• muevo
  • muevo voice
あゆみくりかまき ハイテンションな世界観で邦楽シーン最前線を引っ張るアイドルパンクDJユニット

あゆみくりかまき ハイテンションな世界観で邦楽シーン最前線を引っ張るアイドルパンクDJユニット

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はあゆみくりかまきの登場です。


アイドルとパンクロックとDJパフォーマンスを融合させ、唯一無二の「アイドルパンクDJユニット」として独自の世界観を見せる3人組、あゆみくりかまき。

歌うたいのあゆみとDJ のくりか、そして盛り上げ役のまきから成る彼女たちは、くりかとまきによるニコニコ動画での配信から活動をスタート。2014年5月にあゆみが加入して現在の「あゆみくりかまき」となり、2015年にシングル「鮭鮭鮭」で待望のメジャーデビューを果たした。
その後も大型フェスへの出演などライブシーンを中心に精力的に活動し、リリースしたシングル・アルバムが軒並みオリコンチャート上位を記録するなどメディア上でも人気に。アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」のエンディングテーマとなった「旅立ちの唄」や「銀魂.」のエンディングテーマとなった「反抗声明」などタイアップ曲も広く話題を呼び、アイドルでありつつも独自のパフォーマンスで世界観を築く個性派アーティストとして支持を集めてきた。
2020年5月には活動6周年を迎え、最新作となるEP「Grateful」もリリース。ますます活動の勢いを増しながら前進を続けている。




・あゆみくりかまき 未来トレイル LIVE FOOTAGE from「ボクらの熊魂2019~お前もまたぎにしてやろうか!!TOUR~」 




活動の中心に「ライブ」を据え、生粋のライブアーティストとして活動してきたあゆみくりかまき。2019年のワンマンツアーファイナル公演を記録したこのライブ映像では、そんな彼女たちのステージの魅力を体感できる。 

楽曲は自身も代表曲として位置づけているナンバー「未来トレイル」。軽快なビートと高揚感に満ちたメロディ、前を向くポジティブな歌詞のメッセージが一体になって、会場と一体になった盛り上がりを生むライブでも定番の一曲だ。
音源は2018年リリースのアルバム「大逆襲」に収録されている。あゆみくりかまきを知る上で、まず聴いてみてほしい。




・あゆみくりかまき 『反抗声明』 




アニメ「銀魂.」とのタイアップで大きな注目を浴びた「反抗声明」は、YouTubeでのMV再生回数が100万回を突破するなど、ネット上を中心に特に話題を呼んできた一曲だ。 

アッパーな4つ打ちビートとアグレッシブな曲展開、テンション高めに仕上がったメロディワークが融合して、アニメの世界観ともマッチした疾走感を描いている。
「チャイナ」をテーマにしたド派手でスケールの大きなMVにも注目だ。




・あゆみくりかまき 『ビリーでGO!』 




最新EP「Grateful」の収録曲のひとつ「ビリーでGO!」は、人気バンド・バックドロップシンデレラの作詞作曲によるハイテンションなキラーチューンだ。 

遊び心にあふれた詞世界の中で、あゆみくりかまきのテーマでもあるパンクロック色がより色濃く表れて、力強く壁をぶち破るようなパワーを感じさせてくれる。
バックコーラスには楽曲を手がけたバックドロップシンデレラのメンバー自らも参加。レコーディング風景を記録した、ライブ感あふれるMVと合わせて注目してほしい。



近年の音楽のテーマとして「HAPPY ROCK」というキーワードを掲げているあゆみくりかまき。その言葉どおり明るくポジティブな世界観とアッパーなライブパフォーマンスを展開して、現代アイドルシーンのみならず、邦楽シーン全体の中でますます存在感を増している。 

5月5日にリリースされたばかりの「Grateful」は、各種配信サイト・サブスクリプションサービスで絶賛配信中だ。ぜひ聴いて、あゆみくりかまきの音楽の最新形を体感してみよう。




【公式HP】http://www.ayumikurikamaki.com


【Twitter】https://twitter.com/ayukumaofficial


【リリース情報】 

「Grateful」

好評配信中

https://ayumikurikamaki.lnk.to/JdGto


¥1,500-
M1.Grateful
M2.夢の続き
M3.ビリーでGO!
M4.Grateful (Instrumental)
M5.夢の続き (Instrumental)
M6.ビリーでGO! (Instrumental)

カテゴリ一覧