• muevo
  • muevo voice
ROYALcomfort R&B、ヒップホップ、J-POPの融合で見せる新感覚の音楽世界

ROYALcomfort R&B、ヒップホップ、J-POPの融合で見せる新感覚の音楽世界

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はROYALcomfortの登場です。
関西発、リリック、ボーカル、ラップ、トラックを巧みに融合させて独自の音楽世界を描くスリーピースグループ、ROYALcomfort(ロイヤルコンフォート)。
メンバーはVocal KAY-I、RAP BGY、DJ ROVERの3人。そのサウンドはR&Bやヒップホップといった音楽的ルーツを独自の解釈でJ-POPと融合させて昇華し、そこに日本語詞と英語詞が一体になった詞世界が合わさることで、リスナーの層を問わず支持を集めてきた。

オリジナル楽曲を中心にカバーなど多くの動画をアップするYouTubeチャンネルは登録者2万人、総再生3000万回を突破。TikTokでも楽曲が大きな人気を集めるなど、インターネット上で若い世代を中心に話題を呼んでいる。 


一方で、ライブシーンでも確かな存在感を放ってきた彼ら。 

これまでにSUMMER SONIC2019東京、a-nation2019など大規模イベントに出演し、2019年6月からは主催イベント「ROYALpark2019」を全国9箇所で開催して全公演SOLD OUTを記録。さらに、2019年から2020年にかけては全国10箇所のワンマンツアー「1万人の家族の和2019→2020」を成功させるなど、着実に注目度を高めている。


2020年も4か月連続MV公開やミニアルバムのリリース、フリーライブツアーなど要注目の活動を控えており、ますます期待が高まる。 




・『BELIEVE×BELIEVE』(MV) - ROYALcomfort 




ROYALcomfortの代表曲のひとつ「BELIEVE×BELIEVE」は、TikTokで圧倒的な再生回数を記録して絶大な注目を集めたナンバーだ。

繊細な中にも壮大な広がりを感じさせるサウンドとひとつひとつのワードを噛みしめるように歌うボーカル、アクセントとなって強烈なインパクトを与えるメッセージ性の強いラップが一体になって、重厚な物語を描き出している。 
リリックはシンプルな言葉選びで普遍的な愛を綴っていて、世代も性別も問わず共感できるストーリーがあるのが魅力だ。

MVにはTikTokにて100万人のフォロワーを抱える渡辺リサが出演している。 

常に音楽性を進化させていくROYALcomfortの最新形を見せる一曲として、まず見てみてほしい。




・『心臓』 - ROYALcomfort




2019年リリースのミニアルバム「Dear____」の収録曲「心臓」は、キャッチーなメロディでポップソングとしての親しみやすさを感じさせながらも、彼らのルーツであるR&Bやヒップホップなどの要素も色濃く伝えるグルーヴィーな一曲に仕上がっている。

「心臓」という強烈なワードをキーに据えて描かれるのは、自分そのものを信じて前に進むという確固たる決意。タイトかつクールにビートを刻みながらも、その芯に情熱を感じさせるメッセージソングとして必聴だ。 



確かなインパクトを持った楽曲の数々とインターネット上からライブシーンまで幅広く展開する活動スタイルによって、現在進行形で支持を拡大しているROYALcomfort。 

3月からは4か月連続MV公開という新たなアプローチを、そして夏にはミニアルバムリリースとフリーライブツアーという大きなチャレンジを控える彼らが、これからどのようなサウンドとストーリーを見せてくれるのかますます要注目だ。
その活動の最新情報は、公式HPやSNSからチェックしていこう。




【公式HP】https://royal-comfort.net/


【Twitter】https://twitter.com/_royalcomfort_


【TikTok】https://www.tiktok.com/@royalcomfort_staff


【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UC5f8bsBu89aJGD57l_fObAQ


【楽曲配信先URL】https://ultravybe.lnk.to/royalcomfort



カテゴリ一覧