• muevo
  • muevo voice
アイドキュレーション アイドル的華やかさや本格的な歌など複数の武器で勝負できる学園型アイドルユニット

アイドキュレーション アイドル的華やかさや本格的な歌など複数の武器で勝負できる学園型アイドルユニット

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はDiamond Lilyの登場です。



リアルな学校のように、毎月課題への挑戦を行ったり、PTAと呼ばれるファンからの成績に応じて立ち位置が決まる制度を取っていたりと、他のアイドルユニットと一線を画すコンセプトを打ち出している学園型アイドルユニット、アイドキュレーション。 

メンバーは水色担当の「星空うた」、緑色担当の「澤崎柚希」、青色担当の「那波れな」、黄色担当の「ひなたせり」という4名からなる。
元々実際にボイストレーニング教室に通う生徒たちで結成されたということもあって、アイドルらしい可愛い歌声の中にも、しっかりとした歌唱力が感じられるのが一つの魅力だ。
デビューまもなくテレビ番組にてMCを担当したり、冠ラジオ番組を持ったりと高く評価されてきた彼女たち。その評価は業界内だけのものではなかった。その証拠に昨年2019年に2度にわたって行われたワンマンライブでは100人以上を集客。さらにクラウドファンディングにおいて、“5000枚の無料1stCD制作”のための費用を250万円以上も集めることに成功。そのシングル内の楽曲「すきの方程式」は地デジ3ch「MUSE9」のEDテーマに採用された。
同2019年末には2nd音源「らぶらび/Oh No No!!」のミュージックカードも発売。この2020年も、ますます勢いを増していくことが期待されるアイドルユニットだ。




・アイドキュレーション – らぶらび 




Aメロの冒頭、≪私はうさぎ/とっても寂しがり屋なの≫という歌詞から始まるとおり「うさぎの恋心を歌った」というこの楽曲「らぶらび」。 

どことなく青春パンクのような雰囲気すら感じる元気いっぱいのバンドサウンドとメロディーを、彼女たちの華やかさや明るさを表現するかのような電子音で装飾した、明るくかわいい一曲。そんな可愛い楽曲の中でも、先に触れてきたようなしっかりとした歌唱力が感じられて、アイドルとして視覚的に楽しむだけではなく、音楽として聴覚的に楽しむこともまったく問題ないと感じさせられる。いうなれば、彼女たちの様々な魅力をぎゅっと詰め込んだような1曲だといえるだろう。
≪らぶらび≫という可愛らしい掛け声も入っており、ライブ映えすることも感じられる。



作家チームを固めて曲を作っているので、常にクオリティの高い曲を発表できるという彼女たち。そんなクオリティの高い楽曲をしっかりと届けるだけの歌唱力を兼ね備えているから、その楽曲は映えていく。ライブでも口パクなどは行わず、生歌で勝負する。 

明るくかわいいだけではなく、そんな本格的な一面も持つ彼女たちの魅力は、やはりライブでこそより強く感じられるだろう。是非Twitterなどで情報を追いかけ、直接その魅力を感じてみてもらいたいアイドルグループだ。




【HP】https://www.idocuration.com/


【Twitter】https://twitter.com/idocuration?s=20


【リリース情報】 

2020年4月18日リリース予定
「らぶらび」配信リンク(iTunes)

https://music.apple.com/jp/album/%E3%82%89%E3%81%B6%E3%82%89%E3%81%B3-single/1506572124



カテゴリ一覧