• muevo
  • muevo voice
第8回【トクダオジーの部屋】野村翔一郎 ━━ クラウドファンディングでアルバム制作に挑戦! “初めてのCDをファンの皆さんと一緒に作りたかった”

第8回【トクダオジーの部屋】野村翔一郎 ━━ クラウドファンディングでアルバム制作に挑戦! “初めてのCDをファンの皆さんと一緒に作りたかった”

muevoのクラウドファンディングディレクター『トクダオジー』が、会社に内緒で勝手に始めた新コーナー。クラウドファンディングで自分の夢を実現するアーティストにインタビューしちゃいました!



━━ muevo voice初登場ということで改めて自己紹介お願いします! 


岡山県出身シンガーソングライター「野村翔一郎」と申します!

中学生の頃からの夢を諦めきれず大学2年生で中退し、路上Liveやライブハウス、出演し経験を積みました。

2017年行われた「厚木ミュージックフェスティバル」の新人発掘オーディションで大賞を受賞。BOYS AND MEN、DOBERMAN INFINITY、AK-69さん達の出演する舞台でオープニングアクトを務めメージャーレーベル「Virgin Music」より「がんばって」で全国配信メジャーデビューしました!

宜しくお願い致します!



━━ 普段はどんな活動をされていますか?


配信アプリ「17Live」にて活動をしながら路上Liveやライブハウスで活動しています!

8/19より「しょーちゃん全国路上Liveに出るvol.1」と題して福岡・山口・広島・岡山・大阪・名古屋・東京を巡る路上Liveツアーを予定してます。



━━ 活動をする上でこだわりポイントはありますか?


お客様と一緒に楽しんで、思い出を共有していくということですね。

同じ場所で同じ時間で路上Liveをしても、その時その時の感情や雰囲気なんかは絶対に同じ事はないです。だからこそ、1回1回のLiveでちゃんと思い出を共有できるように心がけてます!

僕たちアーティストがなぜいるのか、を考えた時、それは応援してくださる方がいらっしゃるから僕がいるんだといつも思っています。 感謝を忘れず、自分が存在できている意味を忘れず、頑張っています。



━━ 今回クラウドファンディングをやろうと思ったきっかけは何でしょうか?


今までもCDは販売していましたが、一枚一枚自分で焼いてジャケットも自分で刷って作っていました。

でも、ちゃんとお店で売っているようなCDは持ってなくて、ずっと憧れでした。

なぜクラウドファンディングで作ろうと思ったかというと、一言で言えば頭金がないというのもありますが、『ファンの皆さんと一緒に作った初めてのCD』にしたかったという理由もあります。

いつかこのCDが特別なものとなるように今後も精一杯頑張っていきたいですね。




━━ オススメのプランはありますか?


Gプランがおすすめです。全部の内容を網羅できますよ!



━━ 最後に読者の皆様に伝えたいことはありますか?


最高のCDアルバムをお届け致します!

そしてもっと多くの皆様に聴いていただき、もっと野村翔一郎を知ってもらいたいです。

応援宜しくお願い致します!


━━ ありがとうございました!


インタビュー・文/トクダオジー


絶賛実施中!

【野村翔一郎】初のアルバム制作!全国リリース&配信!


《編集後記》

こんにちは。野村翔一郎さんを担当しているディレクター、トクダオジーです。

募集開始直後、あっという間に目標達成!おめでとうございます!

昔からの夢を叶えるために大学を中退して現在自主的に活動中ということで、今回の企画の打ち合わせの時もとても意欲的に意見を出してくださいました。

もちろんご自身がやりたいことをただ述べるのではなく、応援していただいている皆さんに喜んでもらえる内容にしたいという想いが溢れている方だなと感じました。

とてもお洒落で魅力的なオーラを放つ野村翔一郎さん、ぜひチェックしてみてください!



カテゴリ一覧