• muevo
  • muevo voice
愛はズボーン 弾けろ!進化を続ける未来的新感覚パーティーロック

愛はズボーン 弾けろ!進化を続ける未来的新感覚パーティーロック

「愛はズボーン」。そんな勢いのあるバンド名は、一度耳にすれば忘れることはできないだろう。

2011年に結成された彼らは、大阪のアメリカ村を拠点に活動。Gt.Vo.金城昌秀、Vo.Gt.GIMA☆KENTA、Ba.Cho.白井達也、Dr.Cho.富永遼右の4人で邦楽ロックシーンの最前線を走り続けてきた。

バンド名は「日本人にしか付けることのできない名前」をテーマに命名され、そこには英語の「I was born」の語感もかけられている。

2015年には大阪のライブハウスPangeaによるレーベルTOUGH&GUY RECORDSから初の全国流通盤「IWZBN」をリリース。その後も立て続けにリリースを行い、2016年には初のワンマンライブも成功させた。

2017年には待望のフルアルバム「どれじんてえぜ」をリリースし、同年「eo Music Try 2017」で特別賞などを受賞。2019年2月の3rdシングル「Psycho Western」のリリースにあたっては岡崎体育と対談を行い、同年5月29日にはTHE STARBEMSの日高央プロデュースのもと4thシングル「インパルスラン!/えねるげいあ」のリリースを控えるなど、ぐいぐいと注目度を増している。

そんな愛はズボーンの音楽は、単なる「ロック」というジャンルにとらわれない。邦楽ロック、パンクの昔ながらのサウンドを受け継ぎながらも、変幻自在のアプローチによって予想外の盛り上がりを見せてくれる。


・MAJIMEチャンネル


2ndミニアルバム「MAGMAそれは太陽のデジャヴュ」のリード曲になった「MAJIMEチャンネル」は、ライブでも演奏されるという代表曲だ。 サウンドはパンクやガレージなどのオールドなロックを基調にしながら、ボーカルは金城とGIMA☆KENTAのラップのかけ合いが展開される。王道の中に挑戦的な要素が込められていて、遊び心の詰まったキラーチューンに仕上がっている。後半へ進むにつれてアンサンブルが絡み合い、まるでハッピーエンドの映画のエンドロールのような多幸感が感じられるのも魅力のポイントだ。 MV製作も全てメンバーによって行われたというDIY的な作品でもあり製作中に倒したアコースティックギターが割れたり、花火のシーンの編集でメンバー曰く「地獄だった」という苦労もあったりしたそうだ。そうやって完成した映像は、視覚的にも愛はズボーンの弾けた世界観を楽しませてくれる。


・POWER!POWER!POWER! Vol.1 〜Psycho Western release party FINAL!!!〜@心斎橋JANUS


ライブハウスたたき上げの生粋のライブバンドである愛はズボーン。その最大の魅力はやはり、圧倒的な盛り上がりを見せるライブにある。 3rdシングル「Psycho Western」のリリースファイナル公演の模様を収めたこのLIVE MOVIEでは、そんな彼らのステージを臨場感たっぷりに体感できる。 ツインボーカルのかけ合いでフロアを熱狂へと引っ張り、ハイテンションなアップナンバーからサイケで中毒性の高い変化球、疾走感のあるロックソングまで、あらゆる表情を見せて聴き手を飽きさせない。 そんな中でも骨太のサウンドは彼らが確かに「ロックバンド」であることを感じさせてくれる。タイトで切れ味のいいドラムとグルーヴィーにギラつくベース、リフの絡み合うギター、ステージ前面までせり出すボーカルなど、メンバーそれぞれに注目してしまう圧倒的なライブだ。


・インパルスラン!

 愛はズボーンの最新作となるシングル「インパルスラン!/えねるげいあ」。その表題曲のひとつ「インパルスラン!」は、これまでの彼らのレパートリーになかったビート感を取り入れたり、製作段階からその過程を公開したりと、新しい試みが詰まった一曲だ。 

そこにはプロデューサーを務めた日高央のアドバイスも大きく影響しており、アレンジやレコーディングで具体的なアドバイスをもらっただけでなく、バンド全体にいい意味での緊張感も流れたことでその仕上がりはより洗練されたものになった。 これからの愛はズボーンを代表するリード曲として、必見だ。 



「インパルスラン!/えねるげいあ」は、バンドとして進化を続ける愛はズボーンの新しい一面を見せている。 

2019年6月からはそのリリースツアーとなる2マンライブも控えており、東名阪でそれぞれDALLJUB STEP CLUB、空きっ腹に酒、コンテンポラリーな生活というライブシーンで人気を集めるバンドたちと共演予定だ。

新しい楽曲を携えた愛はズボーンの、さらにインパクトを増したライブをぜひ生で目撃してほしい。 

その変幻自在のサイケデリックパーティーロックがこれからどんな展開を見せていくのか、ますます注目だ。 

【公式HP】https://iwzbn.com/

【Twitter】https://twitter.com/iwasborn_band

【イベント情報】

愛はズボーン presents. POWER!POWER!POWER! vol.2~IMPULSE RUN! RUN! RUN!~

2019年5月29日発売 両A面 4th Single

「インパルスラン!/えねるげいあ」レコ発2マンツアー

 6/6木 大阪心斎橋HOKAGE w/ コンテンポラリーな生活

 6/7金 愛知名古屋CLUB ROCK’N' ROLL w/空きっ腹に酒

6/14金 東京下北沢Daisy Bar w/DALLJUB STEP CLUB

各日

開場 18:30 開演 19:00

チケット ¥2,500(+1D)

5/4~ぴあ ローソンチケット e+にて一般発売開始!

カテゴリ一覧