• muevo
  • muevo voice
結城ミチル 想いの乗った歌声で心に音楽を届ける歌姫

結城ミチル 想いの乗った歌声で心に音楽を届ける歌姫

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は結城ミチルの登場です。


歌うことが大好きな19歳の個人勢Vsingerで、歌姫、結城ミチル。 

配信に来たリスナーをいつも元気いっぱいな挨拶で出迎えている、キラキラした青い瞳とリボンが特徴的な女の子。アホかわいいキャラに定評があるが、本人は一切認めていない。

自分が苦しかった時に何度も“歌”に助けられ、「自分も大好きな歌で誰かに想いを届けたい」と思うように。そして「誰かの支えになれる、力強い歌を歌っていきたい」という思いでVsingerになった。

2019年5月6日、主にYouTubeをプラットフォームに活動開始。同年10月18日、初のオリジナル曲「Star☆Painter」を投稿。(2020年10月中旬現在、再生回数23,000回弱)

2020年3月には念願のYouTube収益化を果たし、4月より、12か月で完結の『バーチャル恋愛シミュレーション「恋色-こいろ-」』を月1ペースで投稿開始。企画の主題歌として、2曲目のオリジナル曲「恋色-こいろ-」も投稿。チャンネル登録者数も3,200人突破を突破するなど(2020年10月中旬現在)、その注目度はどんどん増加中。最近ではリスナー層にも変化が見られ、海外の視聴者も増えてきている。

YouTubeでは主として、オリジナル曲や歌ってみた動画を投稿。配信ではまったりと雑談したり、歌枠でリスナーと一緒に盛り上がったりしている。ゲームをするのも好きで、時には実況耐久配信など体を張る企画にも挑戦。

夢は、本物のアイドルのようにキラキラしたリアルステージでパフォーマンスをすること。Vtuberならではのバーチャルステージで行われるオンラインライブにも憧れている。




・Star☆Painter/結城ミチル【オリジナルソング】 




初のオリジナル曲として2019年10月に発表された楽曲『Star☆Painter』。 

そのタイトル通り、夜空をキラキラと染め上げるようなサウンド感が特徴的な楽曲で、優しくて気持ちのこもっている歌声が、そのきらめきをただ美しいだけのものではなく、温かいものにする。

温度感が豊かなのは、サウンドや歌声だけではない。≪大丈夫だからずっと傍にいるよ≫≪何度転んでも星に願う奏者はただ前を見て走り続けてる≫と、歌詞の世界観も優しくて温かい。

一人落ち込んでしまうような夜にも、この曲はきっと優しく寄り添ってくれるだろう。そしていつの間にか、前向きな気持ちへと導いてくれる。




・恋色-こいろ-/結城ミチル【オリジナルソング】 




12か月で完結する『バーチャル恋愛シミュレーション「恋色-こいろ-」』の主題歌となっている1曲。 

≪小さな町の中で ひとつの恋が咲いた≫≪運命の出会いとか私は信じてないけど それでも出会うことが運命と言うのなら≫≪「その先は私の」≫≪「願いを叶えてよ」≫と歌う歌詞の世界観。何かが始まるワクワクと恋のきらめきを兼ね備えた疾走するサウンド。儚くて愛おしい歌声。どこをとっても恋愛シミュレーション企画の主題歌にピッタリで、気持ちを高ぶらせてくれる。

映像もアニメやゲームのオープニングとしてそのまま採用されていてもなんら不思議はないクオリティで、楽曲同様に世界観に没入させてくれる。是非、そんな映像も合わせて堪能していただきたい。



この2020年には、『結城ミチル3D化プロジェクト』のクラウドファンディングを立ち上げ、見事に目標達成。さらに2D新衣装のストレッチゴールまでも達成した。3D化お披露目配信は今年中を予定しているので、楽しみに待っておこう。 

そんな3Dモデルを活かして「ライブをやっていきたい」「踊りにも挑戦してみたい」、さらには「ゲームのオープニングや主題歌とかもやってみたい」と、意欲は高まる一方だ。そんな彼女のこれからの動きは、TwitterやYouTubeチャンネルなどでしっかりとチェックしていこう。




【YouTube】 

https://www.youtube.com/channel/UCG8ihwC9HybmGL4ysh_2v0g


【Twitter】 

https://twitter.com/yuk1mich1ru?s=20



カテゴリ一覧