• muevo
  • muevo voice
STEP UP BOYS(カリ) すべてをさらけ出して衝撃を与える新時代のエンターテインメントロックバンド

STEP UP BOYS(カリ) すべてをさらけ出して衝撃を与える新時代のエンターテインメントロックバンド

「嬉し恥ずかしドメスティックコングラッチュレーションバンド」。そんな不思議なキャッチコピーを掲げて活動しているのが、4人組バンドSTEP UP BOYS(カリ)だ。
メンバーはVo.Gt.おゆう、Gt.Cho.ZumA、Ba.Cho.オエタカヒロ、Dr.Cho.KEISUKE。「壁があったら殴って壊す!道がなくてもこの手で作る!」といった強気で破天荒な活動スタイルで、強烈なインパクトを残しながら前進を続けている。

これまでにアルバム「THE FIRST」シリーズやシングル「プッシャーマン/ツインビー」などをリリースし、怒涛のライブ活動でも注目を集めている彼ら。過激な中にも確かなキャッチーさを兼ね備えた楽曲の数々と、一度観たら忘れられないライブパフォーマンスがその魅力だ。


・アンセマイトドリーマー

STEP UP BOYS(カリ)の代表曲のひとつが、この「アンセマイトドリーマー」だ。
メロディは王道のキャッチーさをもって、サウンドも軽快な邦楽ギターロックサウンドで、そんな中にも遊び心あふれるフレーズが散りばめられていて、聴いているうちに否応なしにテンションが上がるキラーチューンに仕上がっている。ライブでも定番の一曲として、ファンからも評判を集めてきた。
MV監督を務めたのは現在話題沸騰中のドラマ「俺のスカート、どこ行った?」で脚本を務めている加藤拓也氏だそうで、大量のカットをつなげたストップモーション風の演出に注目だ。

ちなみに、MV中ではジャンプしているカットが多く、撮影ではかなりの体力を消費しながら奮闘したという。


・リプミーagain!!

2017年リリースのミニアルバム「THE FIRST2」のリード曲「リプミーagain!!」は、クラウドファンディングによってMVが製作された。
音楽性はSTEP UP BOYS(カリ)らしいキャッチーでアッパーな邦楽ロックに仕上がっている一方で、一番のインパクトを与えてくるのはMVの映像そのものだ。
そこではメンバーが「全身黒塗りでほぼ全裸」という衝撃的すぎる姿をしている。世界的ロックバンドRed Hot Chili Peppersが股間のみソックスで隠した裸でライブを敢行していたことがあるが、このMVや当時のアーティスト写真はそんなレッチリのオマージュになっているそうだ。
常に裸でのスタジオ準備や撮影、すぐに剥がれる前貼り、スタジオ機材の破損、さらには全身を黒く塗った後での車移動など、製作には多くの苦労があったという。

その結果完成されたMVは、色々な意味で忘れられないショッキングな作品に仕上がっている。


・「牌/SLASH/!!」MV 2018年ver

2ndシングル収録の「牌/SLASH/!!」は、タイトル通り、バッグの紐が両胸の間を通る、いわゆる「パイスラッシュ」をテーマにしたコミカルで弾けたナンバーだ。
MVでは多くのエキストラの「パイスラッシュ」がくり広げられるが、「一人あたり2小節ずつ」という制約のなかで映像が重ねられた結果、「人数不足で曲の途中でMVが終わる」という衝撃的な結末を迎えている。
唐突に映像とサウンドが「ブツッ」と途絶えるMVは、世界でも類を見ないレアケースだろう。

タイトルにも「2018年ver.」とあり、MV完全版の製作をまだまだ諦めていない様子のSTEP UP BOYS(カリ)。続編が公開される日が来るのか、注目だ。



コミカルでシュールな笑いと、ロックバンドとしてのキャッチーさ、インパクトを兼ね備えたSTEP UP BOYS(カリ)。
個性的なMVの数々とハイペースなライブ活動によって、その存在感は高まり続けている。
2019年3月にはアイスクリームネバーグラウンドとの共催イベント「筋肉サラダボウル」も開催するなど、ますます注目を集めている彼ら。2019年10月にも大きなライブイベントの動きを画策しているそうで、さらなる展開にも期待が高まる。

STEP UP BOYS(カリ)の活動の最新情報は、公式HPやTwitterからチェックだ。


【公式HP】https://www.sub-kari.com/


【Twitter】https://twitter.com/step_up_boys


【ライブ情報】
6/17(月)
会場 : 池袋 手刀
イベント名 : 「つゆつゆ大魔人」
開場/開演 : 18:00/18:30

eプラス : https://eplus.jp/sf/detail/2932500001-P0030001


6/30(日)
会場 : SOUND NOTE NAGOYA
イベント名 : 「リニューアル祭 day4」
開場/開演 : 11:00/11:30

eプラス :https://eplus.jp/sf/detail/2938190001-P0030001P021001?P1=0817


7/21(日)
会場:岩手 the five morioka
イベント名:「エルフリアルメモリアルツアー」
開場/開演:16:00/16:30

eプラス:https://eplus.jp/sf/detail/2981080001-P0030001P021001?P1=1221


7/23(火)
会場:渋谷 DESEO
イベント名:「LIFE is TOGETHER」tour FINAL
開場/開演:18:00/18:30

eプラス:https://eplus.jp/sf/detail/2992260001-P0030001P021001?P1=0817


7/26(金)
会場:新宿 Zirco Tokyo
詳細:後日解禁

カテゴリ一覧