• muevo
  • muevo voice
Good Coming ”グッと来る”楽曲の数々が描く、まっすぐなメッセージと優しいストーリー

Good Coming ”グッと来る”楽曲の数々が描く、まっすぐなメッセージと優しいストーリー

福岡発、等身大のメッセージソングで共感を集める2人組ユニット、Good Coming。
高校時代にバンドとして結成された彼らは、高校卒業後から福岡を拠点に九州各地の音楽シーンで活動をスタートした。
積極的なライブ活動や地元メディア出演で注目度を高め、2011年には活動拠点を東京に。現在の「Good Coming」の名前になる。グループ名には「自分たちの音楽を聴いて福(Good)が来てほしい」と「グッと(Good)来て(Coming)ほしい」という2つの意味が込められているそうだ。
さらに、同年にはTSUTAYAで無料レンタルとしてリリースされたCD4作が15万回レンタルという異例の記録を出すなど、デビュー前ながら確固たる注目を集めた。
2012年にはシングル「仲間/桜、咲き誇れ」で満を持してメジャーデビューを果たし、「仲間」がアニメ「銀魂」のエンディングテーマになったことで、一気に知名度を高める。その後も松坂桃李主演「グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~」の主題歌「明日に」や映画「王様とボク」の主題歌「ours~ボクらの足跡~」などを手がけ、多彩なアプローチによってさまざまなストーリーを見せる楽曲で、人気を不動のものにした。
一方で、デビューに合わせて福岡県八女市の「八女市茶のくに親善大使」に任命されるなど、地元九州に根づいた活動も展開。2014年にVo.桐明孝旨・Gt.Cho.原口知之の現体制になってからは路上ライブや手売りCDなど原点に立ち返った活動スタイルも見せ、独自の立ち位置で自分たちの音楽を伝え広めている。
広く人気を集めるメジャーアーティストである一方で、福岡に根づく親しみやすいミュージシャンでもある、ユニークな存在だ。


・Good Coming 『仲間』 

Good Comingの最大の代表曲「仲間」。彼らの名前が大きく広まった重要な一曲であり、現在の彼らの音楽性を決定づけた曲でもあるという。
もともとは友人の結婚式に向けて書かれたというこの曲。当時はメロコアなどの要素の強い音楽性だった彼らにとって、ここまでポップな音楽を作るのは大きな挑戦だったという。
この曲をきっかけに周囲からの評価もがらりと変わり、音楽事務所の目に止まって人気アニメ「銀魂」の主題歌にまで抜擢されることになった。キャッチーなメロディの中に誰もが共感できる普遍的なメッセージが込められ、スッと心に入ってくる名曲だ。


・Good Coming 『オバナノーバー』 

近年のGood Comingを象徴する一曲が、2018年リリースの「オバナノーバー」だ。
映画「翔べない鳥も空を見る。」の劇中歌にもなったこの曲は、鮮やかな情景描写の中に、胸が苦しくなるようなノスタルジーが漂うポップナンバーに仕上がっている。詞世界も曲調も映画に寄り添うように作られていて、ドラマチックなキラーチューンとしてライブでも人気を集めているという。
劇中歌となった映画の監督がメガホンを取ったというMVにも注目だ。ショートムービー風の映像は、楽曲の世界観を合わさり、確かな体温を持ったストーリーを生み出している。


・Good Coming 『ユビノサキヘ』ミュージックビデオ (YouTube Edit) 

映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」の主題歌となった「ユビノサキヘ」は、力強いリズムと爽快なサウンドの中に多幸感があふれる一曲だ。
その歌詞では、現実を見据えて地に足を着けながら一歩ずつ前へと進んでいく決意が描かれる。飾らない言葉と等身大の表情で歌われるからこそ、そこには足並みをそろえて背中を押してくれるような優しさが感じられる。
故郷である福岡県八女市をロケ地に、地元の150人のエキストラや20人のボランティアスタッフと一緒に作り上げたという、温かみのあるMVと合わせて聴き入ってほしい。



メジャーデビューから7周年を迎え、独自の活動スタイルでファンと近くつながりながら着実に自分たちの道を歩んできたGood Coming。7周年の全国ツアーを成功させ、2019年8月には、これまでにリリースされた楽曲全てを演奏するアコースティックライブも予定している彼ら。その活動の足跡をたどることができる記念すべきライブに、ぜひ足を運んでみてほしい。


【公式HP】 


【Twitter】 


【イベント情報】※こちらのライブはチケットがSOLD OUTとなりました。
Good Coming~ALL SONGS LIVE ~

これまでにCDリリースされた全楽曲をAcousticでお届けする2部構成のワンマンライブ開催決定!!

[日程]8月17日(土)
[1部] OPEN 13:30 / START 14:00 (CLOSE 16:30)
[2部] OPEN 17:30 / START 18:00 (CLOSE 20:30)
[会場]渋谷ROTT(東京)
[チケット]
前売:3,500円 / 当日:4,000円
(※1D別途 / 全席椅子席 / 1部、2部それぞれにチケットが必要になります)
2部通しチケット:5,500円 (各部 別途1D)
[チケット発売]
2部通しチケット発売 6月23日(日)18:00~
各チケット発売    6月29日(土)18:00~


オンラインショップにてチケット発売

カテゴリ一覧