し、若い世代に人気を博す大学生シンガー、LUNOの登場です。


あなたはLUNO(ルノ)をご存知だろうか? 都内のライブハウスを中心に活動するシンガーソングライターである彼女は、大学時代の初めてアコースティックギターを手に取り、作詞・作曲を始める。 そして大学2年生の頃からツイッターで毎日カバー動画をアップロードすることで自分の歌声を積極的にアピールした結果、フォロワーが14000人に増加。また若者に絶大な人気のMixchannelを開始。 定番でもあるHYや西野カナはもちろん、松田聖子や米米CLUBなどの懐メロ、藤原さくらやWANIMAといった現在ホットなアーティストまで幅広くカバーしている。総再生回数は400万を突破し、人気YouTuberの企画への参加や映画の挿入歌として参加するなど、メディア露出も着実に増えている。

現代らしいアプローチ法を駆使し、自発的に道を切り開いてきたLUNO。ワンマンライブを祝して、彼女のシンガーとしての魅力を音源と共に紹介しよう。 


まいふぉん



LUNOの持ち前の透き通るようなフラットなボーカルと明るくて軽やかなポップミュージックがしっかりと表れているこの曲。 携帯電話を一人の対称として綴られた独特な歌詞だが、とても人情が溢れる歌詞で人間に対しての言葉のように心が籠った歌となっている。 “君なしじゃもうダメなんだ”と携帯電話に向かって語りかける歌詞もユニークだ。ついつい歌ってしまう心に残るメロディーも必見。


打ち上げ花火



失恋を胸に焼き付けたような歌詞と打ち上げ花火が落ちるようにキラキラとした音が零れ落ちていくサウンドが夏の終わりを感じさせる。 ポップチューンだけでなく、ミディアムテンポの切ない楽曲もしっとりと歌い上げる揺らがない歌唱力の高さを感じられる。


Yeah!



持ち前の明るさを全開で届ける応援ソングとなっている「Yeah!」。元気を押し付けるのではなく、「あなたは、ひとりじゃないからね」とそっと優しく語りかけてくれるような癒しを兼ね備えている。まるで、リスナーの小さな悩みをひとつずつ答えてくれるかのようだ。心の内側へと言葉を届けてくれる彼女の音楽がここにある。


LUNOの夢は“スーパー・アリーナでゴンドラに乗ること”。 メジャーなステージで歌うことを夢見る彼女は積極的な音楽活動をしている。 彼女がスーパー・アリーナで夢を叶えることをファンと一緒に夢見て待とう。 さて、彼女が新しい第一歩を掲げる次のワンマン公演へ。


文・ikumi


【ライブ情報】

2018年2月4日(日)

2ndワンマン『LUNO Birthday Party』開催決定!

会場:渋谷gee-ge 

OPEN 11:30 / START 12:00

チケット予約はコチラ☞ http://www.gee-ge.net/ticket/3226/


【Twitter】https://twitter.com/luno28

【Mix Channel】https://mixch.tv/u/6502469


カテゴリ一覧