• muevo
  • muevo voice
AOI MOMENT 日常の合間に潜む“アオイ瞬間”を歌う

AOI MOMENT 日常の合間に潜む“アオイ瞬間”を歌う

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はAOI MOMENTの登場です。


関西発の3ピースロックバンド、AOI MOMENT。


前身バンドを経て2018年7月に始動。

メンバーは、Vo./Gt.トクナガノブユキ、Dr./Vo. スガワラヒトミ 、Ba./Cho. ウトカトモアツの3名からなる。

バンド名『AOI MOMENT』(アオイモーメント)が意味するのはその文字通り、“アオイ瞬間/一瞬”。

日々の合間に潜む"アオイ瞬間"を男女が歌う。


2018年、『見放題2018』、『FM802 MINAMI WHEEL 2018』に出演。

同年8月にシングル『The First』をリリース。

さらに翌2019年には名古屋『GOLD RUSH 2019』、東京『MiMiNOKOROCK FES JAPAN』、

大阪『見放題2019』と東名阪それぞれのサーキットフェスに出演。


始動1周年を迎え、6月からは3ヶ月毎月シングルCDのリリースとMusic Videoを発表する

『3ヶ月連続リリース企画”アオイ瞬間 1,2,3”』を開始。

さらに年末には1st mini album『Sentimental Journey』を発売し、レコ発ワンマンライブを開催。

100人以上を動員。


2020年には1月に東京で初のレコ発自主企画を開催と、年々その注目度を高めている。

この2021年も、“無観客配信のみ”“有観客のみ”のコンセプトでワンマンライブを

2か月連続で開催するなど精力的に活動を展開中。




・AOI MOMENT 『シロとクロの杞憂』Music Video



「今までは男性ボーカルのトクナガノブユキがメインとなる楽曲が多かったが、

この楽曲は女性ボーカルのスガワラヒトミがメインとなっているため、

今までとはガラッと違う雰囲気が出ている」と話す楽曲『シロとクロの杞憂』。


スガワラヒトミの爽やかで鮮やかな歌声。

ハイトーンで楽曲の立体感を引き出すトクナガノブユキ。

そんなツインボーカルが印象的な1曲だ。


軽やかなサウンドやサビでの突き抜けたキャッチーさを持つメロディーラインも魅力的。

その突き抜けたキャッチーを描き出すための構成も心地よい。

特にじわじわと盛り上げ始めるBメロでの、メロディーラインとシンクロするベースラインの高揚感たるや。


メロディーラインや世界観ももちろん味わいながら、そうした細部の音作りも楽しみたい1曲。

“白”と“黒”を巧みに使って杞憂を表現しているMVにも注目だ。


・AOI MOMENT『風が攫っていくように』/ 2021.3.24 ONEMAN LIVE 2021" (not) just me "- 有観客編 - at Music Club JANUS



2021年に行った“無観客配信のみ”“有観客のみ”というコンセプトをそれぞれ掲げた2カ月連続のワンマンライブ。

こちらはその“有観客のみ”のライブ映像。


無観客編ではメンバー制作の映像とリンクさせた配信ライブでしかできない演出を行っていた彼らだが、

この有観客編ではプロジェクターを用いてステージ上に歌詞やタイトルなどを投影するといった演出を試みた。


そんなこだわりの演出で彩られているこの楽曲『風が攫っていくように』は、

まさに風がさらっていくような疾走感のある楽曲。

センチメンタルなムードの香るメロディーラインや歌詞の世界観と、

そんな疾走感がリンクして、感情を高ぶらせる。


ラストの感情的なギターの音色からも分かる通り、最後までぐっと入り込んで聴けるというのも、

この楽曲・パフォーマンスのポイントだ。



・AOI MOMENT 『太陽の光ってどこまで届くと思う?』Music Video



疾走していくギターフレーズが、冒頭から耳を一気に掴む1曲『太陽の光ってどこまで届くと思う?』。

深い海の底に差し込む光、あるいはそこに光を届けるための空という二つの映像と、

演奏するメンバーの演奏を巧みに絡めたMVは、美しくて見惚れてしまう。


もちろん美しくて見惚れてしまうのは映像だけではない。

その音もまた、美しいのだ。

壮大さの中に確かな透明感があり、それがどこまでも広がっていく。


コーラスによる柔らかい着色も、また美しい。

目を閉じて聴いていると、いつの間にかその美しさの中に身を投げることが出来る。

そうして心が浄化されていく。


まるで映画を見ているかのように受け取れる、視覚的な歌詞の世界観もまた、

その浄化に一役買っていることは間違いない。




「ライブ活動が頻繁に出来ない今、YouTubeでの発信を活発にしていきたいと思っている」

というAOI MOMENT。


「近い未来、バンド初となるリリックビデオのMVを制作予定」とのことなので、

YouTubeのチャンネル登録をしながら、それを楽しみに待っておこう。


また、毎週木曜日22時からはツイキャスにてラジオ『AOI MOMENTの #深夜かよ』も配信中なので、

そちらも要チェック。



【Official Site】

https://www.aoimoment.com


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCbGMqRr7Gel7DPcqMTIS5jQ


【Twitter】

https://twitter.com/aoimoment


【Instagram】

https://www.instagram.com/aoimoment/


【note】

https://note.com/aoimoment



【ライブ情報】

2021/09/14(火) at 南堀江knave

『STARS,PEARL,JAM & TV SINGER』(4/20振替公演)

18:00 open 18:30 start
adv ¥2300 door ¥2800 配信 ¥2000

[出演] Lecia / ネオンと無重力 / フィルフリーク / ChroniCloop / AOI MOMENT

[ツイキャス配信URL] https://twitcasting.tv/c:knave__/shopcart/69473



【リリース情報】

2019/12リリース
1stミニアルバム
『Sentimental Journey』

カテゴリ一覧