• muevo
  • muevo voice
糺音イオ 4色の表現で魅了する多重人格系Vtuber

糺音イオ 4色の表現で魅了する多重人格系Vtuber

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は糺音イオの登場です。


Vtuber、糺音イオ。


記憶を残したまま何度も生まれ変わる猫。

とある音楽家の猫として生きていた際にようやく自分の生きている意味を見つけた気がしたのだが、

些細な揉め事をきっかけに起きてしまった大きな戦争で主人と生き別れてしまう。


「もしもまた生きて出会うことが出来たらそのときは、僕にキミの聴いた音楽を歌って聴かせておくれ」

主人との約束を胸に、生まれ変わった後も人間の姿を手に入れて、

Vtuberとして新しい主人の力を借りながら彼を探している。


どちらかというと物静かで、人間の感情表現は難しいと思っている第一人格『イオ(唯桜)』。

口下手なイオとは打って変わって饒舌なお姉さんで、少し自由すぎる面もある第二人格『アザネ(糺音)』。

天使…と見せかけてあざといのかもしれない、性別不明の僕っ子、第三人格『アイ(藍)』。

詳細が明らかではない謎の多い男性…?第四人格『アオイ(紺)』。

という4つの人格を持っているのも一つの特徴。


2020年12月にはデビュー1カ月にしてYouTubeチャンネル登録者数500人を突破。

翌2021年1月にはTwitterフォロワー数1000人を突破。

さらに3月にはチャンネル登録者数も1000人を突破するなど、日々注目度を高めている。




・泣かないあなたの守り方 / 傘村トータ -cover- 糺音イオ



「悲しいとき、つらいときに泣けなくなった人の心に寄り添えるような歌を歌っていきたい」と話す彼女。


この楽曲『泣かないあなたの守り方/傘村トータ feat. 初音ミク』は

まさにそんな彼女の想いを体現している1曲だといえるだろう。

≪泣きたいあなたの守り方を見つけるために側にいよう あなたは少しだけでも涙の流し方 思い出して≫

というその言葉だけでも優しい空気に溢れているこの楽曲。


そんな言葉たちを感情たっぷりに、そしてまるで包み込むかのような包容力のある歌声でうたうから、

人知れず抱えているような辛い思いが少しずつ溶けていく感覚を覚える。

今までは止まっていた涙が、すっと流れていっても何も不思議なことはない。



・【初めての♡】蕎麦打ち配信(*ゝωб*)♬【オラァアアッ】



2020年12月31日、大みそかに行われた蕎麦打ち配信。


第二人格『アザネ(糺音)』による生配信で、色気のある大人びたトーンで、饒舌に配信を展開している。

約2時間半の配信の中で、途中経過を写真でみせながら実際に蕎麦作りを発信。


しかし最終的に出来上がったのはまさかの、うどん?まとめた生地を切っている写真では、

綺麗に細い蕎麦が出来上がっているように見えているのに、完成したら見た目はほぼほぼうどんに。


そんなポップなオチや、それを一緒に楽しむリスナーの空気感が心地よい生配信だ。



・【夜勤事件】コンビニの面接に受かったと思ったら夜勤でした…【糺音イオ】



こちらはゲーム作品『夜勤事件』の実況動画。


一度目のゲームは、第一人格『イオ(唯桜)』が展開し、1時間45分ほどで終了。

そして1時間51分ごろよりもう一つのエンドを見るため、

第二人格『アザネ(糺音)』を召喚し、再びプレイ。


多重人格系Vtuberという彼女の特性をしっかりと堪能できる配信となっている。

実際、最初のプレイ時と2回目のプレイ時ではトーンや雰囲気が全く異なるので、

まるで違う人の配信を見ているかのように新鮮に楽しめる。


そんな特徴もあって、3時間という長尺でありながら、飽きずに見ることが出来る配信となっている。




今後の大きな目標は「ソロライブを開催すること!」。

そして2021年の活動については「歌に力を入れていきたいので、

歌動画を月に1.2本ペースであげていきたい」と話してくれた。


多重人格を活かした配信はもちろんのこと、その歌のクオリティーにも定評がある彼女。

月に1・2本ペースで歌動画がアップされていくということには期待感しかないだろう。

今後の発信も、要チェックだ。



【Twitter】

https://twitter.com/Azane_10


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCWa-81RDbSLU4gcuEo8RXEw

カテゴリ一覧