• muevo
  • muevo voice
LOVE JAMMIN’ ━━ 本格ブラスセクションと王道アイドルソングで、新感覚のポップワールドを描く!

LOVE JAMMIN’ ━━ 本格ブラスセクションと王道アイドルソングで、新感覚のポップワールドを描く!

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はLOVE JAMMIN’の登場です。


「“時代のチャレンジ”を応援する新感覚のガールズ・ユニット」というコンセプトで始動したガールズグループ、LOVE JAMMIN’(ラブジャミ)。

その前身になったのは、2010年の東京ディズニーランドのショー「パワー・オブ・ミュージック」だ。その出演メンバーで結成されたガールズトランペットチーム「フラワーファンクホーンズ」が元になり、様々な変革を遂げ、2016年にLOVE JAMMIN’としての活動がスタートした。

同年にはメジャーデビュー作となる1stシングル「CHANCE, too right !」がリリースされ、EDMサウンドのオリジナル曲やソウルの名曲「Tighten Up」のカバーを収録して話題に。2018年の2ndシングル「夜空の王子様」では、一転して王道のJ-POPやファンキーなサウンド、ファッションブランド「starblinc」とのコラボ、山下達郎の「Funky Flushin’」のカバーなどで注目を集めた。

また、2017年発表の「SUMTHIN’ RADIO Vol.3」をはじめとしたスピンオフシリーズでは、邦楽・洋楽の名曲カバーが多数披露されてきた。このシリーズには「ラブジャミのカバーを通して、原曲や他アーティストによるカバーにも触れてほしい」という気持ちも込められている。

多彩な活動で話題を集め続けるLOVE JAMMIN’だが、その最大の特徴は、ブラスセクションを軸にしたファンキーな音楽性だ。

メンバーそれぞれがボーカルとサックス/トランペットを務め、サックスはAntigua、トランペットはBachなどのオリジナルモデルを使っているという彼女たち。過去の名曲のカバーでは原曲へのリスペクトと独自の解釈による意外性を突き詰め、オリジナル曲ではサウンドテイストに徹底的にこだわる。そんなストイックな姿勢によって、ファンキーなポップサウンドが作り上げられてきた。

その世界観は批評的にも高い評価を受け、ミュージックマガジン誌で吉田豪に取り上げられたこともある。

そんなLOVE JAMMIN’の楽曲やライブに、実際に触れていこう。



●【LIVE】Tokyo Candoll 2018 決勝戦 @新宿BLAZE / LOVE JAMMIN’



「Tokyo Candoll 2018」の決勝戦の模様をフルで収めたこの動画では、LOVE JAMMIN’のライブの魅力をリアルに体感できる。

ファンキーなSEによる入場からジャパニーズディスコの名曲「可愛い人よ」で一気に観客の心をつかんだ後は、ハイテンションな中にレトロ歌謡ポップのエッセンスが色濃く表れた「耳にFu♡Fu」とMCで盛り上がりを高める。そして、最後にはブラスサウンドとアイドルポップの融合が鮮やかな「トゥリラ -to rewrite!-」が切なくも爽快な後味を生み出し、LOVE JAMMIN’という存在を強く印象づける。

コンパクトでスピーディーな展開で、およそ15分のライブを一気に楽しませる流れが印象的だ。

この映像を観れば、LOVE JAMMIN’がどんなグループなのか、よく分かるのではないだろうか。



●ラブジャミと踊ろう!【Memory Days】編



「Memory Days」は、ライブでも定番曲として特に盛り上がる、LOVE JAMMIN’の代表曲だ。

明るくポップなサウンド、その中でしっかり存在感を見せるブラスセクション、キャッチーなメロディに乗ったポジティブな歌詞。それぞれの要素がアイドルソングの王道を突き抜けていて、否応なしに聴き手のテンションを高めてくれる。

そんな楽曲の盛り上がりをさらに大きくする、ライブでのダンスパフォーマンスを捉えた動画にも注目だ。



●鋼の勇気



「鋼の勇気」は、2ndシングル「夜空の王子様」に収録されている。その内容は「鋼孝太郎とラブジャミ5」という名義で、日本社会を支えてきた物質「鋼」の魅力と功績を伝えるというもの。音楽のタイアップとしては異例の、鋼業界とのコラボソングだ。

工場を舞台に鋼の素晴らしさを称えるこの曲は、テーマが珍しいだけでなく、ポップソングとしてもLOVE JAMMIN’の多様性を伝える曲としてもしっかりと仕上げられている。今回の主人公ともいえる鋼孝太郎の渋い歌声も合わさって、軽快な中にも温かみのある一曲だ。さらに、楽しいだけでなく、観ているだけでためになるMVも大きな見どころのひとつとなっている。



本格ブラスサウンドとアイドルポップを融合させた独自のスタイルで、ガールズグループとしてもアーティストとしても確かな評価を得てきたLOVE JAMMIN’。

ハイクオリティなライブパフォーマンスと、ジャンルも年代も様々な音楽を自らの解釈で披露していく音楽性で、これからますます注目度を高めていくのは間違いないだろう。

現在は「【ラブジャミ新体制記念】お披露目無料ライブ実現キャンペーン!」と題して、2018年12月28日までクラウドファンディングにも挑戦中の彼女たち。前進を続けるその活動を、是非後押ししていってほしい。


【ラブジャミ新体制記念】お披露目無料ライブ実現キャンペーン!

目標人数は100人!

2018年12月28日(金) まで絶賛実施中!

https://www.muevo.jp/campaigns/1752



【公式HP】http://www.lovejammi.com/

【Twitter】https://twitter.com/lovejammi/

カテゴリ一覧