• muevo
  • muevo voice
みのりほのか ━━ スペイシーでポップな魅力を放つ、未来からやってきた宇宙人アイドル

みのりほのか ━━ スペイシーでポップな魅力を放つ、未来からやってきた宇宙人アイドル

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はみのりほのかの登場です。


「アイドル×宇宙人×未来」という、かつてないキャラクター性をかけ合わせて唯一無二の個性を見せる未来的宇宙人アイドル、みのりほのか。

ミステリアスな雰囲気とキュートな笑顔はもちろん、ポップな歌声やダンスパフォーマンスも魅力の彼女は、超個性派ソロアイドルとして、これまで着実に実績を積み重ねてきた。
2017年8月に「世界の謎と不思議をテーマにしたミステリーシリーズ」の第一弾としてリリースされた「宇宙人だ」は、そんな彼女のキャラクターを象徴する一作だろう。ちなみにこのシングルの背景には「屋上で聞きながらシンクロすると宇宙船を呼んでしまう為、現在流通しているのは規制がかかったバージョン」というストーリーがある。
その後も2018年9月には2ndアルバム「銀河ドロップ」をリリースし、同年には人気バラエティ番組とのタイアップも果たすなど、その勢いは留まるところを知らない。
特技も未来の宇宙人アイドルらしく、スプーン曲げや瞬間移動など、SFチックなものが多い彼女。主催イベントとして「COSMIC FEST.」を開催するなどライブも盛んに行い、新世代アイドルシーンをけん引する存在となっている。
そんなみのりほのかの魅力に、曲や映像で触れていこう。


●UFO(ピンク・レディー公式カバー)


日本人なら誰もが知っているピンク・レディーの代表曲「UFO」。このアイドル歌謡ポップの名曲をスペイシーな世界観でカバーしたのが、このみのりほのか版「UFO」だ。
一発で耳に残るメロディと歌詞はそのままに、彼女のポップでキャッチーな歌声が原曲とはひと味違った魅力を生み出しているこのカバー。「未来から来た宇宙人アイドル」という彼女のキャラクターにも、ぴったりの一曲だろう。レコーディングではかなりのこだわりをもって時間をかけたそうで、サウンド面を見ても、テクノポップなどの要素を取り入れた名カバーに仕上がっている。
さらに、渋谷を舞台にどこか近未来的な色合いに仕上げられたMVにも注目だ。撮影時はかなりの寒さだったそうで、薄着のみのりほのかと原住民衣装で踊るダンサーのマーガレットは、2人とも厳しい撮影を通してプライベートでも仲良くなったという。


●宇宙人だ


みのりほのかオリジナル楽曲にも触れていこう。彼女の最大の代表曲である「宇宙人だ」は、スペイシーな世界観が全開になったキャッチーなアイドルソングだ。
テレビ東京系「勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~」エンディングテーマにも起用されて注目されたこの曲は、アップテンポなリズムとポップなサウンドが強く耳に残るキラーチューンに仕上がっている。
ゲームセンターを貸し切って撮影されたというMVも見どころで、ゲーム筐体のライトが宇宙的な神秘性を演出し、SFチックなストーリーが展開されている。「宇宙人を目撃した人間はその時の記憶を消される」という都市伝説にちなんだ、記憶消失エンドにも注目だ。


強い個性とポップなパフォーマンス、甘くはつらつとした歌声で、オリジナリティあふれる魅力を描いてきたみのりほのか。その宇宙的な世界観は、一度触れたらクセになってしまうこと間違いなしだ。
現在渋谷を拠点に活動しているという彼女。是非一度そのライブに足を運んで、独特のスペイシーワールドを体感してみてほしい。
みのりほのかのライブ情報やリリース情報は、公式HPやTwitterで要チェックだ。



【リリース情報】
UFO
¥ 1,000
1 UFO
2 宇宙人だ(Live Ver.)
3 UFO(Instrumental )

カテゴリ一覧

新着記事