• muevo
  • muevo voice
黒咲りん 多彩な表現で聴くもの・見るものを虜にする2.5次元VTuber

黒咲りん 多彩な表現で聴くもの・見るものを虜にする2.5次元VTuber

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は黒咲りんの登場です。


歌とASMRをメインに投稿中の2.5次元VTuber、黒咲りん。

2018年に活動を開始し、2019年9月10日に魂転生。以降、より音楽に力を入れて活動を展開中。

2.5次元VTuberである彼女は、VTuberとしての展開だけではなく、中の人が表に出て活動することもある。ダンスなどの激しい動きがあるものやセンシティブなものなど、リアルでやった方が面白いことはリアルで発信し、逆にヴァーチャルで発信した方が面白いものはヴァーチャルで発信するといったように、その時々に合った表現方法で発信を行う。

転生1周年となるこの2020年9月にはオリジナル楽曲も発表。さらに10月30日にリリースされる、まいてつLastRun!!ボーカル曲xVTuberのソングカバーコラボレーション企画CD「まいてつ Last Run!! VTuber Cover Selection」にも『「Indivisible Love」(稀咲ED) 黒咲りん』で参加。この12月にもまたオリジナル楽曲を発表する予定で、来年リリース予定の通称「VTuberオリ曲コンピ」第2弾にも参加するなど、その音楽活動はどんどん前進している。


また音声作品を使ったコンテンツにも力を入れており、2019年には全編バイノーラル録音で収録した作品「【耳かき】癒し妹猫、黒咲りん【添い寝】」をリリース。2020年11月ごろにはその第2弾も発売予定。さらに今後は黒咲りんとデートするシチュエーションを声だけで楽しめる作品なども展開したいと考えている。




・密 -mitz- みつけてね! 




2020年6月にリリースされた、「こんなご時世だからこそ音楽を《密》に…そして《蜜》に!」の呼びかけで集まったコンピアルバムの第2弾「【密】 -mitzdes- 2 [密接]」。この楽曲はそこに収録されている楽曲「密 -mitz- みつけてね!」だ。 

愛らしい歌声で歌い上げるのは、愛おしさを感じるキュートなメロディーライン。シンセで奏でられる浮遊感あるサウンドも相まって、なんとも柔らかい雰囲気の楽曲となっている。

≪みつ みつ 見つけてね≫と歌うサビのメロディーや、≪会いたいのに会えない日々≫と歌うAメロなど、2音ずつ展開されるパートも印象的で、それが独特のリズム感を生んでいるというのもポイント。愛らしい雰囲気やそんな独特のリズム感によって、心地よく聴くことができる1曲だ。




・Dancing with Black Cat / Kurosaki Rin 




2020年9月6日に発表したオリジナル楽曲。ジャジーなサウンドとロックサウンドを絡み合わせて鳴らすジャズロックナンバー。さらにそこに歌謡曲などの和のエッセンスを注入して、歌謡ジャズロック的な1曲に仕上げている。 

そんなアダルトな雰囲気の楽曲に呼応するように、歌っている黒咲りんの歌声もぐっと大人っぽさを増す。色気を孕んだ歌声で、楽曲の世界観をしっかりと表現。黒いドレスを纏いながらライブバーのステージでバンドを従えて歌っているシーンが目の前に浮かんでくる。

息遣いや声のがなり感などの細かいテクニックの高さも感じられて、彼女が単純にシンガーとして高いレベルにあることが伝わってくるだろう。



今後は「音楽イベントやVtuber用のイベントなど、大きなイベントに出たい」と話す彼女。さらに「単独ライブもやりたい」と意気込んでいる。 

積極的に活動を展開するこの道の先に、大きなイベントや単独ライブが待っている可能性は高い。彼女が目標を達成する瞬間を一緒に味わえるよう、今のうちから追いかけておくのがおすすめだ。




【YouTube】 

https://www.youtube.com/channel/UCNPu5zXzXvS6pLCCaI5SnSA


【Twitter】

https://twitter.com/kurorin_v



カテゴリ一覧