• muevo
  • muevo voice
A11yourDays ━━ 多国籍メンバーが織りなす多彩なエレクトロ・ポップサウンド

A11yourDays ━━ 多国籍メンバーが織りなす多彩なエレクトロ・ポップサウンド

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は5人組エレクトロ・ポップバンド、A11yourDays(オールユアデイズ)の登場です。


2015年11月より活動している5人組エレクトロ・ポップバンド、A11yourDays(オールユアデイズ)。

結成してすぐにEggs presents イナズマゲート2016の準グランプリ獲得やEggs presents「Born Next Live」in Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016の選考通過など、大舞台を経験。2017年3月には1st mini album『you,』をリリースして、リード曲である「City」が一気に注目を集めた。そして、2018年4月には約1年ぶりとなる待望の2nd mini album『 I 』を発売。順調にその知名度を高めている。

A11yourDaysの 特徴は、韓国と日本のハーフであるVo.SOGYONを中心にした多国籍メンバーが織りなす、多彩で表情豊かなサウンドだ。

洋楽やK-POPのエッセンスも含んだアッパーでダンサンブルな曲は、出身や育った文化が異なるメンバーたちのバックグラウンドが折り重なって、唯一無二の個性を生み出している。

そんな彼らの魅力を、実際にその曲を聴きながら体感していこう。



●POOL

 


まず聴いてもらいたいのが、2018年4月25日にリリースされたばかりの2nd mini album『 I 』から、リードトラックの「POOL」だ。 

明るい幕開けのイントロから曲全体を通して、身体が自然と揺れるバンドアンサンブルとキャッチーなメロディが安心感をくれるこの曲は、エレクトロ・ポップの王道をいく仕上がりとなっている。 

曲調と同じく歌詞も明るい物語を描いているようにみえるが、よく読み込むとそこには辛い過去を思い出して苦しんだり、世界や自分に対して諦めを持っているような気持ちが表現されている。一方で、そんな中でも〈僕が君のそばにいるから 笑っていてよ〉という、自らつかみとった小さな希望や「道しるべがなくても、自分の道は自分で切り開いていく」という前向きな姿勢を感じとることができる。 

歌詞のストーリーを紐解いていくと、溜め込んだ想いや涙があふれてくるという意味をこめた「POOL(プール)」という曲名の背景がよりリアルにつかみとれてくる。 



●FEEL THE FREE



続いて、同じく『 I 』の収録曲より、MVも公開されている「FEEL THE FREE」を紹介したい。 

軽快なポップソングだった先ほどの「POOL」と比べると、この「FEEL THE FREE」は鍵盤やアコースティック・ギター、重めのドラムなど、全体的に生のバンドサウンド色が強くなっている一曲だ。

 しっかりと地に足をつけるようなアンサンブルによって、雄大な景色が浮かぶような、スケール感の大きな曲に仕上がっている。 

〈猿が猿のままで生きた 革命前夜のように〉〈泥まみれのままで 自由を歌うの〉など、歌詞では何にもとらわれない壮大な“自由”についてのストーリーが描かれていて、「FEEL THE FREE」という力強いタイトルにぴったりの世界観が表れている。


 

●「 I 」Official trailer 



最後に、先に紹介した2曲をリードトラックとして収録した彼らの2nd mini album『 I 』について紹介する。 

2つのリード曲以外にも、4つ打ちのドラムにグルーヴィーなベースや軽快なカッティングが乗ったアッパーチューン「Party」、洋楽ポップミュージックの影響を感じさせるミドルバラード「For the Light」、高揚感あふれるダンスナンバー「LOVESONG」、底抜けに明るいパーティーチューン「Blue」、疾走感あふれるロックソング「Stella」と、聴いていると否応なしに気持ちが高ぶる全7曲が収録されている。


エレクトロ・ポップを軸に、インディー・ロックやオルタナティブ・ロックなど多様なジャンルのエッセンスを含んだ『 I 』。ハイセンスなメロディと確かなサウンドワークによってまとめられたこのアルバムは、洗練されたアンサンブルでこれからの邦楽バンドシーンに注目している人なら必聴の名盤だ 。

6月からは『 I 』リリースツアーも控えているA11yourDays。これをきっかけにますます邦楽シーンでの重要度を高めていくだろう。 

彼らの躍進は、公式HPやTwitterで常にチェックしていきたい。 



【リリース情報】

2018.4.25より発売

2nd mini album『 I 』

1.POOL 

2. FEEL THE FREE 

3. Party 

4. For the Light 

5. LOVESONG 

6. Blue 

7. Stella


【イベント情報】

A11youDays 2nd mini album「I」Release tour

6月12日(火)仙台MACANA

6月19日(火)大阪2ndLINE

6月20日(水)名古屋APOLLO BASE

7月13日(金)渋谷eggman(ツアーファイナル)


【Twitter】@A11yourDays

【HP】http://ayd.tokyo

カテゴリ一覧