• muevo
  • muevo voice
月追う彼方 北九州発・ソリッドなスリーピースロックで描く物語の数々

月追う彼方 北九州発・ソリッドなスリーピースロックで描く物語の数々

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は月追う彼方の登場です。


北九州発、ソリッドなサウンドと凛とした詞世界で魅せるスリーピースロックバンド、月追う彼方。

2019年に月追う彼方としての活動を開始した彼女たちは、始動直後には早くも

1st Single「ちゅうぎん通り」をリリースし、楽曲「プラチナ」のMVを公開。

翌月には地元ラジオ局FM KITAQに出演を果たし、7月には全国7都市を巡るツアーを開催するなど、

好調なスタートダッシュを切った。


現在のメンバーはVo.Gt.しほ、Ba.Cho.かおりの2人。

活動開始後も現在まで作品リリースやMV公開、ライブ出演など精力的な活動を展開し、

長崎の新ICカード「NタスTカード」のCMでVo.Gt.しほが歌うなど、

意外な方向でのメディアタイアップもあった。


ラストラム主催のニューカマー発見伝では決勝まで進出したりと、

業界からの注目度も高まっている月追う彼方。

コロナ禍の現在も可能な範囲でライブ活動を継続しており、新たなリリースも控えるなど、

今後ますます要注目のバンドだ。




・月追う彼方 - プラチナ 【MV】



月追う彼方としての活動の幕開けを飾ったのが、2019年5月MV公開の「プラチナ」。

切れ味の鋭いギターとタイトなドラム、力強くボトムを支えるベースラインの絡みがしっかりと

「ロックバンド」としての一体感や爆発力を見せていて、その中心で響くVo.Gt.しほの歌声からは

この先の道のりを見据えた覚悟が伝わってくる。


この時点でバンドとしての色を確立した、ただ者ではないと感じさせてくれるキラーチューンだ。

その疾走感やエモさ、決意の表情を視覚的に伝える9029worksによるMVも見どころのひとつ。

ライブ感のある映像と音楽の融合に注目しながら観てほしい。



・月追う彼方 - 朝焼けを煽る 【MV】



2020年1月リリースの 1st E.P「夜のとばりが下りた頃」。

そのリードナンバーとなった「朝焼けを煽る」は、初MV「プラチナ」で見せた

ロックバンドとしての駆け抜けるような勢いはそのままに、より抒情的に、

よりドラマチックに進化したストーリーを見せる一曲だ。


ノスタルジックな情景を映し出しながら未来を向く詞世界と、

シンプルな中にも絶妙なアレンジを加えて緩急を生み出すアンサンブル。

そこに月追う彼方というバンドの確かな進化を感じられる一曲として必聴だ。



・月追う彼方 - 夜を重ねる【MV】



2020年12月にMVが公開された「夜を重ねる」は、

これまでのリード曲とはまた違った印象を感じさせるミディアムナンバー。


グルーヴィーなリズムとバッキングの中で歌心に満ちたボーカルワークが展開され、

甘くほろ苦い歌詞のストーリーと一体になって「夜」を感じさせてくれる。


表現の幅を広げ、バンドとしてさらに深みを増していく

月追う彼方の最新形のひとつとして聴いてみてほしい。




今後は自分たちの武器を磨きつつ、より幅広い表現を見せていきたいと語る月追う彼方。

4月27日には下北沢近松でのライブを予定し、また4月15日には

2nd Single「22」の配信・通販リリースが決まっているという。

ますます勢いを増しながら邦楽ロックシーンに切り込んでいく月追う彼方から、目が離せない。



【Twitter】

https://twitter.com/tsukiou_kanata


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCZfDde_4FKO-Ucv9j2YMMkw


【Contact】

tsukiou_kanata@yahoo.co.jp



【ライブ情報】
4月27日 下北沢 近松
詳細は公式Twitterにて随時お知らせ予定



【リリース情報】

4月15日に2ndSingle 「22」 リリース予定!

カテゴリ一覧