• muevo
  • muevo voice
LOVE 壮大なサウンドと力強い歌声に乗せて普遍の愛を歌う

LOVE 壮大なサウンドと力強い歌声に乗せて普遍の愛を歌う

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はLOVEの登場です。


大阪府出身、多彩なルーツを持つサウンドとキャッチーなメロディ、エモーショナルな歌唱とパフォーマンスによって注目を集めるシンガーソングライター、LOVE。 

幼少期から音楽に触れ、15歳でアコースティックギターを手に作曲を始めたという彼女は、「愛を歌うより、愛が歌う音楽を」というテーマのもと「LOVE」をアーティスト名に掲げて音楽活動を開始。2007年に配信作品「過ちのサニー」のリリースでデビューを果たし、同年にはオーディションで3000人の中からDREAMS COME TRUEのバッキングボーカルに抜擢されるなど、その確かな歌唱力・表現力で評価を高めてきた。

その後も現在まで多数のアルバム、シングル、DVD、配信シングルをリリースし、コンスタントな作品発表を展開。一方でライブシンガーとしても精力的に活動し、全国をライブで巡ったり、さまざまなイベントに出演したりと、実績を残してきた。

その音楽性は70’フォークや90’オルタナティブロックを中心にポップス、ダンスミュージックなど幅広いジャンルのエッセンスを取り込み、日本語詞のポップソングとしてのメッセージ性も内包する。確かな個性・魅力を放ちながら、着実にアーティストとしての支持を広げてきた。




・LOVE - 『1000日の夏』 [Official Video] 




連続リリース企画の中で2019年7月に公開された「1000日の夏」は、彼女の近年の代表曲のひとつだ。 

タイトルからも分かるように、「夏」というシーズンにフォーカスを当ててストーリーを描く詞世界。その中では鮮やかな夏の匂いが漂い、努力や恋、葛藤など青春のワンシーンを詰め込んだ物語が広がっている。

誰もがそれぞれのかたちで持っている「あの日の夏」の記憶。そんなノスタルジーを刺激して、思い出させてくれるような一曲だ。




・LOVE - 『いつでも僕ら』 [Official Video] 




同じく連続リリース企画の一環として公開された「いつでも僕ら」。ゆったりとしたリズムの中で、どこか切ないメロディが雄大に広がるミディアムナンバーに仕上がっている。 

家族の絆や愛を普遍的な言葉で歌い、肯定する。そんなメッセージと伸びやかで力強いボーカルが一体になることで、突き抜ける爽快なポジティブさを感じさせてくれる。

歌の力、言葉の力をしっかりと見せながら、ストーリーを紡ぐ一曲として聴いてみてほしい。




・LOVE - 『Go See The World』 [Official Video] 




2019年9月に公開された「Go See The World」は、爽快なサウンドの中で疾走感と爽快感を見せるアッパーなキラーチューンだ。未来への希望に満ちた詞世界が圧倒的な多幸感を生み出して、聴き手の気持ちをストレートに高めてくれる。 

楽曲の持つ雰囲気を鮮やかに描くMVも見どころのひとつ。ダンサーたちと息を合わせてスタイリッシュなダンスを見せるLOVEの表現力にも注目してみてほしい。



アーティストとして歌やギター、ダンスまで多彩な表現を見せつつ、楽曲に込められた物語や感情で聴き手の心を揺さぶるLOVEの音楽世界。そのスケール感やメッセージ性の強さからは、これからさらに広い世界へと羽ばたいていくであろう彼女の可能性がうかがえる。 

ますます支持を広げながら躍進するLOVEに、今後も要注目だ。その活動の最新情報は、公式HPや各種SNSからチェックしていこう。




【公式HP】http://lovesings.jp/


【Twitter】https://twitter.com/loveyanen


【Facebook】https://www.facebook.com/lovesings.jp


【Instagram】https://www.instagram.com/loveyanen_official/


【YouTube】https://www.youtube.com/user/lovesingsofficial


【リリース情報】

*2020年5月5日発売 9thアルバム「Resonant Grace」

オフィシャルサイトから購入できます。




【出演情報】

*ラジオレギュラー

TOKYO FM/FM OSAKA「LOVE CONNECTION」

(月)~(水)11:30~13:00、(金)11:30~11:55

※FM OSAKAは金曜日のみ。

カテゴリ一覧