• muevo
  • muevo voice
山谷結 ありのままの思いを歌に込め、感情豊かな音楽を届ける

山谷結 ありのままの思いを歌に込め、感情豊かな音楽を届ける

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は山谷結の登場です。



千葉県出身のシンガーソングライター、山谷結。(Yamaya Yui)

「ありのままの感情を歌えるアーティスト」「喜怒哀楽を全て表現できるようなアーティスト」というテーマがあり、「マイナスな部分や思いも叫ぶような気持ちで歌っていたい」とまっすぐに歌や言葉を届けている。
歌声は、薄めにコーラスをかけているかのように豊かに響くのが特徴的。そんな歌声ゆえに、同じように豊かに響くピアノとの相性はとても良い。
小さい頃から歌うことが好きだった彼女が本格的に音楽活動をスタートさせたのは2008年。「音楽で人の心に寄り添ったり、何か伝えられるものがあれば歌でその想いを伝えていきたい」という思いで、ライブハウスやストリートを中心に活動してきた。
音源のリリースにも精力的で、これまでに自主制作シングルやアルバムを数枚リリースしている。最新のCDはピアノ弾き語り作品だ。
2019年5月からは同じく女性ソロシンガーソングライターである山瀬亜子とのユニット「Harmonia」でも活動中。




・my road / 山谷結 Yamaya Yui (Original Song) 




初期のころに書いたという楽曲「my road」。ミドル~アップテンポで盛り上がりもありつつ、どことなくセンチメンタルさも感じるような優しくも暖かいメロディーが印象的。頭に残って、聴いた後につい口ずさみたくなるようなポップさはあるが、かといって底抜けにポップなわけではなく適度な切なさがあるから、聴き終えた後に余韻が残る。「ライブの一番最後にやることが多い」というのも納得な一曲だといえるだろう。 

歌詞は、そのタイトル通り『ここまでちゃんと歩けてきた自分』を認めてくれるような内容となっている。「生きている上で、嫌だなぁとか前を向けないなぁという時がある中で、ちょっとでもこの曲がその背中を押してくれたらいいな」という思いが込められているこの曲には、実際に背中を押される人も多いだろう。




・山谷結 「スターライト」(Music Video) 




シングルCD「空と月と星と私」に収録されている楽曲「スターライト」。これまでピアノ弾き語りでやってきた山谷が、「ピアノだけではなくいろいろな音や生のバンドの音を使って届けたい」という思いで取り組んだ一曲。 

音楽的には疾走感の高さが特徴的。かといって、勢いで盛り上げるような曲というよりは切なさを強く感じる曲だ。≪今にも手が届きそうな距離にいるのに/指の隙間からスルリ逃げていくの≫という冒頭の歌詞からもそれは顕著。全体のサウンドも、青みがかったクールなサウンドだといえるだろう。



ライブ活動は週に1回程度のペース。加えて、山瀬亜子とのユニット「Harmonia」でのライブが月に1本程度と、最近ではますます活動が活発になってきている。 

2019年にも初めてのMV(スターライト)を制作したり、Harmoniaを組んだりと、どんどん活動の幅を広げていった山谷。2020年も早速、「3月のM3というイベントに向けて作品もう一本くらい出すかも」というから、要注目だ。




【Twitter】https://twitter.com/yamayayui?s=20


【Instagram】https://www.instagram.com/yamayayui/


【ブログ】https://ameblo.jp/yyy-music/


【リリース情報】

 

「弾き語り」 ¥500


1、ミルクティー
2、君に伝えたいこと。
3、my road


【ライブ情報】

★4月25日(土)@高円寺ウーハ
山谷結バースデーワンマンライブ
「音返し~vol.8~my road」
OPEN/19:00  START/19:30
チケット¥3.000+D(¥500)
*サポートメンバー*
・春里晋平(パーカッション)
・よろっと(ギター)

カテゴリ一覧