• muevo
  • muevo voice
星名はる(from アイロボ) ハッピーハードコアで魅せる可愛さとかっこよさのギャップ

星名はる(from アイロボ) ハッピーハードコアで魅せる可愛さとかっこよさのギャップ

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は星名はる(from アイロボ)の登場です。




ロボットと着物を愛するアイドルグループ、アイロボ。

元々は東日本大地震をきっかけに、福島の着物を応援するお手伝いをするところからスタート。

以降、月に1回のワンマンライブや、海外へのプロモーション活動など幅広く活動を展開。

個人の活動を尊重しているというのも、アイロボの一つの特徴だ。


そんなアイロボのメンバーで、YouTubeチャンネル『アイロボ Review』の

編集長も担当しているのが、星名はるだ。

個人としても『コスプレ女子大生 / 星名はる HaruHoshina』と題したチャンネルを運営中。


ダンスと歌に強みを持つメンバーであり、ソロとしてもアイロボ同様にハッピーハードコアを鳴らす。

可憐で愛らしいルックスと、キレのある歌声やダンス、そしてハードコアなダンスミュージックで

見るものを魅了。


そんなクールなサウンドを鳴らす裏には、もちろんシンプルにハッピーハードコアという

音楽のジャンルが好きだということもあるが、

「アイドルでハッピーハードコアをやっている人もいないし、ソロでも広められたら嬉しい」

という思いもある。


モデルやVJとしても活動しており、2021年4月にはめいどりーみんアンバサダー2021にも選出。

今後もさらなる活躍が期待される、注目のアイドルだ。




・【MVフル】CANDYSTRIP/アイロボ【LIVE】



MV撮影時にマックスむらいさんをゲストにお呼びした

アイロボのオリジナル楽曲『CANDYSTRIP』。


ハッピーでハードコアでクールなテクノサウンド。

そして≪手のひらでSunshine覆い隠し ギラギラの日差し 溶け出しそう≫と

夏味の溢れる歌詞のムードに乗せられて、思わず走りだしたくなる1曲だ。


特に疾走感が増すサビのメロディーラインやサウンドは、一気に気分も体温も上げてくれる。

寒い冬に聴けば、いつか来るであろう夏が楽しみになるし、アツい夏に聴けば、

うだるように暑い日本の夏もきっと好きになることが出来る。

それはきっと、彼女たちのハッピーオーラに満ちた華やかな歌声があってこそのことだろう。


サウンドとの相性が抜群で、目まぐるしく展開していくMVも見応え抜群。

LIVE映像とモーショングラフィック、3DCGなどを織り交ぜ、

視覚からも盛り上げてくれる作品となっているので要注目だ。



・【VJ FULL】Again / 星名はる fromアイロボ【ソロデビュー】



こちらはアイロボではなく、星名はるソロとしての作品『Again』。

一言でいえば、彼女のカッコよさが「これでもか」というほどに伝わる1曲だ。


ここから上っていく感じに溢れた、期待感を覚えるパワフルでハッピーでハードな音像。

前進力の高い歌声。≪何も見えなくても大丈夫 目の前にある今を信じて≫と歌う歌詞。

それらが絡み合い生み出すポジティブなエネルギーは、聴く人の手を引っ張って持ち上げてくれる。


その様は、まさに“かっこいい”と言わざるを得ないものだ。

かと思えばMVの中に時折差し込まれる自撮りのレコーディング風景には、可愛らしさが満ちている。

そんなギャップにやられてしまう人も多いだろう。



・【MV】メテオシャワー/星名はるfromアイロボ [4K]



楽曲『メテオシャワー』の星名はるソロバージョン。

もちろん気分をぶち上げてくれるような跳ね感はあるものの、

この楽曲にはそのメロディーラインやサウンドの中に、

心にぐっとくるムードを多分に孕んでいる。


それはきっと今風にいえば“エモい”もの。

≪止まっていた星が動き出す 走りだす≫と歌う、

ストーリー性と何かが始まるムードを感じる歌詞もまた、

そのグッとくる雰囲気を強くする。


そんなこの楽曲では、彼女の様々な姿を見ることが出来るというのもポイントだ。

たとえばセーラー服にビッグシルエットのパーカー、清楚な雰囲気のタートルネックなど

様々な衣装・髪型で歌い踊るので、好きな彼女を見つけることが出来るだろう。




ライブでは煽って盛り上げるようなスタイルよりも、たとえば三浦大知がそうであるように、

息をすることすら忘れるような、パフォーマンスで魅了するようなスタイルが好きだという彼女。

「可愛い女の子がかっこいい曲を歌って踊っているのを、かっこいいと思ってもらいたい」とも話してくれた。

きっと彼女のパフォーマンスを見れば・聴けば、多くの人がそう思うことだろう。


そしてそんな彼女をきっかけに、ハッピーハードコアにはまる人も多いのではないだろうか。

自身でも「ハッピーハードコアを知ってもらえるような活動をしていきたい」と公言しているので、

これを機に是非彼女も、ハッピーハードコアというジャンルも、堪能していただきたい。



【HP】

アイロボ:http://i-robo.co.jp/


【Twitter】

星名はる:https://twitter.com/hoshinaharu?s=20

アイロボ:https://twitter.com/i_robo_japan


【Instagram】

星名はる:https://www.instagram.com/hoshinaharu_/

アイロボ:https://www.instagram.com/i_robo_japan/


【YouTube】

アイロボ:https://www.youtube.com/channel/UC5RdQF2VDxxxMfGRmNtgZrw

星名はる:https://www.youtube.com/channel/UCVAW0dJm4Wq_YO9YpYjphLQ

カテゴリ一覧