• muevo
  • muevo voice
REVIVAL OF THE ERA 壮大で重厚なサウンドにキャッチーさも兼ね備えるシンフォニックメタルコアバンド

REVIVAL OF THE ERA 壮大で重厚なサウンドにキャッチーさも兼ね備えるシンフォニックメタルコアバンド

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はREVIVAL OF THE ERAの登場です。



「TOKYO SYMPHONIC METALCORE」をコンセプトに活動するバンド、REVIVAL OF THE ERA。 

メンバーはVo.「No-Name」、Gt.Vo.「Kazumin」、Gt.「Ryusei」、Ba.「Suu」、Dr.「Shichi-Men」という5人組構成だ。
結成は2017年5月。バンド名である「REVIVAL OF THE ERA」は、「メタルコアやハードコアなどのアンダーグランドな音楽に勢いがあった時代を自分たちによってリバイバルしていきたい」という思いからつけられている。
そのコンセプトからも分かる通り、音楽的な特徴は重厚に響くバンドサウンドと、シンフォニックで壮大なサウンドを融合させている点にある。ただヘビーでハードに響くだけでなく、どことなくゴシックな響きを聴かせ、シンフォニックメタルコアという新しいジャンルを確立している。メロディーもキャッチーでメタルコアやハードコアなサウンドに馴染みがない人でも聴きやすいといえるだろう。
結成から3か月後の2017年8月に1stシングル「Osiris」をリリース。翌2018年2月には1stEP「Rosaria」をリリースし都内3カ所でレコ発ツアーを開催。さらに8月には2ndEP「Auset」をリリースし全14カ所を回る全国ツアーを決行。2019年にもシングル「ATOM」を発売した。
2020年3月13日には渋谷VUENOSにて「GIVEN BY THE FLAMES」とのツーマンも開催予定。同日には会場限定共同シングルのリリースも予定しているなど、今、ますます目が離せなくなっている存在だ。




・REVIVAL OF THE ERA – ATOM 




2019年9月にリリースされた2ndシングル「ATOM」の表題曲。 

持ち前のシンフォニックな要素やメタルコア的なハードなサウンドにはさらに磨きがかかり、勢いと壮大さをうまく融合させ、オリジナリティを高めている。さらにこのATOMでは、ギターロック的な要素やメロディックな要素もさらに高められている。
REVIVAL OF THE ERAの楽曲には、ヘビーでありながらも時にギターロック的なギターフレーズが顔を出す楽曲も見られる。この楽曲もそんなギターフレーズが時に顔を出すが、それがメロディックな歌のメロディーをさらに聴きやすいものにしているといえるだろう。
メロディーも、全体を通して耳なじみが良くなっている印象だ。デスボイスで彩られるメロディーもキャッチー度は極めて高い。歌詞もしっかりと聞き取れるはずだ。その上でさらに、サビのメロディーはよりキャッチーに。声もクリーンな歌声で歌われていて、サビのメロディーだけ聞けばメタルコアバンドの楽曲だとは思わないかもしれない。
日本語詞も多めに採用されるなど、新たなステージに足を進めた印象を抱く楽曲だ。




・- 616 - GIVEN BY THE FLAMES X REVIVAL OF THE ERA 




3月13日に渋谷VUENOSにて行われるGIVEN BY THE FLAMESとのツーマンにて発売される限定共同シングル「616」。 

冒頭、暗闇のお城の中にいるような壮大でゴシックなサウンドの中で、ソリッドで重厚なバンドサウンドが縦に鳴る。そしてドラムのフィル、ボーカルが入ると同時に一気に楽曲は加速し、聴く者の心を騒ぎ立てる。その後も重厚なバンドサウンドの上でシンフォニックなサウンドはゴシック感・ホラー感のある音色を奏でる等、唯一無二の雰囲気だ。それでいてサビでは一気にメロディックに展開されていくから面白い。
一曲の中にいくつもの展開があるので、聴いていて全く飽きることがない。それは楽曲全体の展開でもそうだが、フレーズの入れ方ひとつといってもいえることだ。たとえば3分23秒前後で聴けるギターフレーズなんかは、その最たる例だろう。
REVIVAL OF THE ERAらしいシンフォニックな壮大さとGIVEN BY THE FLAMESらしいホラー感・ゴシック感を混ぜ合わせた、これぞ共同シングル!といった仕上がりになっている傑作だ。



独自のジャンルを開拓し、そこにさらにいろいろなエッセンスを取り入れてますます自分たちをブラッシュアップしていくREVIVAL OF THE ERA。キャッチーさも抜群なので、今後タイアップなどでどんどん目立つ存在になっていくことも十分考えらえる。 

バンド名の由来通り、彼らの活動によって、ハードコアやメタルコアが旺盛を極める時代がリバイバルするようなこともあるかもしれない。




【HP】http://www.revivaloftheera.com/


【Twitter】https://twitter.com/ROTE_JP?s=20


【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCiEOUgwS_SDDCZpm3uxnbww


【ライブ情報】 



2020/03/13(金)
@渋谷VUENOS
『GIVEN BY THE FLAMES×REVIVAL OF THE ERA presents DANCE IN THE DARK』
出演:REVIVAL OF THE ERA/GIVEN BY THE FLAMES
開場 : 18:00/ 開演 : 19:00
前売 : ¥3,000/ 当日 : ¥3,500/ DRINK :¥600

カテゴリ一覧