• muevo
  • muevo voice
鈴木実貴子ズ 鋭利でむき出しなその音楽は、聞き流し不可

鈴木実貴子ズ 鋭利でむき出しなその音楽は、聞き流し不可

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は鈴木実貴子ズの登場です。



名古屋在住の2ピースバンド、鈴木実貴子ズ。

歌とギターを担当する「鈴木実貴子」と、ドラムを担当する「ズ」の二人からなる。
一風変わったバンド名は「解散した時に、私の名前だけは残るように」という鈴木の意図のもと付けられている。そんな面白い関係性の二人組だ。
活動のスタートは2012年。基本的な作詞作曲は鈴木が一人で行い、バンド自体は二人組。だがCDにする際には、自身が好きだというバンドサウンドにアレンジしている。入念に制作するというよりは、勢いで曲を作って出していると彼女たちだが、実際に楽曲からはそんな勢いがしっかりと感じられる。
毒のある歌詞にそれぞれの音が鋭利なサウンド、そしてeastern youthやBlood bloodthirsty butchersにも通じるような魂を感じる歌声。そのどれをとっても勢いがあり、気持ちを高ぶらせるものがある。
2019年には全国流通版ファーストアルバム「現実みてうたえよばか」をリリース。その後「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」にも出演が決定したがまさかの台風直撃により中止。しかし「無念を晴らすべく札幌でワンマンとツーマンやったら何故かソールドアウトして、帰ってきました。」と語るように、札幌でのライブを決行し、大成功に収める。
そしてこの2020年4月3日、2ndアルバム「外がうるさい」を、P-VINEより全国リリースすることが決定している。




・鈴木実貴子ズ – 口内炎がなおらない 


2ndアルバム「外がうるさい」に収録されている一曲。
コミックソングのようなタイトルだが、その始まりの歌詞は≪メンヘラ女 自信に満ちた 目ん玉左 ボールペンで刺して≫と毒気の強いものとなっている。以降も≪勘違い男はバンドを辞めろ≫≪お前が好きなのは音楽じゃなくて女だろ≫と、ソリッドな言葉が続いていく。
しかしその後≪間違っているのは僕かな?≫≪ずれてるのは僕かな?≫とそんな見るものすべてがストレスになりそうなものの中で、生きづらさを感じながら生きているであろう主人公の姿が浮かび上がってくる。この曲は誰かにとっては突き刺さるような、ダメージの大きいものになりえるが、誰かにとってはある種の救世主のようにもなる曲だといえるだろう。
そんな歌詞を支える、不穏な空気を醸し出すようなタイトなドラムと、サイケデリックな音楽にも通じるようなサウンドのギターにも注目だ。また、サビ前あたりでぐっと曲の空気が変わる点も特筆すべきポイントだろう。




・鈴木実貴子ズ – 問題外 




同じく2ndアルバム「外がうるさい」に収録されているこの「問題外」。 

切実な歌声で歌われているのは≪宗教なんて関係ない/金銭なんて関係ない/価値観なんて関係ない/法律なんて問題外≫≪この怒りを誰にぶつけよう/この怒りを何に変えよう≫≪この悲しみを誰にぶつけよう/この悲しみはどうすればいいの≫といった歌詞たち。
最初は、「助けての声や愛しての声は雑踏の中じゃ聞こえない」と歌っているが、後に「雑踏の中でも聞きとって君を見つけたよ」と歌っているのが一つのポイントだ。
また、オルタナティブなギターフレーズや、何かが起こるような気配を感じるリズム隊のフレーズ、そして楽曲に深みを与えるようなアコースティックギターの入り方など、それぞれの楽器がそんな歌詞の深みをより増している。



聴く人の魂と共鳴し、一度音を聴き始めてしまうとすぐにそこから離れるのが難しいバンド、鈴木実貴子ズ。そうして聞く人をどんどんその世界に取り込んでいき、その注目度はどんどん増していっている。 

そしてその注目度は2ndアルバムのリリースによってさらに高くなることは間違いない。もはやこの2020年、最注目といっても過言ではない。
聞き流す音楽ではなく、しっかりと聴き込みたい音楽を探している人にはこの上ないバンドだろう。




【HP】https://mikikotomikikotomikiko.jimdofree.com/


【鈴木実貴子Twitter】https://twitter.com/suzukimikiko7


【ズTwitter】https://twitter.com/madaisami


【リリース情報】 



2ndアルバム「外がうるさい」

2020/4/3 全国発売
8曲入り2000円


収録曲

・問題外
・口内炎が治らない
・限りない闇に声を
・夏祭り
・バッティングセンター
・音楽やめたい(無人ライブ(なにそれ?)@HUCK FINN)
・都心環状線(無人ライブ(なにそれ?)@HUCK FINN)
・ばいばい(無人ライブ(なにそれ?)@HUCK FINN)


【ライブ情報】 

●4/26(日)東京・吉祥寺WARP
w/paionia、らせん。BANDSET[ YOMEI SENCOK ]

◎5/5(火)名古屋・『今池遊覧音楽祭』 

◎5/10(日)三重・『ワオ!シグナル』

◎5/16(土)東京・『武蔵野音楽祭』

◎6/7(日)名古屋・サカエスプリング


-東名阪ワンマン- 

●6/12(金)大阪・扇町paradice
●6/28(日)東京・吉祥寺SILVER ELEPHANT
●7/3(金)名古屋・今池HUCK FINN


※◎はサーキットイベント 


●7/11(土)奈良・奈良NEVERLAND 


カテゴリ一覧