• muevo
  • muevo voice
TOMI 一人一人の心とリンクする、どこまでもリアルな言葉と歌

TOMI 一人一人の心とリンクする、どこまでもリアルな言葉と歌

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はTOMIの登場です。



シンガーソングライター、TOMI。

高校卒業後、「音楽で食っていこう」と決意し、八王子を拠点に月7本以上のLIVEをこなすなど、勢力的な活動を開始。20歳の時には全国路上LIVEツアーを行いギター1本で日本全国にその音を届けてきた。
これまでにシングル5枚、アルバム1枚をリリースしているが、活動の中心はライブだった。しかしこのコロナ禍において有観客の活動が難しくなってしまった。収入も減り、真っ暗にもなっていたこともあったが、現在は開き直って楽曲制作に注力。今後MVも出していき、デジタル配信も行っていく予定だ。
10月には約8か月ぶりのライブとなる、無観客スタジオライブを開催。スタッフも30人で、曲のアレンジやライブパフォーマンス・照明・MCなど準備の量もこれまでとは異なる、かける想いの強いライブだったが、大成功に収めた。

ロンドン・ニューヨークでライブを行ったこともあるなど、「日本語の音楽を海外の人に聞いてもらいたい」という思いも強い。「日本で海外の歌を歌うと好まれるが、逆をやるのは難しい」とその難しさを感じながらも、「世界でトップをとりたい」という思いで歩き続ける、期待のシンガーソングライターだ。




・TOMI【ありがとう】【ごめんね】【好きだよ】ばか正直 #11

 



過去を振り返りながら、そして今の自分を見つめながら、≪戻れるなら戻って伝えたい≫≪ありがとう。ごめんね。好きだよ。バカ正直に≫≪嘘はつくな。素直に、一生懸命、バカ正直に≫と歌う1曲。どこか切なく、ふくよかで温かい、どこまでもリアルな歌声で描くそんな世界観は、今をなんとか生きている人たちの心に深く刺さるだろう。≪ダメだよ。今を。無駄にしちゃ。≫というその言葉も、きっと背中を押してくれるはず。

その世界観や言葉、そして歌声の温かさだけではなく、すっと抜けていく高音もまたこの楽曲の魅力。質の高い歌声を持つシンガーであるということも、この楽曲から伝わるだろう。



・TOMI『かわいいと思う瞬間』Official Music Video

 



≪無防備な笑顔を見た時 何かに怯えている時≫と、まさに“かわいいと思う瞬間”を挙げながら好きな人への想いを歌う。≪逆に見たくない瞬間 知らない誰かと喋ってるとこ≫≪小さいと思われてしまえばそれまでだけど≫と、嫉妬や不安も感じさせるその愛の強さで、とても幸せで温かい空気を描く1曲だ。

HIPHOP調でもあるトラックやメロディー。そしてつぶやくように歌うその歌声。その穏やかなサウンド感が、愛が漏れている温かな世界観を感じさせる。後半には漏れていた思いが完全に溢れるかのようにサウンドも爆発していくが、その空気感もまた愛おしい。



・【全曲公開】【フルアルバム】2020.10.12 TOMI 1st Album『46 w 116th st』Release

 



2020年10月12日にリリースされた1stアルバム『46 w 116th st』。ここで触れたいのはその3曲目に収録されている楽曲『Perfect』だ。この動画の4分50秒ごろから聴くことが出来る。
R&BやHIPHOP色の強いトラックに乗せて、ウェット気味な歌声で≪どんな自分も偽らないで≫≪見捨てないでいて≫≪知らない誰かにとって今の君がPerfect≫と、誰かと比べて落ちこんでしまったり、自己評価を下げてしまったりしがちな人に向けてのメッセージを歌う。

その優しくも温かいメッセージを聴けば、きっと「自分は自分で良い!人それぞれで良い!」と思えるようになっていくだろう。




来年の活動については「とにかく楽曲を作っていく。そしてMVにしていくという作業、さらにサブスクにしていく作業をしていきたい。また、とにかくツアーをしたい」と話してくれた彼。

その前に、この12月15日には、今年最後の無観客配信ライブを無料で行う予定もある。「ループステーションライブという形で、アコースティックバージョンとは違う形でお届けする」とのことなので、そちらも楽しみに待っておこう。



【Twitter】

https://twitter.com/tomiyamakouki


【Instagram】

https://www.instagram.com/tomiyamakouki/


【TikTok】

https://www.tiktok.com/@tomiyamkouki


【YouTube】

カテゴリ一覧