• muevo
  • muevo voice
月乃 「歌い手×絵師×声優」のスタイルで羽ばたく新世代マルチクリエイター

月乃 「歌い手×絵師×声優」のスタイルで羽ばたく新世代マルチクリエイター

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は月乃の登場です


宮城県出身、歌い手や絵師、声優として活躍するマルチクリエイター、月乃

幅広い表現力を持った歌声とセルフプロデュース色の強い活動スタイルで、インターネット音楽シーンを中心に話題を集める注目アーティストだ。

本格的な活動開始は2014年ごろ。ニコニコ動画にVOCALOID曲やアニメソングの「歌ってみた」動画を投稿することから音楽活動をスタートさせ、同人イベントなどで自主制作CDを発表するようになる。

一方でイラストレーターとしても活動し、自身のCDジャケットや動画も手がけてきた。さらに、ミキシングなどの音源編集も自ら行うなど、活動のあらゆる部分でこだわりのセルフプロデュースを見せている。

また、高校卒業後に上京した彼女は声優としても活動。2018年には”天里月乃”名義でTVアニメ「ほら、耳がみえてるよ!」のOPテーマ「みみみみ☆ぷわっぷ」を歌うなど、商業音楽シーンでも本格的に実績を残してきた。

歌い手イベントなどを中心にライブシーンでも活躍し、注目度を高め続けている。


・ファンサ(HoneyWorks)歌ってみた by月乃 

歌ってみた動画の選曲では「自分の好みにハマった曲を歌う」ことを重視しているという月乃。自身が曲の世界観の中にしっかり浸りながら歌っているそうで、声優経験から来る幅広い表現力も個性となっている。

活き活きとした感情たっぷりの歌声で、キャッチーさとインパクトの両方を与えてくれるのが見どころだ。


・ヤンデレ全開で『ローディル』 歌ってみた ver.月乃 

イラストデザインや動画編集など、歌ってみた動画の製作に関するあらゆることを自身でできるのも月乃の強みだ。

人気ボカロPのシグナルPに提供したイラストと動画をもとに、自らが歌うカバーとして作ったというこの動画では、彼女のクリエイターとしての真骨頂が観られる。

きらびやかなアニメーションはもちろん、先に紹介した「ファンサ」とは打って変わって大人びた艶やかさを見せるボーカルワークにも注目だ。


・【M3 2019秋】Sirena / 月乃【XFD】

2019年10月27日の同人音楽イベントM3で、新しいミニアルバム「Sirena」をリリース予定の月乃。

シンフォニックなサウンドに包まれながら想いを歌う、イントロを含む全5曲が収録されているこのアルバムでは、さらに進化した月乃の世界観を体感できる。

待望の最新作として、必聴の一枚だ。

新作リリースを控え、さらに11月30日には原宿STOROBE CAFEにて自身初のワンマンライブも予定している月乃。インターネットシーンとライブシーンの両方でますます存在感を増していて、さらなる躍進に期待が高まる。

今後は憧れのクリエイターとつながること、さらに大きな会場へとライブの場を移していくことなどを目標として掲げているという。その活動の最新情報は、Twitterや公式チャンネルから要チェックだ。


【Twitter】

https://twitter.com/tsuki_nxo


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCkyKFiCLAsZL-TLk7psDggQ


【リリース情報】

月乃 3nd mini album

『Sirena』

「人魚」をテーマとしたコンセプトアルバム。

特設サイト(詳細、通販、グッズ情報など)

https://lunaticmelody.wixsite.com/lunamelo/sirena


【イベント情報】

【月乃 1st ワンマンライブ】

『Lunatic Selenade』

2019.11.30(土) 原宿STOROBE CAFE

Open 12:30~ / Start 13:00~

前物販 11:20~12:15予定

記念グッズ製作中!

ticket

PassMarketにて追加チケット販売中!

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/017xvb10ifqq1.html


カテゴリ一覧