• muevo
  • muevo voice
VOG キャッチーなメロディと温かい歌声が見せる、等身大の優しいメッセージ

VOG キャッチーなメロディと温かい歌声が見せる、等身大の優しいメッセージ

京都府を拠点に活動するシンガーソングライター、VOG。

「テンダーボイス」と評される甘く優しい歌声と誰もが共感できる詞世界が特徴の彼は、J-POPやR&Bをルーツにしたキャッチーな楽曲の数々で話題を集めてきた。一度聴けばスッと耳に届くメロディとストーリー性豊かな歌詞はもちろん、自ら「デカめな顔」「ぽっちゃり系」と評する親しみやすいキャラクターも、彼の魅力のひとつだ。

2016年にリリースした「これから先もよろしくお願いします」と「ぬいぐるみのうた」の2作はそれぞれiTunesジャンル別アルバムランキングで1位を記録し、その後もDJによるミックス作品を中心に多くのコンピレーションアルバムに参加。若い世代を中心に、その音楽と歌声は多くの人の耳に届いてきた。
2019年3月6日には、ユニバーサルミュージックより2作同時リリースで待望のメジャーデビューを果たす。両親に向けて感謝の気持ちを歌った「Thanks to U」と自身の代表曲のリメイクである「タカラモノ」の2作は、VOGというアーティストをより広く知らしめた。

シンガー活動のみならず、FM宇治で「DUFFとVOGのラジオ学園」のメインパーソナリティーも務めるなど、拠点に根づいた幅広い活動を展開しているVOG。関西のJ-POPシーンを中心に、今最も話題を集めるアーティストのひとりだ。


・想いを告げる奇跡の告白ラブソング!! 【PV】タカラモノ / VOG 
2014年にリリースされた「タカラモノ」は、YouTubeでのMV再生回数が100万回を突破しているVOGの代表曲だ。シンガーとしてのVOGの名前を広めたきっかけの曲であり、メジャーデビュー曲のひとつ「タカラモノ」の原型となった曲でもある。
そこで歌われる想いは誰もが共感できる普遍的なもので、等身大の優しい言葉で描かれているからこそ、スッと心に届くストレートさがある。
VOGの温かいボーカルと合わさって、じんわりと染み入る名曲だ。


・【京都観光デート編】これから先も / VOG 

「これから先も」は、アルバム「これから先もよろしくお願いします」のリード曲だ。iTunesジャンル別シングルランキングでも1位を記録するなど、活動の大きな飛躍となった。
自身の30歳の節目にリリースされたこの曲は、音楽活動を続けていくか迷っていた当時、まだまだ前に進むという決意のきっかけになったという。なかなかうまくいかない現実も認めながら、それでも前進する気持ちが、力強く歌われている。
優しく背中を押してくれるような、温かいメッセージソングだ。


 

世代も性別も問わず多くの人が共感できるVOGの音楽の世界は、満を持してメジャーデビューを果たしたことで、より広い層に届いている。「Thanks to U」と「タカラモノ」の2枚をはじまりとして、彼がこれからどんなメッセージを届けてくれるのか、今から期待が高まる。
2019年12月には、入場無料のワンマンライブも控えている彼。楽曲のイメージとライブでのキャラのギャップも大きな魅力のひとつだ。

ぜひ足を運んで、確かな歌声とユニークなMCを体感してみよう。


【公式HP】https://www.v-o-g.com/


【Twitter】https://twitter.com/VOG092


【リリース情報】
Thanks to U(POCS-1775)
01.Thanks to U
02.キミにありがとう
03.おかげさん
2019年3月6日(水)発売
Universal Music / Enter Vision
1,111円(税抜)
タカラモノ(POCS-1776)
01.タカラモノ-Universal Story-
02.たった1秒でも...feat.H!dE
03.伝えたいことは最後に
2019年3月6日(水)発売
Universal Music / Enter Vision

1,111円(税抜)


【イベント情報】


2019年9月8日(日)

VOGバースデーリサイタル2019

会場:滋賀U☆STONE


2019年12月14日(土)
クリスマスプラネタリウムワンマンライブ
会場:文化パルク城陽コスモホール
入場無料

カテゴリ一覧