• muevo
  • muevo voice
狗神由紀 可愛らしい声の裏側に潜む凛とした魅力を持つ歌い手

狗神由紀 可愛らしい声の裏側に潜む凛とした魅力を持つ歌い手

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は狗神由紀の登場です。


2019年11月から活動を開始した狗神由紀(いぬがみゆき)は、ゲーム実況やASMRを主軸に配信を続け、着々と人気を伸ばす新進気鋭のバーチャルYouTuberだ。

YouTubeチャンネル登録者数は5000人を超え、再生回数、高評価共に着々と伸びている。


その人気はビジュアルに依るところもあるが、なによりはその可愛らしい声と話す言葉の端々から溢れ出るキャラクターであろう。

そんな狗神がオリジナル楽曲発表を行なったのは、誕生日にあたる今年1月。


ついに歌い手としても本格的に活動を開始した狗神由紀の魅力に迫っていこう。




firstオリジナル楽曲『ココニアイニキテ』誕生日記念



2021年1月11日にアップロードされたオフィシャルミュージックビデオ。


自身初となるオリジナル楽曲であり、Vtuber狗神由紀の誕生日記念楽曲でもある本楽曲は、その可愛らしい魅力が100%詰まったポップなナンバーに仕上がった。

柔らかく耳馴染みの良い歌声と、ふわふわと気持ちを包んでいくような電子音が相まって、どこまでも心地よく楽曲を聴くことができる。


しかし、楽曲の展開には起承転結が用意されており、聞き流されないような技巧が多く詰まっている。

初オリジナル曲ということもあり、狗神の妥協ないこだわりを曲にも歌詞にも感じることができた。


聴くたびに前向きになれる一曲だ。



1周年記念にゲーム実況者が頑張って【KING】歌ってみた



2020年11月11日にアップロードされた「歌ってみた」動画であり、チャンネル解説並びにデビュー1周年を記念した作品だ。


Kanaria氏が作詞作曲した本楽曲は、イントロの半音階が印象的なナンバーで、niconico動画を中心に絶大な人気を誇る。

それだけに、この曲をカバーすることは様々な評価の目にさらされると言うことになる。


それでも、ほぼ全てのリスナーが高評価を付けていることから、この曲の世界観と狗神由紀の世界観がマッチしていることが窺える。

歌詞を噛み砕き、自分のものに落としこんで歌声を放つ彼女の魅力に取り憑かれたリスナーも多いことだろう。



【ヤンデレASMR】懐いていた後輩が実はヤンデレだった【男性向けシチュエーションボイス】japanese asmr



2020年3月13日にアップロードされたASMR動画。

狗神由紀の動画の中でも人気のあるASMRシリーズであり、学校でのやりとりをシチュエーションとした一本だ。


懐っこい可愛らしい成分と、どこか大人びたように落ち着き払った成分の両方を孕んだ狗神の声が耳元でダイレクトに飛び込んでくる。

いつの間にか動画に惹き込まれていってしまう、そんな一本になっている。


声だけでなく、ストーリーも魅力的だ。短編でありながらも、ストーリー性がしっかりとしており、小説を読んでいるような気持ちにさせてくれる。




いかがだったろうか。
バーチャルYouTuber狗神由紀の魅力についてお伝えしてきたが、想像を超えたボキャブラリーと歌声の幅を見せてくれた彼女の魅力に、誰もが興味を惹かれたことと思う。


そんな彼女に今年の抱負を聞いてみた。

「今年はゲーム実況と演劇により一層力を入れていき、チャンネル登録者数1万を目指したいです。特に配信に来てもらえれば楽しいこと間違いないので飛んで来て欲しい!」

と、更なる活躍が期待できるような内容を語ってくれた。


配信やASMR、そして歌のアップロードと大忙しの彼女だが、マルチに活動を続けてくれるが故に、様々な方向から彼女のファンとなる人が増えていきそうだ。

彼女のこれからの活躍を心待ちにするとともに、この記事が未だ彼女の魅力に気づいていない人たちに届き、一人でも多く彼女の魅力を発見してくれることを心から願い、本記事の結びとする。


【Official Web Site】

https://atticlodge.mystrikingly.com/


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCHMnkq-T2RLOdhHczr2mgfw


【Twitter】

https://twitter.com/U0u0K


【BOOTH】

https://u0u0k.booth.pm/

カテゴリ一覧