• muevo
  • muevo voice
AH(嗚呼) 異色のプロフィールを霞ませるほどの音楽的才能に引き込まれる

AH(嗚呼) 異色のプロフィールを霞ませるほどの音楽的才能に引き込まれる

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はAH(嗚呼)の登場です。



普段は滋賀県高島市の温泉宿「宝船温泉」の若女将という異色のプロフィールを持つ「りりかる*ことぱぉ」が率いるユニットAH(嗚呼)。「りりかる*ことぱぉ」と「Suzu」という2名体制で長く活動してきたが、2020年4月に「Suzu」が卒業することが決定。今後は「りりかる*ことぱぉ」の一人ユニットとして活動していく予定だ。

活動の拠点は関西で、楽曲制作・振付・グッズ制作などすべて自分たちで行っている。さらに自身の楽曲製作だけでなく、他アーティストへの楽曲提供も手掛けるなど、いろいろなシーンでその才能を発揮中だ。作曲は、幼稚園の頃からやっているというピアノで行っている。
元々はバンドで活動しており、サイケポップやポップロックを奏でていたという。しかし自分で行った方が良いという結論に達し、セルフプロデュースで活動することになっていった。

AH(嗚呼)の音楽的な特徴は底の深さにある。ジャジーな雰囲気漂う楽曲があったかと思えば、シティポップのような大人なムードのポップソングがあったり、90年代後半から2000年前半あたりの匂いを感じさせる王道のポップロックソングがあったりもする。だからこそ新しい楽曲が楽しみになるし、アルバムも飽きずに聞くことができると評判だ。




・AH(嗚呼) – とっておきの裏切り 




イントロから、圧倒的にジャジーなフレーズを奏でるギターに引き込まれる。しかしそのままただジャジーに包まれていくわけではなく、ロック調なギターフレーズや爽快感あるバンドサウンドがジャジーな雰囲気を中和していく。そんな、現代的にロック感を高めたフュージョンとでもいうべき、オリジナリティあるサウンドが特徴的な楽曲だ。そのサウンドの雰囲気はSuchmosなどにも通じる部分があるといえるだろう。
そんなおしゃれなサウンドに乗せて、文学的な歌詞を歌う。≪等間隔に並べた熱帯夜のような味わい≫と冒頭から独特な表現だ。つかめそうでつかめないこの詩の雰囲気もまた、独特のおしゃれさに繋がっているといえるだろう。




・出川哲朗の充電させてもらえませんか?×AH(嗚呼)MV「KYOTO TOWN NIGHT FEVER」 




テレビ東京系の人気番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」。その番組のロケ先で、偶然この楽曲のMVを撮影していたところ、急遽人気芸人出川哲郎がMVに出演することになったという。そんな不思議な運をもった曲だ。人気番組、人気芸人の効果は大きく、AH(嗚呼)がYouTube上にアップしている動画の中でも、特に再生数の多い映像となっている。
とはいえ再生回数が多いのは、もちろんこの楽曲の持つ魅力も関係していることは間違いない。「とっておきの裏切り」同様にジャジーな雰囲気のあるギターが奏でられてはいるが、よりシティポップ感のあるメロディーがのせられている点が特徴的。歌詞も≪あなたを一夜だけ忘れてみたい/本当の恋ならばもう一度抱きしめて≫よりストレートな表現をしている部分が多い。しかしそんな中にも≪赤くて透明な泡色の恋だった≫と独特の表現を挟むところにセンスの良さを感じる。




・AH(嗚呼)-Electric Lady 




打って変わってギターロック感のサウンドが印象的な楽曲。冒頭のギターリフや全体を彩るギターのカッティングなど、ギター経験者なら思わず弾いてみたくなるだろう。 

メロディーもそんなギターロックに合う疾走感ある音運び。サビで聴かせるファルセットも、実にロックな運びだ。
全体的にロックな雰囲気に包まれている曲だけに、歌い方でも語尾に余韻が残るようなロックシンガー感のある歌い方になっている部分が多くある。楽曲制作や作詞の能力だけではなく、シンプルにシンガーとしての表現力の高さも感じさせる一曲だ。



2020年4月以降は一人での活動になってしまうという、AH(嗚呼)にとって激動の年であるといえる2020年。これからの活動により注目していくべき存在であることは確かだ。 




【HP】 https://www.ah-web.net/


【Twitter】 https://twitter.com/_kotopao?s=20


【ライブ情報】 



2020/4/17(金)

AH LAST NIGHT FEVER
会場:大阪MUSE
前売り¥2500+1drink/当日¥3000+1drink
入場順
①TIGET整理番号順(予約順)
②Twitterのリプ・DM予約(当日並んだ順)

③当日券 



【リリース情報】

  




アルバム「DOPPEL」

2018年7月11日発売/¥2000(TAX IN)
全国流通
≪収録曲≫
01.彼女になりたい(新録)
02.蒼(新録)
03.とっておきの裏切り
04.KYOTO TOWN NIGHT FEVER
05.大阪新都市感情線
06.ニューバランスの彼
07.鎮守の森
08.おやすみ透明高速(新録)
09.秘密(新録)
10.揺れる アコースティックver(新録)
11.にがい(新録)
12.未完成少女




カテゴリ一覧