• muevo
  • muevo voice
杉本恭一 多彩に進化を遂げながら走り続けるロックサウンド

杉本恭一 多彩に進化を遂げながら走り続けるロックサウンド

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は杉本恭一の登場です。



ストレートなロックサウンドとパワフルなボーカルを武器に、自身の持つ世界観を伝え続けるミュージシャン、杉本恭一。

バンド「LÄ-PPISCH」のメンバーとして1987年にデビューした彼は、国内ライブシーンで長年にわたって活躍。一方でソロアーティストとしても精力的に活動しており、作品リリースからライブ、プロデュースまで幅広い場で活躍してきた。
多彩な楽曲を描き上げる稀代のセンスと観る者を熱狂の中に取り込むライブパフォーマンスで知られており、ソングライターやギタリストとしてはもちろん、ソロ活動ではボーカリストとしても圧倒的な存在感・カリスマ性を見せている。

2019年には前作からおよそ2年ぶりとなるアルバム「think outside the box」を発表し、ガレージロック、ギターロック、サイケデリックなど豊かなジャンルのエッセンスを独自の個性として昇華させた楽曲群が話題に。日本のロックシーンのど真ん中を走り続けるアーティストとして現在進行形で支持を集めている。



・杉本恭一【電撃】




2016年リリースの8thアルバム「STEREO 8」に収録された「電撃」は、エネルギッシュなアンサンブルと心地よく歪むギター、アッパーな詞世界の一体感で見せるキラーチューンだ。
タイトルや世界観は、芸術家・岡本太郎の作品「電撃」から。自らグッズデザインを手がけるなど自身もアートに親しみがあるそうで、ファーストアルバムに「ピクチャーミュージック」と名づけて絵と音楽の融合を意識したりと、その音楽観においてアートは欠かせない要素になっているという。

そんな杉本恭一の表現スタイルを、特に強く表した一曲として注目してほしい。




・杉本恭一【think outside the box】Trailer




ガレージパンクなどを軸に、幅広いジャンルの要素を見せるアレンジも彼の音楽の魅力のひとつ。
最新アルバム「think outside the box」では、その多彩さがさらに研ぎ澄まされて表現されている。キャッチーに聴かせるミディアムナンバーからご機嫌なロックンロール、サイケ色の強い変化球的な一曲まで、多様なサウンドで魅せてくれる。

「凝り固まったところから出よう」という意味の込められたタイトル通り、さらなる新境地を開拓した一枚として必聴だ。




・杉本恭一【ズル休み】




「think outside the box」にも収録されたシングル「ズル休み」は、直球のメロディと歌詞で愛を歌いあげるストレートなラブソングに仕上がっている。
MVでは自身の手がけたイラストが使われており、演奏シーンの部屋は「昭和の目線でイメージした近未来の部屋」をテーマにデザイン。非現実的な空間の中にもどこかノスタルジックでレトロな空気が流れていて、楽曲のキャッチーさと合わさって不思議な魅力を放っている。

王道の中にも一癖あるロックナンバーとして聴いてみてほしい。


確かなセンスと表現力に裏打ちされた楽曲やライブで、日本のロックシーンど真ん中を進み続けてきた杉本恭一。最新アルバムでソングライター/ボーカリストとしての魅力をさらに広げた彼が、これからどんなストーリーを見せてくれるかますます期待が高まる。

ロックアーティストとして進化を続ける彼の活躍に、今後も要注目だ。



【公式HP】 http://www.kyoichi-s.com/


【Twitter】 https://twitter.com/KyoichiOfficial


【リリース情報】



「think outside the box」
2019年2月20日発売
定価:¥2,778+税

http://www.teichiku.co.jp/artist/sugimoto-kyoichi/discography/TECH-30532.html


【イベント情報】
Tail Peace Tour 2019
12/21(土) 表参道 GROUND
OPEN 17:30 / START 18:00
チケット料金:オールスタンディング 前売¥4,500 当日¥5,000 (共に1order別)
年齢制限:6歳以上有料、6歳未満は保護者同伴に限り1名まで入場無料。
チケット発売場所:チケットぴあ(Pコード:159-050)、ローソンチケット(Lコード
:75988)、イープラス

(問)チッタワークス 044-276-8841


Rockland VS880-KS vol.40

◇2020/1/19(日) 下北沢CLUB Que
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット:オールスタンディング 前売¥4,000 当日¥4,500 (共にD代¥500別)
出演:杉本恭一(Gt奥村大, Ba有江嘉典, Dr中畑大樹) / ANABA(杉本恭一, 上田ケンジ)
チケット一般発売:12/7(土)CLUB Que店頭、ライブポケット、イープラス、ローソンチケ
ット(L:73900)

(問)CLUB Que:03-5433-2500



カテゴリ一覧