• muevo
  • muevo voice
TRYZERO ━━「ゼロ」から「トライ」し、さらなる高みへ前進する… 大きな期待を集める大型新人ダンスボーカルユニット

TRYZERO ━━「ゼロ」から「トライ」し、さらなる高みへ前進する… 大きな期待を集める大型新人ダンスボーカルユニット

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は男女13人組ダンスボーカルユニット、TRYZEROの登場です。



「0からTRYする」というテーマを掲げて活動する男女13人組ダンスボーカルユニット、TRYZERO(トライゼロ)。

2016年1月に結成された彼らは、当初の「ダンスパフォーマンスグループ」というスタイルにボーカルが加わってダンスボーカルユニットになる。メンバーには元公務員から現役高校生まで異色の人材が並び、期待の大型新人として音楽関係者からも大きな注目を集めてきた。
結成から1年後の2017年1月には初のワンマンライブを開催して成功させ、同年10月31日には初のシングル「LIAR/真夏のShowTime」をリリース。デビュー作ながらオリコンデイリー2位/ウィークリー13位を獲得し、さらに話題を集めた。
カラオケJOYSOUNDでは「名もない唄」「Dreamers Gear」が本人映像とともに好評配信中、さらに各種ストリーミングサービスでも楽曲配信中ということで、若い世代にもその存在感は着実に浸透している。また、これまでにOTODAMA SEA STUDIO 2018や第37回横浜開港祭メインステージといった大きなステージも経験し、J-POPシーンを着実に駆け上がっていると言えるだろう。
そんなTRYZEROの魅力は、なんといっても華やかさとクールさ、そして熱さを併せ持ったパフォーマンスにある。13人それぞれが確かなコンビネーションと個性で魅せる歌とダンスは、王道のJ-POPアーティストとして確かな実力を感じさせる。
その魅力を体感するために、実際に彼らの音楽を聴いていこう。
 
 

●AGAIN


「AGAIN」は、TRYZEROの最新作となるシングル「AGAIN/CLUB Freedom」の表題曲だ。
ミディアムテンポに乗った軽快なサウンドが印象的なこの曲は、そのタイトルにも表れているように、前を向いて一歩ずつ前進していく決意を歌っている。
まだ見ぬ明日へ向かって夢を描き、何度もつまずきながらでもそのたびに強くなっていく。
そう歌う歌詞には、現在進行形で躍進していくTRYZEROだからこそ生み出せるリアルな説得力が感じられる。
キャッチーさの中にも熱いパワーを感じられる、インパクトのあるキラーチューンだ。
 
 

●LIAR


スマッシュヒットを記録してTRYZEROの代表曲になった「LIAR」にも注目だ。
重厚なダンスビートの中で開放感あふれるメッセージが歌われるこの曲は、メンバーそれぞれの期待と野心に満ちた高揚感が、聴き手にダイレクトに伝わってくるようなアップナンバーに仕上がっている。
MVでは一人ひとりにフォーカスをあてた見せ場パートがあったりと、彼らにとっては自己紹介的な作品になったと言えるだろう。
当時まだCDデビューしたてだったとは思えない堂々とした立ち振る舞いからは、早くもトップスターのような貫禄が感じられる。
ダンスミュージックが好きな方なら、必聴の一曲だ。
 
 
まだまだ成長の途上にありながら、確かな実力とあふれるカリスマ性で、若い世代を中心に多方面から期待を集めているTRYZERO。
2018年11月13日には表題曲「AGAIN」や王道のダンスナンバー「CLUB Freedom」、そして初のボーカルソロ曲となる「miss you..」が収録された挑戦的なシングル「AGAIN」のリリースも迫っており、これをきっかけに彼らがますます知名度を高めるのは間違いないだろう。
さらに大きな存在になっていくTRYZEROの活躍に、今後も要注目だ。

 


 


【リリース情報】


TRYZERO「AGAIN/CLUB Freedom」
2018年11月13日リリース
\1,300(税込)
1.AGAIN
2.CLUB Freedom
3.miss you..

カテゴリ一覧