• muevo
  • muevo voice
ISEKI 幅広いポジションから模索する、新しい「音楽表現」のスタイル

ISEKI 幅広いポジションから模索する、新しい「音楽表現」のスタイル

シンガーソングライターとして、そしてプロデューサーとして幅広く活動するアーティスト、ISEKI。
2005年に幼なじみでもあるKUREIと音楽ユニット「キマグレン」を結成した彼は、2008年にはメジャーデビュー。代表曲「LIFE」の爆発的なヒットや紅白歌合戦への出場、日本武道館公演などを達成し、J-POPシーンでひとつの時代を築いた。
そして、2015年にキマグレンとしての活動を終了し、現在はソロのシンガーソングライターとして活動。精力的なライブ活動を展開し、2017年にはソロメジャーデビューも果たした。
その後も弾き語りワンマンツアー「ISEKI LIVE 2017~COFFEE & SOUL vol.2~」やアーティスト活動10周年を記念したツアー「ISEKI LIVE 2018 COFFEE & SOUL~深煎り編~」などを開催し、ライブアーティストとして第一線で活躍を続けてきた。
さらに、キマグレン時代に始動したライブハウスを前身に、「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」を運営(10年目を機に離れる)。その後、その経験を生かしさまざまな音楽イベントの企画に参加。
また、他にも音楽イベント「毎日がクリスマス」を主催し、「Yamaha Acoustic Mind」の企画も務めるなど、プロデューサーとしても幅広く活躍中だ。


・ISEKI「Workman」(Official Music Video) 


ISEKIのソロ楽曲のひとつ「Workman」は、キマグレン時代からのキャッチーなポップセンスを感じさせつつ、グルーヴィーなサウンドで大人の色気を見せるナンバーだ。
影響を受けたアーティストとしてCHAGE&ASKAや山下達郎、オリジナル・ラブなどを挙げているISEKI。近年は特にソウルポップなどの要素を取り入れているそうで、この「Workman」にもソウルフルなアンサンブルが満ちている。
MVではイベント企画でつながった企業のオフィス・スタッフの撮影協力を受けていて、豪華でユニークな作品に仕上がっている。「自分の表現できることを好きなようにやる」をモットーにする彼の活動スタイルが表れた意欲作だ。



独自のスタンスで活動の場を広げ、ライブや作品製作、プロデュースなどさまざまなかたちで「音楽」を表現しているISEKI。さまざまなアイデアを実行し、音楽を続けるための方法を模索しながら前に進む自身の人生を、映画「奇跡のリンゴ」にも例えている。
その中でも、彼が特に重点を置いているのが「ライブ」だ。シンガーソングライターとしてもプロデュース側でも、観客の楽しむ顔を見ることが喜びだという。
現在ツアーの真っただ中で、ツアー後も自主企画イベント「BREND YOU」や音霊15周年のイベントなどを予定しているという彼。「楽しさ」を追求して作り上げられるステージは、必見だ。
さらに前進を続けていくISEKIの活動の最新情報は、公式HPやTwitterからチェックしていこう。


【公式HP】http://iseking.net/



【イベント情報】

TOUR〜〜〜〜〜

 6月29日(土)  musica hall café(北海道)
OPEN 18:00 / START 18:30
(問)musica hall café 011-261-1787

  

6月30日(日)  SENDAI KOFFEE CO.(宮城)
OPEN 17:00 / START 17:30
(問)SENDAI KOFFEE CO. 022-224-7403


  7月6日(土)  S.O.Ra.Fukuoka(福岡) 

OPEN 17:00 / START 17:30
(問)S.O.Ra.Fukuoka 092-402-0001


お問い合わせ
ISEKI information
MAIL:iseki.info@gmail.com
全自由席 \5,000(税込・入場時別途ドリンク代必要・整理番号付き)
◼︎チケット一般発売 3月23日(土) 10:00~ 
イープラス:http://eplus.jp/


ISEKI企画イベント〜〜〜〜〜〜〜〜 

■タイトル:BREND YOU vol.2 [~friend × blend~]
■出演アーティスト:中田裕二、ISEKI
■日程:2019年8月16日(金)
■時間:OPEN/18:00 START/18:45
■会場:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(東京・渋谷)
■TICKET:全席指定 
<前売>¥4,800
<当日> 未定
※税込・入場時別途ドリンク代必要・整理番号付き
※未就学児入場不可
■チケット販売開始:6月16日(日)10:00~

■入場順:e+(整理番号順)→当日券
■オフィシャルサイト:http://www.pleasure-pleasure.jp/
■お問い合わせ:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

03-5459-5050


・プロデュース企画
■毎日がクリスマス
■トレーラー映像
■Yamaha Acoustic Mind 2019 

カテゴリ一覧