• muevo
  • muevo voice
kaho* 戸塚発!誰もが好きになるメロディーセンスを持つテーマソングの女王

kaho* 戸塚発!誰もが好きになるメロディーセンスを持つテーマソングの女王

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はkaho*の登場です。



神奈川県横浜市は戸塚を中心に活動する戸塚密着型シンガーソングライター、kaho*。

活動の中心はエネルギー溢れる商店会が集う戸塚の街。音楽を手段に地域を盛り上げようという信念のもと、「つながり」を感じる音楽を多数制作している。商店会の店舗の歌を作成したり、サッカーのなでしこ2部リーグに所属する(2019年末現在)、ニッパツ横浜FCシーガルズの応援ソングを制作したり、明治学院大学横浜キャンパス30周年記念ソングを制作したりと手掛けてきたテーマソングは40を超える。
音楽的な特徴は時に切なく、時に朗らかに伸びる、響きの良い歌声にある。切れ目なくスムーズに移行するファルセットを中心とした高音は、澄んでいて美しい。その澄んだ雰囲気が切なさを煽る。朗らかに伸びるイメージを抱くのは中低音だ。どことなくaikoの声質に近いものが感じられ、ポップな曲をより明るく聞かせてくれる。

数多くのテーマソングを手掛けてきたということからも分かる通り、老若男女すべての日本人に愛されるようなメロディーセンスを持ったアーティストだ。




・kaho* - The wind of seagulls (ニッパツ横浜FCシーガルズ応援ソング)




ニッパツ横浜FCシーガルズ応援ソングとして制作された楽曲で、MVには選手たちも出演している。タイトルからも分かる通り、通り抜ける風のような疾走感を感じるナンバーだ。

そんな高い疾走感、言い換えるならば青春感の秘密はやはりメロディーや、楽曲を常に装飾する弦楽器にある。メロディーは詰め込みすぎずに適度に音を伸ばしながら展開されていく。それが伸びやかな疾走感を演出しているのだ。そして弦楽器は、盛り上げるところを一気に盛り上げ、もともと持っていた楽曲の疾走感をより強く強調する。

ギターソロの音色が、春畑道哉によるJリーグのテーマソングでの音色を思わせるところも粋だ。




・kaho* - のんびり行こうよ ~ウナシー体操のうた~ 2018 ver. 




戸塚のゆるキャラである「ウナシー」。そんなウナシーの体操うたとして制作された楽曲。
ゆるキャラの体操うたということもあって、穏やかなリズムで展開する、いうなればNHK「みんなのうた」で取り上げられそうな曲調となっている。

kaho*が歌うメロディーも誰もが歌いやすいように、中音域を中心とした、シンプルな仕上がり。そんなシンプルなメロディーでありながら、誰もが口ずさみたくなるような音選びをしているのは、kaho*が持ち合わせているメロディーセンスのたまものだ。



・kaho* - テーマソングアルバム「戸塚④」




2018年11月11日に発売した戸塚のテーマソングアルバム第4弾のトレーラー。これまでにも戸塚で制作したテーマソングを集めたアルバムを第1弾から第3弾、コンセプトミニアルバムまで発売してきたが、第4弾には「横浜市立倉田小学校30周年記念ソング」、「戸塚駅東口ラピス商店会30周年記念ソング」「山形屋テーマソング」などが収録されている。

「青い光へ」のように青い疾走感にあふれた曲もあれば、「ヤギのメイさん」のようにピアノジャズフォークというような大人の緩さを帯びた曲もある。さらにダンススタジオUNISTAコラボソング「旅路 feat.the Firstar」では、カントリーの雰囲気も感じられる。

何かのテーマソングを作るには、キャッチーなメロディーセンスだけではなく、幅広い音楽的な素養が必要だ。そんな音楽的な底の深さを感じられるアルバムとなっている。

「戸塚区制80周年記念ソング」として制作された「花びらのシンフォニー」は、戸塚区の様々な80周年記念イベントで歌唱。戸塚区民オーケストラとの初のコラボレーションが話題となった。



テーマソングを手掛けているのは戸塚やその近辺だけの話ではない。福島県小野町のご当地グルメ『おのまち小町アイスバーガー』のテーマソングを手掛けたことをきっかけに、2014年からは福島県小野町の観光大使にも就任している。

実力は間違いなく全国区で、実際に福島でも認められていることがそれを証明している。今後ますます活動の幅が広くなることは間違いないだろう。しかし根底にあるのはやはり戸塚で、今後も戸塚を盛り上げていきたいという。今後どんな風に展開し、どんなところのテーマソングを手掛けていくのか、そしてもちろんどんなオリジナルを聴かせてくれるのか、これからの音楽活動から目が離せない。


またkaho*は現在、WEBSHOPをオープン。



【WEBSHOP】

https://kahowebshop.thebase.in/

こちらの展開にも力を入れており、現在もCDやDVD、グッズなど幅広く取り扱っている。

今後取り扱い商品を増やしていくというので、こちらにも注目したい。


【ライブの予定】

■2019年12月28日(土)
『感謝祭』


@戸塚BAD ASS COFFEE
(https://www.hotpepper.jp/strJ001208233/map/?vos=nhppalsa000013)


※戸塚区戸塚町145


※JR・横浜市営地下鉄 戸塚駅 徒歩6分



start 17:00 / close 21:00


ticket ¥3,000- (1ドリンク付)  


ご予約・お問い合わせ:kaho.ssw.info@gmail.comにて



出演者:kaho*、森下邦太、富岡大輝、ViRGO a.k.a.HAMMER、CP4N、Myw



<タイムテーブル>


未定



<メールでのご予約方法>  


アドレス:kaho.ssw.info@gmail.comにて


①題名に「 2019/12/28 感謝祭」と記載して下さい


②本文に【名前】【電話番号】【枚数】を明記し、メールを送信してください。


③確認後、予約完了メールを返信いたします。


※送信後数日返信がない場合はサーバーエラー等の可能性も考えられるため、

お手数ですが kaho.ssw.info@gmail.com までご連絡頂くか、各SNSのリプライやメッセージ等でご連絡、ご確認ください。


【公式HP】 https://kaaaaho.jimdo.com/



【ブログ】 https://ameblo.jp/kaho-001/



カテゴリ一覧