• muevo
  • muevo voice
Helsinki Lambda Club ━━ 色濃いストーリーと遊び心で描く、新しいオルタナティブロックの姿

Helsinki Lambda Club ━━ 色濃いストーリーと遊び心で描く、新しいオルタナティブロックの姿

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はHelsinki Lambda Clubの登場です。



2013年の夏、千葉県の西千葉で結成されたバンド、Helsinki Lambda Club(ヘルシンキ ラムダ クラブ)。

インディーロック、ポップス、オルタナティブロック、様々なジャンルを取り込んで独自の個性へと昇華させたその音楽は、本人たちからは「無理やりカテゴライズするならニューオルタナティブ」だと言われている。

クセの強さと耳に残るポップさを併せ持ったボーカル。ほどよく力の抜けた、軽快で心地のいいアンサンブル。素朴な言葉を多彩に組み合わせることで、幸せも感傷も内包した奥深いストーリーを描き出す歌詞。
いくつもの要素が組み合わさることで、その音楽は独自の色味を生んできた。
2014年12月には名門インディーズレーベルのUK.PROJECTからシングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」をリリースし、注目度を高めた彼ら。その後も順調にリリースを重ね、2016年10月に発売されたファーストアルバム『ME to ME』のリリースツアーでは、渋谷WWWでのファイナル公演をソールドアウトさせた。翌2017年にはUK.PROJECT内に新レーベルHamsterdam Recordsを設立し、ますます自分たちの音楽を突き詰めながら話題を集めている。
2018年には初のワンマンライブツアーも成功させ、12月5日にはセカンドミニアルバム『Tourist』のリリースも控えている今、彼らの期待値は最高潮に達していると言えるだろう。
そんなHelsinki Lambda Clubの『Tourist』収録楽曲に、橋本薫(Vo./Gt.)よりコメントをもらったので、実際に触れていこう。



●「Jokebox」


自分の好みをがっつり出しつつ、より開けた音にしようと、あまり何も考えずに作った曲。自分の中のキャッチーがこの曲を作って広がったと思います。歌詞も珍しくかなり完成された仕上がりという感じ。一見ループした世界、何も起こっていない世界のように見えて、実は少しだけずれた世界線に来ているような結末。
MVではドラムテックをやってくれた謙介にいやんに出てもらい、誰よりも水も滴る良い男になっていた。ただ撮影はめっちゃしんどかった。



●「何とかしなくちゃ」



ヘルシンキラムダクラブってこういうことだよなー要素が存分に詰まった曲。今までの作品でチャレンジしてきたことが、かなり肩の力を抜いてバランスよく結実した感じ。飄々としつつも本音がぽろり、みたいな人間らしさ。ヘルシンキってけっこう人間らしいバンドだと思うんです。
撮影は勝手に撮ってくれてたのであんまりしんどくなかった。



●「引っ越し」



今の自分やヘルシンキというバンドをかなり象徴する曲。
世間的には居心地が良いとされる場所だったり、楽しい空間だったり、はたまた世の中そのものの空気感だったり、そういうところにはまりきれない自分は変なのだろうかとか思ったりするけれど、そこで息が詰まりそうな思いをし続けるなら、一見誰も寄り付かなさそうな場所でももしかしたら自分にとっては暮らしやすいところかもしれないし、月でも火星でもどこへでも行ってみたらいいじゃない?とようやく思えたのデス。
ただ撮影は某県内を早朝から夜まで津々浦々駆けずり回って、めっちゃしんどかった。


【Facebook】https://www.facebook.com/helsinkilambdaclub


【リリース情報】


Helsinki Lambda Club『Tourist』
発売日:2018年12月5日(水)
品番:HAMZ-005
価格:2,100円+税
レーベル:Hamsterdam Records / UK.PROJECT

収録曲
1. マリーのドレス
2. PIZZASHAKE
3. Jokebox
4. 引っ越し
5. Time,Time,Time (Album Mix)
6. ロックンロール・プランクスター
7. 何とかしなくちゃ


【イベント情報】
<インストアイベント>
Helsinki Lambda Club『Tourist』発売記念インストアイベント

日程:2018年12月29日(土)18:00スタート
開催場所:タワーレコード新宿店7F
イベント内容:ミニライブ&サイン会

日程:2019年1月13日(日)14:00スタート
開催場所:タワーレコード京都店
イベント内容:ミニライブ&サイン会


<『Tourist』発売記念スペシャルパーティー”物見遊山">
日程:2018年12月9日(日)
会場:青山 月見ル君思フ
開場 18:00 / 開演 18:30
SOLD OUT!!

<Helsinki Lambda Club『Tourist』release tour ”街”>
2019年
1/12(土)愛知・名古屋CLUB ROCK’N’ROLL ※ワンマン
開場 18:00 / 開演 18:30  

1/14(月祝)大阪・心斎橋Pangea ※ワンマン
開場 17:30 / 開演 18:00  

1/27(日)宮城・仙台enn 3rd ※ゲストあり
開場 17:30 / 開演 18:00

2/2(土)千葉・稲毛K'S DREAM ※ゲストあり
開場 18:00 / 開演18:30

2/16(土)福岡graf
開場 18:00 / 開演 18:30 ※ワンマン

2/23(土)北海道・札幌Spiritual Lounge ※ゲストあり
開場 18:00 / 開演18:30

3/10(日)東京・渋谷WWW ※ワンマン
開場 17:00 / 開演 18:00

前売り 2,800円(税込) ドリンク代別

カテゴリ一覧