• muevo
  • muevo voice
tatsuya テクニカルかつダイナミックなサウンドで多彩な世界観を描くfreestyleピアニスト

tatsuya テクニカルかつダイナミックなサウンドで多彩な世界観を描くfreestyleピアニスト

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はtatsuyaの登場です。


メジャー音楽シーンからYouTube上まで、幅広く活躍するプロピアニスト、tatsuya。


2011年にプロデビューしたtatsuyaは、これまでにあいみょん、Eve、ポルノグラフィティ、

LiSA、GLAYのTAKUROなど数多くのアーティストとの共演・サポートを果たしてきた。

他にも、東京ディズニーシー15周年コンサートへの参加、音楽朗読劇での演奏など、多方面で実績を重ねている。


また、2015年より「自由に自分らしくジャンルに捉われず」をテーマとした

「freestyleピアニスト」としてソロで精力的に活動。

近年は自身のYouTubeチャンネル「ピアニストたっチャンネル」でカバー動画や

ストリートピアノ演奏動画などを数多く投稿し、自由な演奏スタイルで評価を集めている。


さらに、ソロアルバムもコンスタントに発表しており、

ピアニストとしてますます表現を研ぎ澄ませながら活躍中だ。




・Voice_freestyleピアニストtatsuya



3rd Album「The End Point」に収録されている楽曲「Voice」は、

アルバムのストーリー・コンセプトを形作る重要なナンバー。


現在は「コスモ」というテーマを表現するために楽曲・作品を重ねているそうで、

本作もそんなアルバムのうちのひとつだという。


「未知の領域への挑戦」という想いを「コスモ」というテーマに込めているという彼。

この曲では壮大で神秘的な世界観をピアノひとつで見事に構築しているので、注目だ。



・determination


同じく3rd Album「The End Point」の収録曲のひとつ「determination」は、

リズムセクションやストリングスなどを取り入れたバンドアンサンブルが印象的な一曲。

メロディアスで巧みなピアノサウンドを軸に、爽快感のある音色とタイトなリズムが絡み合い、

エモーショナルな躍動を感じさせてくれる。こちらもアルバムの根幹をなす一曲として聴いてほしい。



・空と海


3rd Albumの中でも終盤に来るナンバーのひとつ「空と海」は、

タイトル通りの情景が浮かぶ優しく繊細なミディアムナンバーだ。

雄大に広がるアンサンブルが印象的で、tatsuyaのピアノの音色も

楽曲が生み出す景色をさらに鮮やかに見せてくれる。

どこかノスタルジックな気持ちにもさせられる感動の一曲として必聴だ。




現在は8月8日に渋谷で有観客ライブを開催する計画があり、また来年にはStringsなども取り入れた

大規模なライブ開催やアルバムの同時リリースなども考えているというtatsuya。

加えて、今年中にもう1枚、作曲家としてシンフォニックアルバムを出したいと考えているそうで、

ひとつの作品集としての一面に着目してほしいそうだ。


さらに、8月8日にもピアノのみのアルバムリリースを準備しているという彼。

今回の作品ではコロナ禍におけるメッセージも込められているそうなので、今から注目しよう。

ピアニストtatsuyaのさらなる活躍から、今後も目が離せない。



【公式HP】

https://www.freestyle-pianist-tatsuya.com/


【Twitter】

https://twitter.com/0205Pf


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCu1qI185GbKwMAnWzPevIWA



【リリース情報】
・3rd Full Album 【The End Point】 
2020/02/10Release
「常に探している、この旅の終着点を。」
デビュー5周年を迎えたfreestyleピアニストtatsuya渾身の3rd Album!!

【CD+DVD 2枚組】

https://fptatsuya.thebase.in/items/26258322


・tatsuya 初のSymphonic album【UNDEVEROPED LAND】

2020/10/04Release

https://fptatsuya.thebase.in/items/34468100

カテゴリ一覧